各国/地域現地情報

プロフィール

MAP
ネパール地図 カトマンズ

ネパールは、南アジア、ヒマラヤ山脈南麓に位置する内陸国で、南北をインドと中国に挟まれています。正式国名は、ネパール連邦民主共和国。面積は、北海道の約1.8倍の14.7万km2。首都はカトマンズです。
ネパールは、1769年にグルカ王朝による統一国家が成立。その後、ラナ家による専制政治が続きましたが、1951年に王政が復活。当初は民主化を推進しましたが、1960年にマヘンドラ国王はクーデターを実施し、議会を解散して30年にわたる独裁を続けました。民主化を要求する国民運動の高まりに、ビレンドラ国王は、1990年に国王を長とし、首相を長とする複数政党制による議会君主制民主主義に同意しましたが、2001年にビレンドラ国王一家が殺害されると、弟のギャネンドラが国王となり、ネパール会議派のデウバ首相や閣僚を解任し、国王親政を実施。1990年の民主化運動が踏みにじられたため、政党や民衆の抵抗が強まり、2006年4月の民衆デモにより国王の独裁は崩壊。ネパールでゲリラ活動をしていた共産党毛沢東派と新政権が和平を実現。2007年1月には暫定憲法も制定され、ネパールを「連邦民主共和制国家」とすることが決められ、ネパール王政は2008年に廃止され、制憲議会が発足し、新しい国造りが始まっています。
ネパールは、世界最高峰のサガルマータをはじめヒマラヤの秀峰がそびえる山岳国で、サガルマータ国立公園(自然遺産)、チトワン国立公園(自然遺産)とともに、カトマンズ盆地(文化遺産)、仏陀の生誕地ルンビニ(文化遺産)の4つが世界遺産に登録され、ネパールを訪れる旅行者を楽しませています。
言語:公用語はネパール語、英語を話せる人も多数います。

ページのトップへ

渡航手続き

ビザ・パスポート情報はこちら 出入国カード情報はこちら

ページのトップへ

通貨/両替

通貨

通貨単位 ネパール・ルピー
紙幣の種類 7種類
5・10・20・50・100・500・1,000ネパール・ルピー
硬貨の種類 4種類
1・2・5・10ネパール・ルピー

両替

ネパールでは 銀行より多少両替レートは落ちますが、多額でない限りホテルでの両替がおすすめです。
公式両替証明書を必ず受け取り保管してください。
注意事項 再両替は、両替した額(両替証明書記載額)の15%しかできません。
少額ずつ両替し使い切るようにしてください。
ホテルや土産物店などでは、ドル建ての表示をしている場合も多く、US$を持参すると、そのまま支払えるので便利です。

為替情報はこちら

ページのトップへ

通関

持ち込みの制限

通貨 外貨の制限はないが、US$2,000相当額以上は申告が必要。現地通貨は制限なし。
タバコ 紙巻タバコ200本、または刻みタバコ250g。
酒類 酒類1リットル、またはビール1ダース。
香水 香水適量(個人使用分)。
その他のもの カメラ1台とフィルム15本、ビデオカメラ1台とテープ12本、双眼鏡1台、ラジオ1台、カセットデッキ1台とカセットテープ15本、テント1張り、寝袋1枚。

持ち出しの制限

通貨 入国時に申告した額まで。入国後に外貨から両替した現地通貨のうち、15%までは出国時に空港で外貨へ両替可能。
その他のもの 身の回り品:持込申告済であれば持出可能。
動植物・昆虫は許可が必要。

通関に関する注意

骨董品:カトマンズの考古学局及び税関の証明書が必要。

ページのトップへ

電圧/プラグ

電圧は220ボルト/50ヘルツで、日本の電気製品を使用する際は、変圧器と差し込みプラグが必要です。差し込みプラグはBタイプまたはCタイプが主流です。ヘアドライヤーは、多くのホテルがお部屋に用意していますが、備え付けていないホテルもありますので、心配な方はご持参ください。

電圧 220ボルト
周波数 50ヘルツ
プラグ形状 プラグB プラグC

ページのトップへ

チップ

レストラン/カフェ/バーで

サービス料込み 不要
サービス料なし 料金の10%

ホテルで

ルームメイド 10〜20ネパール・ルピー
ポーター 10〜20ネパール・ルピー

街中で

タクシー 不要
トイレ 10ネパール・ルピー

ページのトップへ

滞在中のご注意

! 置き引き、引ったくりなどの被害が増えています。また、パスポートの盗難被害も増えていますので、荷物、貴重品の管理には細心の注意を払ってください。

ページのトップへ

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

パッケージツアー

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
最新!ツアー代金情報
○○○○に行くツアーはこちら!

※該当ツアーがない場合、代金情報は表示されません。

JAL海外ダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+送迎オプション
航空券と宿泊+送迎オプションを自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!