〔ニューヨーク〕ジョン・F・ケネディ国際空港

更新日:2024/04/08

入国手続き

入国フロー

1

入国審査

2

荷物受け取り

3

税関

フロアマップ

日本航空は、ジョン・F・ケネディ国際空港 ターミナル8に到着いたします。

入国制度

検疫

検疫検査は税関検査と同時に行われます。

入国審査

入国必要書類
必要書類 説明
VISA

日本は米国VWP(VISA WAIVER PROGRAM/査証免除プログラム)の対象国です。
日本国のパスポート保持者は、滞在日数が90日以内で、渡航目的が観光または商用であれば、VISAなしでの入国が認められています。
(ただし、ESTAの事前申請が必要となります。ESTAについては、以下にて詳細をご確認いただけます。)

新しいウインドウで開きますESTA導入に関する重要なお知らせ

渡航目的(留学、就労など)によっては、VISAや補助書類が必要となりますので、詳細は米国大使館にお問い合わせください。
(例:留学目的の渡航には、VISAと補助書類(I-20)が必要)
米国永住・条件付永住者は必ず永住・条件付永住者カード(Green Card/I-551)をご持参ください。

  • 2016年4月1日より、ESTAを取得し、査証免除プログラム(VWP/Visa Waiver Program)を利用して渡航される場合には、IC搭載のパスポートを所持していることが条件となります。
    IC搭載のパスポートを所持していない場合は、VISAの申請が必要となります。
パスポート(旅券)

以下、どちらか帰国時まで有効なもの

  • 機械読み取り式のパスポート(MRP/Machine Readable Passport、機械読み取り式旅券)
  • IC(集積回路)搭載のパスポート(IC Passport、IC旅券)
出入国カード 不要
税関申告書 不要
お帰りの航空券
または
E-TKT(電子航空券)控え
お持ちください。

税関検査

税関審査は入国審査のブースで一緒に実施されます。申告の必要がある場合は、係員に申告ください。

ペット

ペットの持ち込みには、航空機での運送環境の準備のため予約が必要です。
あらかじめ「JAL国際線予約・お問い合わせ」にご連絡ください。

新しいウインドウで開きますJAL国際線予約・お問い合わせ

なお、輸入制限・必要書類など動物検疫情報は渡航先の大使館または到着地の検疫所にご確認ください。

出国手続き

出国フロー

1

搭乗手続き

2

保安検査

フロアマップ

日本航空は、ジョン・F・ケネディ国際空港 ターミナル8より出発いたします。

出国制度

搭乗手続き

JL003便
[ファーストクラス、ビジネスクラス、ワンワールドエリートステータス会員のお客さま]

出発時刻の4 時間前より1 時間前まで

[全てのお客さま]

出発時刻の3 時間前より1 時間前まで

JL005便

出発時刻の3 時間前より1 時間前まで

ターミナル8出発階のチェックインカウンターまでお越しになり、搭乗手続きをお済ませください。チェックインカウンターの位置は空港のモニターでご確認ください。
お乗り継ぎや、お預け手荷物のないお客さま、またご自宅でプリントされた搭乗券もしくは二次元バーコード等のお持ちのお客さまは、搭乗口にて手続きを承ります。出発時刻の30分前までに搭乗口へお越しください。

保安検査

機内持ち込み手荷物の検査に加え、液体物検査があります。
詳しくは、以下よりご確認ください。

新しいウインドウで開きます航空機内への液体物持込み制限について

出国審査

米国では、出国審査はありません。

税関

アメリカでは、出国の際の税関検査はありません。
ただし、10,000ドル以上または同等の外貨を所持して出国する旅行者は別途税関にて申告する必要がございます。

ラウンジ

The Soho Lounge、The Greenwich LoungeおよびAdminrals Club Loungeをご利用いただけます。
詳細については、以下よりご確認ください。

国際線のおすすめ

ハワイをもっとあなたらしく、もっと思いのままに。

往復航空券と宿泊がセットになったおトクなツアーパッケージ

ホテル・レンタカー・Wi-Fiなど、さまざまな旅のオプションをご提供

JALをもっとおトクに利用するためのキャンペーン