WHEELCHAIR BASKETBALL

車椅子バスケットボール競技の普及・振興を図り、健全な心身の育成と社会参加及び障害に対する社会の理解を促進し、バリアフリー社会の実現に寄与することを目的として日々活動しています。

「走る、パス、シュート」そして「激しいぶつかり合い」どれも車椅子バスケットボールの醍醐味、その魅力にとりつかれ、日本代表に向け、若い選手たちが情熱を傾けています。車椅子に乗っている以外は、ルールは一般のバスケットボールとほぼ同じ、コートの広さ、リングの高さ、ボールも同じものを使っています。

「車椅子バスケを観戦すると、勇気・元気・感動がもらえます」とみんなが語るほど。

日本の車椅子バスケットボールを取り巻く環境は、世界と比べると、まだまだ、体育館を借りるのも、遠征に行くのも、全国から仲間が集まって練習や試合をするのも難しい現状です。

全国で活躍している選手たちが、学校訪問などを続けて車椅子バスケットボールの魅力、面白さ、あきらめないで頑張る大切さを子どもたちへ伝える活動も行っています。
「ジュニア選手育成委員会」を平成16年度より始動させ、日本代表へつながる指導体型を取り入れることで次世代の選手育成に取り組み、同時に、これから車椅子バスケをはじめる方を対象にしたジュニア選手育成講習会を開催するなど車椅子バスケットボールの楽しさ、素晴らしさを感じ、基礎を学ぶプログラムを実施しています。
当協会の活動趣旨に賛同頂きたく、是非ご支援・ご協力の程よろしくお願いします。

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
カナダ遠征(男子) 2016年1月24日〜31日 カナダ・トロント
第8回Fazza International Wheelchair Basket Ball tournament 2016年5月11日〜20日 UAE・ドバイ
全国ジュニア選抜車椅子バスケットボール大会 2016年8月 愛知県
Girls’camp in 千葉 2016年7月29日〜31日 千葉県

Activity report

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

JALネクストアスリート・マイル プレゼントキャンペーン 日本ライフル射撃協会オリジナルネクタイをプレゼント!

PageTop