お客さまへのお願いとJALの取り組み―これからのご搭乗に向けて 今後のご搭乗に際し注意が必要な点についてご案内いたします。感染拡大防止に向けたJALの取り組みとお客様へのお願いの詳細は各ページでご確認いただけます。

ご自宅で

事前に検温、体調が悪い時は旅行を控える

荷物はなるべく少なくする

事前座席指定・事前チェックインサービスで空港における人との接触機会を減らす

事前にマスクを準備する

各国の入国制限や検疫体制をチェックする

カウンターで

常にマスクを着用する

※幼児または着用が困難な方は除く

ソーシャルディスタンスを確保する

こまめに手指を消毒する

自動チェックイン機と自動手荷物預け機の利用で接触機会を減らす

保安検査場で

常にマスクを着用する

※幼児または着用が困難な方は除く

ソーシャルディスタンスを確保する

こまめに手指を消毒する

二次元バーコードを積極的に利用する

ラウンジで

常にマスクを着用する

※幼児または着用が困難な方は除く

ソーシャルディスタンスを確保する

こまめに手指を消毒する

搭乗口で

常にマスクを着用する

※幼児または着用が困難な方は除く

ソーシャルディスタンスを確保する

こまめに手指を消毒する

機内で

常にマスクを着用する

※幼児または着用が困難な方は除く

機内での会話は控える

手荷物は可能な限り自身で収納する

必要時以外の移動は控える