便利で安心!「JAL Pay」と「JAL Global WALLETカード」の海外利用術

皆さんは海外旅行の際、現地で使うお金はどのように準備されていますか?JMBアプリの「JAL Pay」は、両替機能や現地通貨を引き出せる機能があるので、海外でも便利にお使いただくことが可能です。この記事ではJAL Payを海外で便利・おトクに使う方法をご紹介していきます。

JAL Payとは?

JAL Payとは、年会費無料でJALマイレージバンクアプリ(JMBアプリ)からご利用いただける、JALのスマートフォン決済サービスです。「JMBアプリ」をダウンロードしたのち設定を済ませば、チャージした残高の範囲内でショッピングができ、スマートフォンで支払いが完了します。

旅行前

両替

行先が決まるとまずは皆さん現地で使える通貨・支払い方法・両替方法を調べるかと思います。

もし、現地で両替する場合は、両替所を探す→両替手続をする→現金を持ち歩くとなるかと思います。

ただ、現地での両替はレートの良い両替所を探すのに時間がかかったり、両替所で並んだり…となかなか手間がかかるのではないでしょうか。

JAL Payは取り扱い通貨15通貨*1(日本円を含む)であればアプリ内で両替ができるので、旅行前に自宅のリビングにいながら旅先の通貨に両替することが可能です。さらに、好きなタイミングで両替ができるので、円安のタイミングを狙って両替することも可能になります。

両替した通貨はアプリで管理できるので、現金を持ち歩く必要もないので安心です。

  1. 取り扱い通貨15通貨:日本円・米ドル・ユーロ・英ポンド・豪ドル・NZドル・カナダドル・スイスフラン・香港ドル・タイバーツ・シンガポールドル・マレーシアリンギット・中国元・台湾ドル・韓国ウォン

もし、取り扱い通貨15通貨以外の通貨が必要な場合も「自動両替」に対応しているので、お支払いにご利用いただくことが可能です。自動両替は、残高をチャージしておけば、お店では通常どおりカードで支払います。残高からその時点の為替レートで自動的に両替し、支払いが完了するので手間なくご利用いただけます。

さらに、自動両替の場合はJAL Payポイントを利用いただくことが可能です。

例えば、余ったマイルをマイルチャージでJAL Payへ交換し、海外ショッピングで利用するといった使い方も可能です。

両替でもマイルがたまる

JAL Payは「ショッピング」はもちろん、「両替」でもマイルがたまります。たまるマイル数はコースによって異なりますが、ショッピング+ATMコースであれば、1,000円=7マイル*1がたまります。

2万円分の海外ショッピングをした場合は、ショッピングマイル100マイルに加え、両替マイルが140マイルたまります。

2万円の海外ショッピングをした場合

  1. ショッピング+ATMコースで日本円から対応した14通貨に両替した場合:両替額1,000円=7マイル積算

旅行中

支払い

旅行中の支払いはJAL Payにおまかせ!Mastercard加盟店でご利用いただくことが可能で、カード、Apple Payに対応しています。Apple Payを利用すれば、財布を出さずにスマートフォンのみで決済が完了するので、カバンの中から財布を探して支払う…といったことなく手軽に決済が完了します。

また、ニューヨークやシンガポールなどでは交通系ICカードのように改札でJAL Payをタッチすることで交通機関を利用することも可能です。

例えば、レストランはJAL Global WALLETカード、交通機関やカフェの利用はApple Payでの支払いといったように、JAL Global WALLETカードやスマートフォン決済をシーンによって使い分けてショッピングいただくことが可能です。

現金が必要になった時

旅行中、マーケットでの買い物やチップを渡したり…キャッシュレスが進んでも現金が必要なシーンもありますよね。そんな時もJAL Payがあれば安心!JAL Payはチャージした分の現金を引き出すことができるんです。

クレジットカードでもキャッシング機能を使って現金を引き出せるサービスもありますが、JAL Payは自身がチャージした金額の範囲内での引き出しとなるため、クレジットカードのキャッシングとは異なり利息が発生しません。さらに、引き出す際に使用する海外ATMの出金手数料は国や地域問わず一律200円(非課税)相当額なので、手数料を気にせずお使いいただくことが可能です。

  • 海外ATMから現地通貨を出金いただく場合、マイナンバー+本人確認書類をご提出の上「ショッピング+ATMコース」にコースを変更いただく必要があります。
  • 海外ATMから現地通貨を出金いただく際にはJAL Global WALLETカードが必要となります。
  • 「ショッピング+ATMコース」コースへ変更いただくと、JAL Global WALLETカードが発行されます。

JAL Payの安心機能

JAL Payは事前にチャージした残高の範囲内で利用するプリペイドカードなので、クレジットカードと異なりうっかり使い過ぎるのことを防ぐことができ、財布に多額の現金を入れて持ち歩く必要もありません。

万が一使い切ってしまった場合も、JAL NEOBANK・住信SBIネット銀行口座やインターネットバンキングでチャージができるので、安心です。

また、JAL Payを利用すると必ずメールが届き利用状況を確認することができます。いつ・どこで・いくら使ったかをすぐに知ることができる点も安心です。

旅行中に心配なのが、盗難や紛失。もしもJAL Global WALLETカードを失くしてしまったら、JMBアプリの「ON/OFF機能」を使ってカードの利用をご自身で一時停止することが可能です。ワンタッチで操作できるので、支払い時以外はOFFにしておくといった使い方をしていただくことも可能です。

旅行後

日本円への両替

旅行終盤で、両替した現地通貨を使い切るために無理に買い物をすることはありませんか?

JAL Payなら日本円に両替することも可能なので、余った現地通貨は日本円に両替して国内の買い物に利用してお使いいただき、無駄なく利用することができます。

「JAL Pay」と「JAL Global WALLETカード」を海外で利用するには?

海外でご利用いただく場合には、「ショッピング+ATMコース」または「ショッピング専用コース」である必要があります。

「ショッピング専用コース」では海外ショッピングや両替が可能になり、本人確認書類を提出し「ショッピング+ATMコース」になるとJAL Global WALLETカードが発行され、これを使って海外ATMから現地通貨を出金することが可能になります。

「ショッピング+ATMコース」に変更するにはマイナンバー+本人確認書類の提出が必要ですが、スマホのアプリ上で簡単な手順でアップロードすることができますので、郵送で書類を送るといった手間は不要です。

海外でも便利に使えてマイルもたまるJAL Payを、ぜひ次の旅の相棒にしてみてはいかがでしょうか?

JALマイレージバンクアプリ

iOS

Android

JALマイレージバンクアプリ

  • iOS15以上、Android10以上でご利用になれます。