各国/地域現地情報

プロフィール

MAP
大連地図

大連は、中国の東北部、遼寧省南部の遼東半島南端に位置する美しい港町。1898年に帝政ロシアの租借地となり、日露戦争後の1905年から日本の租界地となり、第二次世界大戦終結まで満洲支配の玄関口として繁栄しました。ロシア風のカラフルな建物とともに、旧大連警察署、旧大和ホテル、旧大連三越など日本租界時代の重厚な建物が残され、懐かしい路面電車も走っています。
現在の大連市は、面積約12,574km2、人口約602万人。中山広場を中心に放射線状の街並みも整備され、帝政ロシアが造った港も改装・拡大し、23本の埠頭を持つ大連新港も完成。上海に次ぐ国内第二の貿易港となり、東北の港湾都市として発展しています。


言語:中国語
人口:約602万人

ページのトップへ

渡航手続き

ビザ・パスポート情報はこちら 出入国カード情報はこちら

ページのトップへ

通貨/両替

通貨

通貨単位 元(ユェン)、補助単位:角(チャオ)、分(フェン)
(1元=10角=100分)
紙幣の種類 13種類
1・2・5・10・20・50・100元、1・2・5角、1・2・5分
1・2・5分はほとんど流通していません。
硬貨の種類 6種類
1元、1・5角、1・2・5分

両替

中国では 国際空港内の銀行、市内の大手銀行、ホテル、大きなショッピングセンターなどで両替できます。
≪ご注意≫
ホテル内での両替が便利ですが、宿泊以外のホテルでの両替は断られることがあります。
両替時に「外貨兌換証明書」(両替証明書)を渡されますが、これは再両替(使い残した人民元を日本円などの元の外貨に再び両替する)の際に必要ですので、大切に保管しておいてください。
再両替 人民元は再両替できます。
≪ご注意≫
海外に持ち出すことのできる人民元の限度額は2万元となります。

クレジットカード

VISA、マスター、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースカードは外国人が利用するホテルや高級デパート、高級レストランなどでご利用いただけます。一般商店や小規模なレストランでは、現金での支払いが原則です。


為替情報はこちら

ページのトップへ

通関

持ち込みの制限

通貨 外貨はUS$5,000相当額まで。現地通貨は現金2万元まで。
タバコ 紙巻タバコ400本。
酒類 酒類2本(1本0.75リットル以下)
香水 個人で使用する範囲まで。
その他のもの 骨董品は申告が必要。
ワープロ/ビデオなどは各1台。出版物10冊、AV製品20部、セット本/AV製品は3セット以下。
持ち込み禁止品
(代表的なもの)
武器類、反道徳的な印刷物・フィルム、果物、野菜など。

持ち出しの制限

通貨 外貨はUS$5,000相当額まで。現地通貨は現金2万元まで。
タバコ タバコ製品は2カートン(個人使用分)。
その他のもの 骨董品は文化遺産課の許可書が必要。
持ち出し禁止品
(代表的なもの)
持ち込み禁止品の他に、貴重文物(古美術・骨董類)、絶滅の危機に瀕している稀少動植物(標本も含む)およびその種子・繁殖材料など。

日本帰国時および中国国内線利用時における機内への液体持ち込み制限について

中国発の日本行き便において、以下の通り液体物の機内持ち込み制限がありますのでご注意ください(香港発は対象外)。

(1) あらゆる液体物は、100mリットル以下の個々の容器に入れてください。
  100mリットルを超える容器に100mリットル以下の液体物が入っていても不可となります。
  液体物の中には、練り状物、半固形状物、ジェル状のもの(歯磨き、ヘアジェルなど)、エアゾール、スプレーなども含まれます。これらの物品は受託手荷物としてお預けください。個々の品目が規制を受けるかどうかの詳細は下記の国土交通省ホームページをご参照ください。
(2) それらの容器を再封可能な容量1リットル以下のジッパー付無色プラスチック製袋に、余裕をもって入れてください。袋はお客さまご自身でご用意ください。
  「容量1リットルの袋」はおおむね縦横20?×20?程度の大きさの袋です。
(3) お客さま1人当たりの袋の数は1つのみとなります。
(4) 医薬品、ベビーミルク・ベビーフード、特別な制限食などは、検査員に申告の上、別途持ち込みができます。
  ご搭乗される便でご使用になる分量は、プラスチック袋に入れなくても持ち込み可能です。
  これらの液体物が機内において必要であることを示さなければならない場合があります。具体的には、医薬品の場合は処方箋や、病名などがわかる医師の診断書などです。ベビーミルク・ベビーフードは乳幼児のお客さまが一緒に搭乗される場合に限ります。
(5) 手荷物検査を効率的に実施するため、上記プラスチック袋、ラップトップコンピューターなど電子機器はバッグから取り出し、上着類は脱いで、別々に検査を受けてください。
(6) 現地到着後の乗継便、および中国国内線においては機内への液体物の持ち込みはできませんので十分ご注意ください。
詳しくは下記の国土交通省および日本航空ホームページにてご確認ください。
ご注意:航空会社および空港によって運用に多少の違いがあります。

中国から出発する国際線および中国国内線利用時におけるマッチ・ライターの持ち込み禁止について

中国から出発する国際線および中国国内線において航空機へのマッチ・ライターの持ち込みが禁止されています(香港発は対象外)。受託手荷物での持ち込みも禁止されています。
マッチ・ライターを所持していた場合、空港にて破棄していただくことになります。

中国国内線機内持ち込み手荷物の制限について

2008年5月1日から中国国内線の機内持ち込み手荷物が下記の通りに制限されています。
下記制限を超過した場合は受託荷物となります。

個数: エコノミークラス、ビジネスクラス・・・1人につき1個
ファーストクラス・・・1人につき2個
  サイズ: 1個につき20cm×40cm×55cm以内、重さ:5kgまで

国土交通省ホームページ
http://www.mlit.go.jp/koku/index.html
日本航空ホームページ
http://www.jal.co.jp/other/info2008_0604.html

ページのトップへ

電圧/プラグ

電圧は220ボルト/50ヘルツです。コンセントの差し込み口は色々ありますが、大都会のほとんどのホテルは交換プラグを貸し出しています。変圧器の貸し出しは無い場合がありますので、用意するか、海外用の変圧器内蔵の製品を持参すると便利です。

電圧 220ボルト
周波数 50ヘルツ
プラグ形状 プラグA プラグB プラグB3 プラグBF プラグC プラグO
プラグSE

ページのトップへ

時差

日本-1時間
日本の正午は、大連では午前11時です。

ページのトップへ

空港情報

空港内は禁煙となっております。違反者は罰金を科せられますので、ご注意ください。

■大連周水子空港

市内から北西へ約10km。空港から市内へのアクセス方法は次の通りです。

タクシー
市内まで所要約30分。

リムジン・バス
到着便に合わせて運行。市内まで所要約40分。

路線バス
空港入口付近に停車する532路、710路です。


空港情報はこちら

ページのトップへ

交通機関

乗り物 ポイント
タクシー 流しのタクシーが拾えるほか、ホテルから乗れます。メーターのない車は、料金交渉してください。
路面電車 3路線あり、日本租借時代からあるレトロな電車が走っています。お釣りはでません。
バス 市内バスは約60路線あり、普通バスの他にトロリーバスやミニバスなどもあります。主要観光スポットを巡回している観光バスもあります。

ページのトップへ

気候・服装

現地の天気情報はこちら

「JALトラベルサポート天気情報」が別ウインドウでご覧いただけます。
   大連の気候・服装がここからチェックできます。

ページのトップへ

TPO

4〜8月
黄砂が吹くので、マスクなど防塵対策が必要です。

ホテル・高級レストラン
夕食の際、男性は上着にネクタイ、女性もワンピースなどドレッシーな服装が必要となる場合がありますので、一着はご持参ください。

ページのトップへ

慣習・マナー

●公共の場や交通機関内は禁煙です。
タバコやゴミの投げ捨ては禁止されており、違反した場合は罰金が科せられます。ご注意ください。

ページのトップへ

飲料水

×飲まないこと

水道の水
中国の水は、鉱物性が強く一般の水道の水は飲めません。ミネラルウォーターをおすすめします。


水道の水を使っているので避けてください。

街で売っているアイスキャンディーなど
お腹をこわすことが多いので避けた方が安全です。

○お飲みください

ミネラルウォーター

ホテルの客室に備え付けのポットに入ったお湯、または湯冷まし

ページのトップへ

トイレ

各観光地には有料のトイレがあり、料金は5角〜1元です。地方都市では隣との仕切りもない場合もあるので、できるだけホテルやレストランを利用しましょう。
トイレットペーパーを備え付けていない所も多いので、ポケットティッシュを携帯しましょう。

ページのトップへ

電話のかけ方

大連→日本

ホテルや公衆電話から、日本の通話先に直接かけるダイヤル国際電話が便利です。ホテルの客室からかける場合は、通話料金にホテルの手数料も加算されるので、かなり割高となります。ホテルのロビーや公衆電話を利用すると手数料はかかりません。ホテルのお部屋からかける時は、ホテルの外線番号からダイヤルしてください。日本の市外局番は必ず最初の0を取ってください。

ホテルのお部屋から
ダイヤル直通国際電話
(外線)+00+81+日本の市外局番(最初の0を取る)+相手番号

ページのトップへ

観光スポット

 ■中山広場  ■星海公園  ■旅順/二百三高地
中山広場 星海公園 旅順/二百三高地
大連市の中心になっている広場。帝政ロシアがパリのシャルル・ド・ゴール広場を模して造った広場で、中央に緑や噴水を配し、10本の大通りが放射線状に延びています。広場の周囲には、租界地時代に建てられた建造物が立ち、現在も中華人民共和国の各機関が利用しています。大連賓館(旧大和銀行)、中国銀行遼寧分行(旧横浜正金銀行大連支店)、遼寧省対外貿易経済合作庁(旧大連警察署)、鉄路局(旧満鉄本社)など壮麗で重厚な建物を見ることができます。 市の中心から南西に約5km。日本の租借地時代は“星が浦”と呼ばれていた海浜公園。星石があったところから、その名が付いたといわれています。弓状に広がるビーチは、夏は海水浴客でにぎわいます。公園内にはアジア最大の水族館「聖亜海洋世界」があり、人気のスポットになっています。 大連市から西に約60km、旅順は中国屈指の軍港がある町で、日露戦争当時の戦跡が残されています。旅順の戦跡の一つは二百三高地。高地を守るロシア軍と、丘の下から攻める日本軍と激しい攻防が繰返され、日本軍は死傷者約5万9,000人を出しました。この戦闘の総指揮官は有名な乃木希典将軍。高地を陥落させた将軍はこの丘を「爾霊山」と名付け、丘の上にこの文字を刻んだ忠魂碑が建てられています。

ページのトップへ

観光中のご注意
! 観光時の服装:観光地は歩く箇所が多く、階段や坂道なども多いので、できるだけ活動しやすい服装と履き慣れた靴、または運動靴などをおすすめします。特に雨天時はすべりにくい靴が安全です。
辺境地区以外でも年間を通じて朝夕の気温の差が大きいので、調整できる服を持参しましょう。
! 観光中は観光地、土産物屋などでは、スリ、置き引きに気を付けてください。
! 自由行動時には夜間の外出や単独行動は、できるだけ避けてください。

ページのトップへ

在外大使館・公館・領事館

在瀋陽日本国総領事館在大連出張駐在官事務所

住所 3rd Floor, Senmao Building, 147 Zhongshan Road, Xigang District, Dalian, Liaoning, People's Republic of China
遼寧省大連市西崗区中山路147号森茂大厦3階(Post Code 116001)
電話 (0411)8370-4077
FAX (0411)8370-4066
ホームページ http://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/

ページのトップへ

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

パッケージツアー

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
最新!ツアー代金情報
○○○○に行くツアーはこちら!

※該当ツアーがない場合、代金情報は表示されません。

JAL海外ダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+送迎オプション
航空券と宿泊+送迎オプションを自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!