日本語による24時間救急サービス

海外総合サポートデスク

24時間年中無休電話対応OK

日本語で対応

[対象会員]
CLUB-Aカード、JALカード navi、JALカードSuica CLUB-Aゴールド会員の方

海外総合サポートデスクは、東京海上日動火災保険(株)が提供するサービスです。
海外旅行中の病気やケガ、盗難などの様々なトラブルにより、保険についての相談をしたい場合にご連絡ください。専任スタッフである東京海上グループの東京海上インターナショナルアシスタンス社(INTAC)がお客さまのニーズ、トラブルの種類に応じ、日本語で対応します。

  • 当サービスの提供は、カード会員資格の確認後となり、資格の確認ができない場合には、お客さまに医療費などの立て替えをお願いする場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • お客さまへのサービスの提供が困難な状況と判断した場合、サービスの提供をお断りする場合があります。
    また、既にサービスの提供を開始している場合であっても中断、停止することがあります。
  • 家族特約対象者はこのサービスを利用できません。

サービス概要

保険金の請求方法に関する各種相談*

保険金のご請求方法に関するご相談に日本語でお応えします。

  • 保険金お支払い可否につきましてはご回答いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

最寄りの病院のご案内・ご紹介

ケガや病気をした際、最寄りの病院や診療所をご紹介します。

病人、ケガ人の移送の手配

緊急移送または転院のために必要な交通機関を手配します。

病院など医療機関への支払保証

〜キャッシュレス・メディカル・サービス〜

治療費を東京海上日動から病院へ直接お支払いし、その場で自己負担することなく治療が受けられます。

詳しくは以下をご覧ください。

救援者の渡航手続、ホテルの手配

被保険者の救援に向かわれるご家族の宿泊ホテルなどを手配します。

医療機関への支払保証〜キャッシュレス・メディカル・サービスのご利用方法〜

下記の4つのステップでサービスをご利用いただけます。

  1. 病院に行かれる前に、必ず海外総合サポートデスクへお電話ください。原則、日本出国日の確認のために「パスポートのコピー」をFAXしていただきます。
  2. 最寄りの病院をご紹介いたします。受診のご予約は海外総合サポートデスクまたは東京海上日動火災保険(株)の提携会社にて行います(地域によっては、お客さまからお電話にてご予約をお願いする場合があります)。
  3. 病院にてキャッシュレス・メディカル・サービスを受けていただきます。
  4. 病院に東京海上日動火災保険(株)へ受診料を請求するようお伝えください。

[ご注意点]

  • 滞在地・病院によっては当サービスが受けられない場合がございます。
  • 海外旅行保険金をお支払いできないケース(既往症、持病、歯科疾病など)は当サービスのご提供はいたしかねます。
  • カード会員資格、担保内容、出国日等を確認する必要があるため、サービスの提供にお時間を要する場合があります。
  • カード会員資格の確認後、病院予約・手配までには1時間程度要する場合もございます。
  • 当サービスは、治療費用を全額保険金でお支払いできる場合に、病院で自己負担することなく治療を受けることができるサービスです。
  • JALカード付帯の海外旅行保険で、お支払いの対象とならない費用、または同保険の保険金額を超過する部分については、お客さまの自己負担となります。
  • キャッシュレス治療をご利用の場合は、治療実費は、保険金額を限度に保険会社または提携会社により病院に直接支払われますので、帰国後の保険金手続きは不要です。処方薬購入費、交通費など立て替えの費用がある場合には、帰国後に保険金請求手続きをお取りください。
  • サービス内容は、予告なしに変更する場合があります。

海外総合サポートデスクへのご連絡事項

ご連絡いただく際は以下の情報をご報告ください。

  1. 氏名・性別・生年月日
  2. お得意様番号・会員番号(クレジットカード番号)の一部・有効期限
  3. 出国日が確認できるもの(パスポートコピーや航空チケット半券等)
  4. 緊急事態の詳細・疾病傷害の状況
  5. 現地連絡先・電話番号
  6. その他「海外総合サポートデスク」担当者の求める情報

お得意様番号や会員番号が不明な場合は、当サービスのご提供ができませんのでご了承ください。また、カードの紛失・盗難に備え、必ずお得意様番号や会員番号をお控えになることをおすすめいたします。

海外総合サポートデスク連絡先(LINE無料通話でのご連絡方法)

スマートフォンからコミュニケーションアプリ「LINE」を利用して、海外総合サポートデスクにお問い合わせいただけます。 日本から持っていく携帯電話でフリーダイヤルにかけると、海外ローミング料金が発生することがありますが、LINE無料通話の場合、Wi-Fiに接続できる環境があれば無料で海外総合サポートデスクへお問い合わせいただけます。

以下専用サイトの通話発信ボタンをタップしていただくと、LINEが起動し、インターネット経由で海外総合サポートデスクと無料通話ができます。

海外総合サポートデスク連絡先(フリーダイヤルでのご連絡方法)

下記ダイヤルは、各地域から海外総合ポートデスクへ直接繋がるフリーダイヤルです。 フリーダイヤルの場合は、電話機の種類(公衆電話、携帯電話など)によってはご利用になれない場合があります。この場合には、「LINE無料通話」またはコレクトコールで以下東京センターへご連絡ください。

滞在先 北米

開く

滞在先 ヨーロッパ

開く

滞在先 中東

開く

滞在地 東アジア

開く

滞在先 東南アジア

開く

滞在先 オセアニア

開く

滞在先 中南米

開く

滞在先 アフリカ

開く

上記以外の滞在地から、あるいは上記ダイヤルでつながらない場合

以下の番号にお問い合わせください。

東京センター(コレクトコール)

  • 滞在地・電話機の種類、ホテルによっては、フリーダイヤルやコレクトコールが利用できない場合があります。また、利用可能であっても、公衆電話では国内最低料金のコインを必要としたり、ホテルではサービス料が生じるなど、お客さまのご負担となる費用が発生する場合があります。
  • 電話番号については最新のものを掲載しておりますが、万が一変更されている場合はコレクトコールで東京センター[ (81)-3-6758-2460 ]へご連絡ください。コレクトコールできない場合は、通話料金はお客さま負担となります。
  • コレクトコールのかけ方につきましては、滞在地により異なります。現地でご確認ください。
  • 日本からお持ち込みの携帯電話でお電話の場合、ご加入の携帯電話会社によっては国際ローミング料金がかかることがありますが、その費用はお客さまのご負担となります。

本内容は、以下からPDFファイルでの閲覧(ダウンロード)も可能です。

CLUB-Aカード、JALカード navi会員の方  

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード会員の方