新たな時代の快適を、空へ。国内線 AIRBUS A350 全席に個人用モニター・USB・AC電源を設置 LIVE映像配信 CO2排出量25%削減 対象路線 羽田-伊丹・新千歳・福岡・那覇、伊丹-那覇 線 ※スケジュール・使用機材・運航便数は変更される可能性がございます。

空席照会はこちら

国内線 AIRBUS A350

特長

日本の空に新しい快適を

最新設計の機内デザインによる流れるようなラインの客室は、より地上に近い快適な温度と湿度に。

さらに、最新の空力設計、新素材の使用による軽量化、新開発エンジンにより、より静かで開放的な空間が実現しました。

全クラスに装備した個人モニターで、機外カメラや映画など多彩な機内エンターテインメントをお楽しみいただけます。

USBポート/AC電源

全席にUSBポート/AC電源を設置。各種デバイスの充電に!

大型収納スペース

全てのお客さまがキャスター付きバッグを1個ずつ収めても余裕がある、大容量座席上収納スペースを備えております。

大きく広がった窓

高さ約42cm、幅27cmの大きな窓からは、自然な日差しが差し込み、楽な姿勢なまま外の景色をお楽しみいただけます。

インテリアデザイン

A350は、日本の伝統美をテーマに、ファーストクラス・クラス J・普通席、全てのシートとインテリアをトータルで新開発しました。

プライベート空間を保ちつつ外部と調和するデザイン

大型シェルやひじ掛け部は、プライベートな空間と外部とを、仕切りながらもゆるやかにつなぐ、独自のデザインとしています。

視覚的な広がりを創出する
配色にこだわったシート

二種類の生地を組み合わせたシートカバー。室内空間にアクセントを与えるとともに、視覚的な広がりを創り出します。

日本の伝統が織りなすモダンな
インテリア

JALのコーポレートカラーで、日本の伝統色でもある「赤」を基調としたインテリアが、新しい日本のくつろぎを演出します。

特別塗装機

環境への取り組み

航空輸送事業者にとって環境問題への対策は重要なテーマです。JALは、この事実に向き合い、事業活動のあらゆる場面で環境負荷の低減に取り組んでいます。A350の導入もその一つ。環境に優しい飛行機の導入も進めています。

A350は革新技術の組み合わせにより、同サイズの既存機種に比べて大幅な低騒音化と燃費改善を実現しました。特に、燃費は約25%の性能向上が見込まれており、二酸化炭素や窒素酸化物などの排出量削減に大きく貢献します。

A350の運航によるCO2排出量削減は、SDGs.No.13

「気候変動への具体的な対策を」の目標達成に貢献します。

SDGsとは

2015年9月の国連サミットで採択された「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。貧困をなくし、海や陸の豊かさを守り、働きがいと経済成長を両立し、全ての人に平和と豊かさを感じられるようになることなど、世界を変えるために国際社会が2030年までに達成すべき17の目標を掲げています。

ムービー

JALが提案する観光ガイド On Trip JAL

ペーパークラフト

ペーパークラフトでA350が作れます。

「最安値カレンダー」から航空券を検索・比較

おトクな時期を一目でチェック!

ご予約はこちら

国内線 空席照会・予約
  • 搭乗日の日付が正しくありません。

JALカード割引、株主割引など対象者割引運賃をご利用の方は、「対象者限定割引」より運賃を選択の上検索してください。

運賃制度変更に伴う各種取り扱い詳細

  • A350機材については検索後「359」と記載のある便をお選びください

JALなら!ストレスフリーでスムーズにご搭乗