JAL SMART AIRPORT セルフでスムーズに!手荷物のお預けのご案内

完全セルフでご利用いただけます

自動チェックイン機とSelf Baggage Drop(自動手荷物預け機)のご利用で、カウンターに並ばずに、スムーズにお手荷物をお預けいただけます。

STEP 1

 

STEP 2

 

ご利用方法

    STEP 1-1

     

    自動チェックイン機で手荷物タグを発行。

    STEP 1-2

     

    手荷物に手荷物タグを付け、Self Baggage Drop(自動手荷物預け機)へ進む。

    STEP 2-1

     

    Self Baggage Drop(自動手荷物預け機)に、IC・二次元バーコードなどの認証コードをかざす。

    STEP 2-2

     

    Self Baggage Drop(自動手荷物預け機)のベルトの上に、一つずつ荷物を置く。

    STEP 2-3

     

    Self Baggage Drop(自動手荷物預け機)の画面で、危険物の確認を行う。

    STEP 2-4

     

    手荷物引換証を受け取る。

    ご用意いただくもの

    以下のいずれかの認証コードをご用意ください。

    (1)JMB ICカード、JAL ICサービス機能付きJALカード、JAL IC機能付きモバイル

    (2)JMBカード(IC機能なし)

    (3)2次元バーコード

    (4)確認番号

    • (1)~(3)は自動チェックイン機、Self Baggage Drop(自動手荷物預け機)の両方で必要となります。
    • (4)をご利用の場合、チェックイン後に発行される搭乗券が必要となります。

    設置空港

    以下の空港は今後設置予定です。

    • 大阪国際空港(伊丹):2021年秋頃
    • 福岡空港:2022年春頃

    お預けになるお手荷物について

    • お一人様20kgまで無料でお預かりします。(ファーストクラスご利用の方は45kgまで無料)
      ※ご同行者様がいらっしゃる場合は自動チェックイン機でご同行者様を追加していただくと、一緒にお手続きが行えます。
    • 個数制限はありません。
    • 3辺(縦・横・高さ)50cm×60cm×110cm以内 ※長さが110cm以上のお荷物は有人カウンターで承ります。
    • 楽器・ペット・サーフボードなどの特別な手荷物は有人カウンターで承ります。

    ご不明な点はお近くの係員までお声かけください。