ヨーロッパ・中近東・アフリカ

  • 旅券の残存有効期間が不足している場合は出発できません。
  • 旅券の残存有効期間が少ない方は、お早目の更新をおすすめします。
  • 最終的な入国の可否は渡航先入国管理官によります。
  • 延泊プラン利用の場合など、滞在日数によっては条件が異なる場合があります。
  • 外国籍の方は別途領事館で確認が必要です。
  • 無査証の条件として滞在日時数、訪問目的、帰国便航空券の所持、などがあります。詳しくは大使館にご確認ください。
  • ヨーロッパのご旅行に際しパスポートの残存有効期間が経由地により3ヵ月以上必要な場合があります。
  • 妊娠中の方は出発当日時点の妊娠週をお知らせください。航空機搭乗の際、出産予定日が明記された診断書が必要な場合があります。また、航空機により搭乗制限がある場合がありますので詳しくはお問い合わせください。
  • 急な変更も予想されますので、詳細は大使館にご確認ください。
  • クルーズで入国する場合など規定が異なる場合があります。

査証(VISA)・ツーリストカード・旅券残存有効期間一覧

★印=シェンゲン協定加盟国

  • シェンゲン協定加盟国内では、最初の到着地で入国審査があり、最後の出国地で出国審査が行われます。その際の入国審査および出国審査は審査を行う国の入国管理法が適用となりますので、ご注意ください。
  • シェンゲン協定国から入国する場合と協定外の国から入国する場合とでは、審査ブースやゲートが分けられている場合があります。
  • 情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

国際線航空券を予約

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

航空券+ホテルを自由に組み合わせ!オリジナルの旅

観光付き・送迎付き・添乗員同行ツアー