海外ツアー 空港での集合場所・係員出迎え場所

カナダ

イエローナイフ空港

イエローナイフ空港

ページのトップへ

カルガリー国際空港

カルガリー国際空港

ページのトップへ

トロント国際空港

【空港全体図】
トロント国際空港 空港全体図
【ターミナル1】

エア・カナダ国際線・国内線利用時は主にターミナル1を使用します。

トロント国際空港 ターミナル1
乗り継いで別の都市へ行かれる方
乗継手荷物預り所で荷物を預けてから外に出てください。
【ターミナル3】

アメリカン航空国際線、ウエストジェット国内線利用時は主にターミナル3を使用します。

トロント国際空港 ターミナル3

ページのトップへ

バンクーバー国際空港

バンクーバー空港でカナダへ入国されるお客さまへ
【到着フロア】
バンクーバー国際空港 到着フロア
カナダへの入国
2階の入国審査場(図)にてパスポート・税関申告書・航空券を提示して入国審査を受けます。
手荷物受取り
にて手荷物を受け取ります。スキー板など大きなサイズのお荷物は特殊手荷物(図)で受け取ります。
税関
税関申告が必要な方は税関窓口(図)で申請をします。申告がない方は、そのまま出口方向に進み、出口手前にいる税関係員に申告書を渡します。
乗継
[注意]
旅行日程表のスケジュール欄に「乗継案内付」と記載されている場合、現地係員が「現地係員出迎え場所」にてお待ちしています。手荷物をお持ちのまま、必ず出迎え場所にご集合ください。
手荷物をお受け取りになった後、左右に出口がありますが必ず左へお進みください。日本語を話す弊社現地係員が、左出口の先、一般ロビーへ出たところの大きな木像2体の前で、JALパック/JMBのサインボードを持ってお待ちしています。
*エア・カナダ(AIR CANADA)乗継専用通路である右通路へ行ってしまいますと、弊社係員に会うことができませんのでご注意ください。
*エア・カナダ国内線にてカルガリーやトロントへ行かれるお客さまも必ず左出口を出て、「現地係員出迎え場所」にご集合ください。
*出口付近にいる空港係員(英語)には、「バンクーバー」と言ってお通りください。

万が一、右通路へ進んでしまったり、現地係員と会えない場合は下記へご連絡ください。
ジャルパック・バンクーバー 緊急連絡先
フリーダイヤル(通話料金無料) 1-866-525-7250
日本の携帯電話から掛ける場合 1-604-895-5478

≪万が一、空港係員に止められたときは、こちらをお見せください。≫
『This passenger is meeting a Tour Guide at ARRIVAL LOBBY.』
バンクーバー空港で乗り継いでアメリカ合衆国に行かれるお客さまへ

アメリカの入国・税関審査はバンクーバー空港にて行います。
カナダへの入国・税関審査は不要です。バンクーバー行きの機内ではアメリカの入国・税関審査の書類を受け取ってください。

【国際線到着】
バンクーバー国際空港 国際線到着 アメリカへの乗継ぎ
降機後、「Transfer to USA」の表示に従って移動します。
『Arrival to Canada』、『Transfer to International』の表示へ進まないように注意してください。
アメリカへの入国
3階の入国審査場(図1)にてパスポート・出入国カード・税関申告書・航空券を提示して入国審査を受けます。
手荷物受取り
手荷物受取所(図2)にて手荷物を受け取ります。
乗継便のチェックイン
乗継便チェックインカウンター(図3)にてパスポート・航空券・荷物の預かり券を提示し、乗継便のチェックインを行います。乗継便の座席指定済み搭乗券を持っている場合は、この手続きは不要です。
税関
税関(図4)にてアメリカの税関審査を受けます。税関審査後、乗継ぎ手荷物預かり所(図5)にて乗継ぎ手荷物を預け、セキュリティーチェック(図6)を受けます。手続き終了後、搭乗ゲートへお進みください。

ページのトップへ

モントリオールトルドー国際空港

モントリオールトルドー国際空港

ページのトップへ

※情報はジャルパックが企画・実施する海外ツアーの場合の内容です。変更される場合がありますので、ご出発前にお渡しする旅行日程表にて最新の情報をご確認ください。

航空券や、ツアーの予約はこちらから!

パッケージツアー

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
最新!ツアー代金情報
○○○○に行くツアーはこちら!

※該当ツアーがない場合、代金情報は表示されません。

JAL海外ダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+送迎オプション
航空券と宿泊+送迎オプションを自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!