〔ベンガルール〕ケンペゴウダ国際空港

更新日:2022/7/25

重要

・インド入国にあたっては有効な査証(VISA)が必要です。日本国籍・韓国籍のお客さまはインド到着時に

 到着ビザの取得も可能ですが、パスポートの有効期限が6カ月以上であることが到着ビザ取得の要件でございます。

・インド到着時観光ビザ申請にあたっては、混雑状況によって非常に時間を要する場合がございますのでご注意ください。

 申請に関する情報は下記ページをご確認お願いいたします。

・電子たばこについては、インドにおいて輸入・販売が禁止されており、所持も罰金の対象です。

 空港の入国前・出国後のエリアも国内とみなされ、手荷物検査場で発見された場合も警察への通報の対象となりますのでご注意ください。

入国手続き

入国フロー

1

入国審査

2

荷物受け取り

3

税関

フロアマップ

空港情報(海外)の凡例

開く

入国制度

検疫

日本から入国の場合、通常検疫検査はありません。
汚染地域から、または汚染地域を経由して到着する場合、黄熱病の予防接種が必要となります。

入国審査

ビザが必要です(到着時ビザの申請を行う際は、パスポートが6カ月以上有効であること)。
入国審査官にパスポートと入国カードをご提出ください。

税関検査

申告が必要な物品を携帯/所持している場合は、税関申告書の提出が必要です。
申告する必要がない方は、税関申告書の提出は不要です。

ペット

ペットの持ち込みには、航空機での運送環境の準備のため予約が必要です。
あらかじめ「JAL国際線予約・お問い合わせ」にご連絡ください。

新しいウインドウで開きますJAL国際線予約・お問い合わせ

なお、輸入制限・必要書類など動物検疫情報は渡航先の大使館または到着地の検疫所にご確認ください。

入国案内動画

    機内で上映されている映像です。
    以下内容を紹介しています。

    • 入国審査
    • 手荷物受取
    • 税関検査
    • 到着ロビー
    • 乗り継ぎ案内
    • 市内への交通

    映像を正しくご覧いただけない方は推奨環境をご確認ください。

    出国手続き

    出国フロー

    1

    搭乗手続き

    2

    出国審査

    3

    保安検査

    フロアマップ

    空港情報(海外)の凡例

    開く

    出国制度

    搭乗手続き

    搭乗手続き開始
    出発時間の3時間30分前より開始します。

    国際線ターミナルの入り口では、当日出発便が明記された航空券、Eチケット控えを確認していますので、お見送りの方はターミナルには入れません。
    予約変更の際は、コールセンターにご連絡の上、Eチケット控えをE-MAILなどで受け取り、空港にご持参ください。

    出国審査

    出国審査官にパスポートと搭乗券をご提示ください。

    保安検査

    X線による手荷物検査とボディチェックを受けた後、出発ロビーへ向かいます。

    インド国内ではマッチ、ライターの機内持ち込み、および受託手荷物に入れてお預けになることも禁止されていますのでご注意ください。

    国際線のおすすめ

    ハワイをもっとあなたらしく、もっと思いのままに。

    往復航空券と宿泊がセットになったおトクなツアーパッケージ

    ホテル・レンタカー・Wi-Fiなど、さまざまな旅のオプションをご提供

    JALをもっとおトクに利用するためのキャンペーン