米国への入国に際しての入国者情報の提供について

平素よりJALグループをご利用いただき誠にありがとうございます。 

 

コロナウイルス感染者が急増している米国(ハワイ・グアム含む)におきまして、アメリカ疾病予防管理センター(以降、CDC)では、入国者のなかで感染者をより迅速且つ効率的に管理するために、入国者の連絡先(電話番号・メールアドレスなど)の情報提供を求めております。

  1. 旅客氏名
  2. 米国滞在時の住所
  3. 米国で連絡の付く連絡先電話番号
  4. 2番目の連絡先電話番号または緊急連絡先電話番号
  5. E-mailアドレス
  • これらの情報は、出発前日までに予約確認画面よりご登録いただくか、最寄の日本航空支店・営業所・予約センターへお知らせください。
    予約確認画面よりお手続きいただく場合、連絡先電話番号はご搭乗になるお客さまごとに搭乗情報お知らせサービスにご登録ください。
  • 旅行会社で航空券をご予約のお客さま、ツアーなどのパッケージ商品、団体旅行のお客さまは、ご利用の旅行会社を通じてお知らせください。詳しくはご利用の旅行会社へお問い合せください。
日本国内からのお問い合わせ
海外からのお問い合わせ

2021年11月5日

日本航空