海外ATM出金

※ 既にアプリを利用されている方は、My JAL Pay(Webサイト)にはログインできません。

ショッピング+ATMコースを選択の方は、残高の範囲内で、Mastercardのロゴのある海外の現地ATMから現地通貨を引き出すことができます。クレジットカードのキャッシングとは異なり、利息は発生しません。

  • 2020年4月28日以降に新規でお申し込みのお客さまは「ショッピング+ATMコース」のみとなります。
  • 2020年5月28日(木)をもちまして、JAL Global WALLET「ショッピング専用コース」の新規受付を終了させていただきました。詳細は以下をご確認ください。
  • 海外ATM出金を行う場合は、JAL Global WALLETカードが必要です。
  • クレジットカードチャージ分の残高は海外ATM出金ができません。必ずJAL NEOBANK・住信SBIネット銀行チャージ、インターネットバンキングチャージ、銀行振込チャージをご利用ください。

海外ATM出金のご利用にあたって

海外ATM出金は、ショッピング+ATMコースを選択されたお客さまに限ります。
海外ATMをご利用の際には、JAL Global WALLETカードと、4桁のカード暗証番号が必要になります。

海外ATM出金限度額

10万円相当額(1回当たり)
30万円相当額(1日当たり)
60万円相当額(1カ月当たり)

海外ATM手数料

海外ATMの出金手数料は、当社取扱い通貨の場合は、200円(非課税)相当額です。
詳細は以下よりご確認ください。

当社取扱い通貨以外の場合は、200円(非課税)です。

 

実際のATMの画面上では手数料発生の案内がありますが、 お客さまに請求されることはございません。

  • 出金手数料とは以下を示します。

ATM設置金融機関がATM利用料として定めるもの。
ATM設置金融機関などが独自に提供するサービスの手数料(両替など)は含まれません。

  • 1日とは現時点から24時間まで、1カ月とは現時点から720時間までをいいます。
  • 国や地域によってご利用できないATMがございます。
  • 日本国内のATMはご利用いただけませんので、ご注意ください。
  • 海外ATMご利用時は、周囲の安全をご確認ください。
  • 表示手数料は、変更の可能性がございます。
  • 当社非対応通貨かつJAL Payポイントを利用して海外ATMにて出金した場合、ATM設置金融機関が定めるATM利用料をJAL Payポイントにて減算後、日本円にて残高にお戻しさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 海外でのご利用は現地通貨が優先されます。
    現地通貨 →(自動両替設定通貨)→ JAL Payポイント → 日本円の順で利用されます。

海外ATMの使い方

一般的な海外ATMの利用方法をご案内します。
海外でご利用可能なATM設置場所については以下よりご確認ください。

STEP1

カード挿入 / スライド

海外のATMには、カードを挿入するタイプとスライドさせるタイプがあります。
挿入タイプでは、ATMによりカードの挿入方向が異なります。

カードの表面を上にして挿入するタイプ(日本国内のATMと同様のタイプ)

磁気テープが左側になるよう、カードの裏面を上にして挿入するタイプ

カードの表面を上にし、挿入口に水平に差し込み、すぐ抜きとるタイプ

ポケット型の挿入口に、カードの表面を自分側に向け、上から差し込んですぐ抜きとるタイプ

カード裏面の磁気テープをカードリーダーに上下にスライドさせるタイプ(JAL Global WALLETの飛行機マーク=矢印の方向にスライドさせてください)

STEP2

使用言語の選択

言語に関するボタンを押して使用言語を選択します

STEP3

暗証番号入力

4桁のカード暗証番号を入力してください

STEP4

取引内容選択

「Select Transaction(取引内容を選択)」と表示されたら、「Withdrawal(引き出し)」を選択します。

STEP5

口座選択

「Select Source Account(取引口座の選択)」と表示されたら、取引口座を選択します。「Saving(普通口座)」を選択してください。

STEP6

出金金額確定

「Select Dispense Amount(出金額の選択)」と表示されたら、出金したい金額を選択します。
ご自身で金額を入力したい時は「Other」を選択し、ご希望金額を入力の上、最後に「Enter」を押してください。
ATMによっては、取引継続の選択が表示される場合があります。その場合は「NO」を選択し最初の画面に戻ってください。

  • ATMによっては、カード会社へ請求する通貨を選択する画面が表示される場合があります。通貨を選ぶ画面が表示された場合には、渡航国の現地通貨を選択してください。
  • ATMによっては、ATMでの両替サービスの利用を促す画面が表示される場合があります。画面が表示された場合には、「Without conversion」「Decline conversion」等を選択し、ATMでの両替サービスを利用しないようご注意ください。利用した場合、高額の両替手数料が請求される場合があります。両替手数料が発生した場合、手数料はお客さま負担となります。

JALマイレージバンクアプリの

ダウンロード

  • 当社にて実施するキャンペーンについてはApple Inc.およびアップル関連会社はそのスポンサーではなく、その企画・運用にも一切関係ありません。