内山 直樹

JALコーポレートシェフ

ファーストクラス・ビジネスクラス担当。1961年広島県生まれ。若い頃からアメリカを拠点に活躍し、ロサンゼルスの「スパーゴ」、ニューヨークの「ロイヤルトンホテル」、ハワイの「アラン・ウォン」の総料理長を歴任。日本帰国後も六本木「ウルフギャング・パック」レストランの総料理長を務めた後、現在、JALロイヤルケータリング商品開発室に在籍しJALコーポレートシェフとして活躍。

  • JAL FIRST CLASS
  • JAL BUSINESS CLASS

日本着(米州・東南アジア)
洋食

長年アメリカで培った、現地の食材知識や調理技術をベースに、「素材とソース」にこだわりました。世界の美食家を唸らせた食のプロフェッショナルが開発した、スペシャルメニューを米州発・東南アジア発便(一部路線を除く)の機内にてお楽しみください。

対象路線
日本着:シカゴ、ダラス、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランシスコ、ホノルル、シンガポール(JL36、JL38)、ジャカルタ(JL726)、ホーチミンシティ(JL70)線

※写真はイメージです

閉じる

内山直樹シェフ ファーストクラス オードブル ロブスターとトマトコンソメのアスピックの写真です。