お申し込みの前にご確認ください

旅情報のご案内ページです。

旅行条件書とあわせてお申し込みの前に必ずご確認ください。

お申し込みの前に、必ずお読みください。

基本情報

  • 原則としてご出発の7日前までお申し込みを承ります(7日前は出発の前日から起算し、その日が土・日・祝日および12月31日~1月2日にあたる場合はその前日になります。また一部コースを除きます)。
  • お申込みはパスポート表記のローマ字氏名にてご予約ください。1文字でも異なる場合は一旦取り消し後に新規でのご予約が必要となり、予約状況により旅行契約を解除いただく場合もあります。またご出発当日に飛行機に搭乗できない場合は所定取消料の対象となります。
  • 慢性疾患など現在、健康を損なわれている方、車いすなどの器具をご利用の方や心身に障がいのある方、食物や動物アレルギーのある方、妊娠中の方、身体障害者補助犬をお連れの方、その他特別の配慮を必要とする方は、旅行のお申し込みの際に、参加にあたり特別な配慮が必要となる旨をお申し出ください(旅行契約成立後にこれらの状態になった場合も直ちにお申し出ください)。あらためて当社からご案内申し上げますので旅行中に必要となる措置の内容を具体的にお申し出ください。お申し出を受けた場合、当社は可能かつ合理的な範囲でこれに応じます。これに際して、お客さまの状況及び必要とされる措置についてお伺いし、又は書面でそれらを申し出ていただくことがあります。当社は、旅行の安全かつ円滑な実施のために、医師の診断書の提出、介助者または同伴者の同行、旅程内容の一部を変更するなどを条件とする場合があります。あるいはご負担の少ないほかのツアーをお勧めする場合などもあります。また、お客さまからお申し出いただいた措置を手配することができない場合は旅行契約のお申し込みをお断りし、又は旅行契約を解除させていただくことがあります。なお、お客さまからのお申し出に基づき、当社がお客さまのために講じた特別な措置に要する費用は原則としてお客さま負担とします。ヨーロッパでは、石畳や段差のある道路が多く、長時間の徒歩による観光や、足元の悪い遺跡観光などが含まれることがあるため、お体の不自由な方には負担がかかることが多くあります。なお、コンダクター、ガイド、現地係員の旅程管理の観点より、原則として介助のお手伝いはいたしません。

催行について

①通常コース

旅行の催行を中止する場合は、旅行開始日の23日前(ピーク時に旅行を開始するものについては33日前)にあたる日より前に通知いたします。

  • ピーク時とは、2024年12月20日~2025年1月7日までを言います。
  • 出発の90日前以降、各コースに記載した最少催行人員に達していない場合は、催行を中止する場合があります。
②チャーター便利用コース

旅行の催行を中止する場合は、旅行開始日の60日前にあたる日より前に通知いたします。

時間帯のめやす(移動の発着時刻)

時間帯のめやす(移動の発着時刻)
  • 日程表内の時間帯はホテルの出発時刻ではなく、交通機関の出発時刻を表示しています。
  • 出発・到着の時間帯(午前・午後など)はご利用いただく航空便や交通事情、現地諸事情などにより変更となる場合がありますので、ご出発前にお渡しする「旅行日程表」にてご確認ください。
掲載内容について

掲載内容は2024年10月1日~2025年3月31日出発まで(一部コースを除く)有効です。ただし、基本旅行代金、スケジュール、宿泊ホテル、利用航空便、およびそのほかの掲載内容が予告なしに変更される場合がありますので、お申し込みの際は必ずJAL eトラベルプラザにご確認ください。

  • 宿泊ホテル、利用航空便などのスケジュール内容は、出発前にお渡しする『旅行日程表』または、『日程表変更のお知らせ』にてご確認ください。

航空運賃(日本発着運賃、日本および各国の国内運賃、第3国間の運賃)の変更により、基本旅行代金が変更される場合があります。お申し込みの際は必ずJAL eトラベルプラザでご確認ください。

旅行代金

旅行代金

  • 旅行代金は2024年10月1日~2025年3月31日出発までのものです(一部ツアーを除く)。原則として出発地の欄に掲載の各都市発着を基準としています。
  • 特記のない限り、原則としてエコノミークラス利用で、1室を2名または3名でご利用の場合のお1人様の代金です。出発日により異なります。航空運賃は日本発包括旅行用の特別運賃(IT運賃)を適用しています(特別運賃は普通運賃とは異なり、「予約・発券・払い戻し」上の制約があります)。チャーター便利用の場合は、日本発貸切航空運賃を適用しています。
  • 年齢が旅行出発日を基準として満2歳以上12歳未満のお子さまには、こども代金が適用されます。満2歳未満の航空座席およびホテルのベッドを使用しないお子さまには幼児代金が適用されます。
  • 旅行代金は、2024年6月現在有効なものとして公示されている航空運賃・適用規則を基準として算出しています。

追加代金

  • 「各種追加代金」「各種割引代金」 「1室1名利用追加代金」 「現地発着プラン代金」は大人・こども同額となります。

航空機の座席指定について

航空機の座席指定について

<コンダクター同行コースにご参加のお客さま>

(JALビジネスクラス・JALプレミアムエコノミークラス ※追加プランを含みます)

座席番号のご案内は出発の1ヶ月前頃となる場合があり、予約状況によっては並び席や事前座席指定ができず空港でのご案内となる場合があります。

 

(JALエコノミークラス)

事前座席指定はできませんが、オンラインチェックインをご利用いただけます。

 

<コンダクター同行コース以外にご参加のお客さま>

お客様ご自身にて事前座席指定が可能ですが、ご指定可能な座席数および座席番号は限られております。

 

〇共通のご案内

  • 事前座席指定いただけなかった場合、ご出発便の24時間前受付のオンラインチェックインをご利用ください。詳細はオンラインチェックインページでご確認ください。
  • チャーター便および日本航空以外の運航便は、事前座席指定はできません。
  • 座席指定後も機材変更や航空会社の都合により変更となる場合があります。
  • 使用機材により窓側でも窓のない座席があります。

航空機・その他交通機関

航空機・その他交通機関

  • 発着時刻は2023年6月現在の情報をもとに記載しています。記載されている発着時刻は目安です。日本出発前にお渡しする「旅行日程表」にてご確認ください。
  • 運送機関の遅延・不通・スケジュール変更・経路変更など、またこれらによって旅行日程・目的地滞在時間・観光箇所の変更・割愛、宿泊・訪問都市順序の変更などが生じる場合があります。
  • 日本航空以外のマイレージについては、お客さまご自身で各航空会社にお問い合わせください。
  • お客さま都合により一部の航空便をご利用されない場合は、航空会社の規定により普通運賃などを請求させていただくことがあります。
  • 航空機は目的地までの直行便名を確約している一部コース以外は、原則として途中乗り継ぎが必要になり、【乗継ぎ】または【各自で乗継】と表示されています。ただし、【乗継ぎ】または【各自で乗継】と表示されている場合でも直行便を利用する場合があります。その際、昼発→夜発など時間帯も目安とは異なる場合があります。確定航空便名は旅行日程表にてお知らせいたします。
  • 出発/帰国便および行程中の航空便の発着時刻・時間帯は変更となる場合があります。発着時刻により自由行動時間に影響が出る場合がありますが、旅行代金の変更はありません。
  • 日本出発/帰国便以外のヨーロッパ内航空便は乗り継ぎになる場合や必ずしも最適の時間帯とはならない場合があります。ヨーロッパ内での乗り継ぎは2回以上となる場合があります。
  • 航空会社にお預けになる荷物が紛失した場合に備え、必要最低限の身の回り品を機内持ち込みとされることをおすすめします。
  • 免税払い戻しがある場合の手続きは、購入店・空港にて手続き方法を確認のうえ、お客さま自身の責任で行ってください。帰路乗り継ぎ便の遅延により、免税特典を受けるための手続きができない場合があります。そのような場合でも当社は責任を負いかねます。
  • 空港に到着した際、他の空港からのお客さまの到着をお待ちいただく場合があります。
  • コンダクターが同行しないコースの全区間およびコンダクターが同行するコースのコンダクターが同行しない区間におけるご利用の航空便は、お申し込みされたお客さまごとの手配となり、同じコースのお客さま同士でもご利用便が異なる場合があります。
  • 日本国内線・国際線・現地移動便を含め、ほとんどの航空機は全席禁煙となります。禁煙・喫煙席のご希望はお受けできません。そのほかの交通機関(バス・列車など)でも、喫煙席などお席のご希望はお伺いいたしかねます。
  • 旅程内に掲載されている各都市の出発・到着時刻は目安であり、交通状況、季節・天候など現地事情により変更される場合があります。確定した時刻は現地にてご案内いたします。
  • 観光および空港~ホテル間の送迎バス、都市間の移動バス、市内観光バスなどは、ほかのコース、個人旅行のお客さまと一緒になる場合があります。また少人数の場合、タクシーやセダン、小型バスまたはシャトルバスを利用することもあります(ドライバーガイドがご案内する場合もあります)。
  • 送迎、観光、バス移動の際、複数のホテルを周る場合があります。

JALビジネスクラス、JALプレミアムエコノミークラスご利用の方へ

[共通のご注意]

  • コースのご予約時にお申し込みください。
  • ご利用区間は、原則として日本発着国際線区間の往復または片道です。その他区間はエコノミークラスとなり、受託手荷物許容量はエコノミークラスに準じます。国際線JALビジネスクラスに接続する日本国内線は「クラスJ」をご予約いただけます。ただし、搭乗機材に「クラスJ」がない場合および当社が利用する国際線運賃での予約が確保できない場合には普通席をご利用いただきます(正規運賃の一般座席枠に空席がある場合でも予約の確保ができない場合があります。その場合でも返金はありません)。
  • 現地でのサービス内容(バス、ホテル、列車など)はご利用の座席クラスに関わらず同一です。
  • 当該クラス利用代金に使用する運賃は、ジャルパックが独自に設定したもので、「予約・発券・払い戻し」や「座席指定」に対し公示運賃とは異なる制約があり、空席状況も公示運賃とは異なります。航空会社が独自に行うお客さま向け付帯サービス(含キャンペーン)も通常規定とは異なり、適用とならない場合があります。
  • 日本出発日の30日前(一部出発日は40日前)以降にご予約内容を追加・変更・取り消しされる場合は、諸費用がかかります。詳しくは、当社旅行条件書第24項にてご確認ください。また、予約状況により変更をお受けできない場合があります。

(JALビジネスクラス・JALプレミアムエコノミークラス追加プランのご注意)

  • クラス変更区間は日本発着国際線区間の往復または片道です。
  • 便名確約をしていないコースは予定便名での回答となる場合があり、便名と座席番号や属性(窓側・通路側など)が変更となる場合はお知らせいたします。なお確定便名はご出発前に送付する旅行日程表にてご確認ください。
  • 予約状況により出発1ヵ月前以降の回答となる場合があります。
  • 当プランの予約完了と同時に元のクラスのご予約はキャンセルされます。そのため追加プランをお取り消しする場合はあらためて元のクラス手配が必要となり、予約状況により追加プランのクラスのままご出発いただく場合があります。
  • ご希望のクラスがお取りできないことを理由にコース本体をお取り消しした場合、お申し込みの時期によってはコース本体の取消料の対象となります。

大きなお荷物などをお持ちになるお客さまへ

お手荷物について
  • 航空会社にお預けになるお荷物には、航空会社により個数・サイズ・重量に制限があります。超過した場合は追加料金が徴収され、お客さまのご負担となります。ご利用航空会社、ご搭乗クラスにより各制限が異なりますので、あらかじめご確認ください。
  • 機内持込み手荷物、超過手荷物、スポーツ用品についてお調べいただけます。
安全への取り組み
  • 危険物について、航空危険物の持込みなどお調べいただけます。
  • 航空保安検査について、機内持込制限品、靴検査などお調べいただけます。
  • 「海(川/湖)、山が見えるお部屋」…お部屋(バルコニーは除く)の窓側から海(川/湖)、山が視界のかなりの部分を占め、その景観を特色付けているお部屋
    なお、ホテルの立地条件、創業年数や周辺環境の変化、お部屋の向き(角度)、ご利用階数などによりお部屋からの景観(海の見える範囲など)に差異があります。
    例えば、「海の見えるお部屋」でも、建物や木々などで多少眺望が遮られたりする場合があります。また、ホテルが海辺に立地しているとは限りません。

ホテルとお部屋

利用ホテル

  • ホテルグレードは、各ホテルが加入する協会団体などやその都市(地域)を管轄する政府観光局などの公的機関による評価をもとに、これに当社独自の調査などを加え、当社独自に選定しています。グレードの高い順にS→A→B→Cとなります。
  • 各ホテルの名称がホテル側の都合により変更となる場合があります。
  • 同一ホテルでも、お部屋の場所やクラスによりグレードが変わる場合があります。

ホテルとお部屋

  • ヨーロッパのホテル事情
    ヨーロッパのホテルは、他地域に比べ一般的に部屋が狭い場合が多いです。ホテルのタイプは、クラッシックなヨーロピアンタイプとモダンなアメリカンタイプの2つのタイプに大別され、それぞれ次のような特徴があります。
ヨーロピアンタイプ:

昔からの建物を使用し、広さ・間取りや調度品が部屋ごとに異なる場合があるなど、古き良きヨーロッパの雰囲気を味わっていただける一方で、テレビ・ミニバー・ドライヤーなどがない、蛇口のしまりが悪い、風呂の水はけが悪いなど必ずしも機能的でない場合があります。また湿度が低く夏でも比較的過ごしやすいヨーロッパでは、デラックスタイプのホテルでもお部屋にクーラーがない場合があります。

アメリカンタイプ:

建物は比較的新しく機能的で、部屋による差異も少なくご利用いただきやすい反面、ヨーロッパらしい雰囲気に欠けることもあります。また立地も、市内中心には高層ビルが建てられない場合が多いため、郊外になる場合があります。

  • 原則として2人部屋を利用します。
お部屋のタイプおよびお部屋からの眺めについて
  • 「海(川/湖)、山が見えるお部屋」…お部屋(バルコニーは除く)の窓側から海(川/湖)、山が視界のかなりの部分を占め、その景観を特色付けているお部屋
    なお、ホテルの立地条件、創業年数や周辺環境の変化、お部屋の向き(角度)、ご利用階数などによりお部屋からの景観(海の見える範囲など)に差異があります。
    例えば、「海の見えるお部屋」でも、建物や木々などで多少眺望が遮られたりする場合があります。また、ホテルが海辺に立地しているとは限りません。
  • 2人部屋にはベッドが2台の「ツインベッドルーム」と大型ベッド1台の「ダブルベッドルーム」の2種類があります。原則として「ツインベッドルーム」をご用意しますが、ハネムーナーやご夫婦などのカップルや12歳未満のお子さまが参加される場合は、現地の習慣により「ダブルベッドルーム」になる場合があります。ベットタイプはお選びいただけません。なお、「ツインベッドルーム」は地域により大型ベッドと簡易ベッド(エキストラベッドまたはソファーベッド)の組み合わせ、また、特にドイツ、オーストリア地域などに多くある、2台のベッドが離れていないタイプのお部屋も含まれます。いずれの場合もベッドタイプの指定はお受けできません。 また、スタジオツイン(1ベッド+1ソファーベッド)となることがあります。
  • 3名様で1部屋ご利用の場合は、ツインベッドルームに簡易ベッド(エキストラベッドまたはソファーベッド)を入れるため非常に手狭となり、大人3名様でのご利用はおすすめできません。また、一部コースを除きご予約後の手配となり、お客さまへの回答が出発間際になることがあります。簡易ベッドの搬入時刻は夜遅くなることが一般的です。また、旅行代金の割引はありません。なお、都市やホテルによっては簡易ベッドの数や、部屋の広さにより1部屋3名利用がご用意できない場合もあります。その際は、2部屋(追加代金必要)をご利用いただきます。
  • ツアーご参加のお客さまの場合でも、ホテルによっては宿泊カードの記入が必要となる場合があります。また、国際電話やお部屋のミニバー用として、ホテルより国際クレジットカードの提示またはデポジット(保証金)を求められることがあります。
  • お1人様または奇数人数で1人部屋+2人部屋のご参加の場合は、1室1名利用追加代金が必要となります。いずれの場合も、ほかのお客さまとの相部屋の取り扱いはいたしません。また、1人部屋は2人部屋よりも手狭となることがあります。
  • 特にコース詳細ページに「シャワーのみ」の断りがない限り、すべて「バスタブ付き」の部屋をご用意いたします。
  • ホテルによっては、異なるタイプの部屋を同グレードとしているため、同じツアーグループのお客さまに同一タイプのお部屋をご用意できない場合があります。
  • グループ、ご家族参加で2部屋以上をご利用いただく場合、ホテル側の事情によりお隣やお近くまたは同じ階数のお部屋をご用意できない場合があります。
  • ご利用いただくホテルは「旅行日程表」にてご案内します。
  • 海外(ホテルおよびお部屋内など)でのお忘れ物を当社にてお探しする場合は所定の手数料と実費をいただきます。万が一お忘れ物が発見されない場合でも、所定の手数料と実費を請求させていただきます(各交通機関などでのお忘れ物も同様の扱いとさせていただきます)。
  • 禁煙・喫煙室のご希望はお受けできません。また、近年ヨーロッパでは禁煙化が進んでおり、ご利用ホテルにより全館禁煙の場合があります。
  • 未成年者の単身宿泊および未成年者のみの1室利用はお受けできない場合があります。
  • 環境保護のための節水および洗剤による水質汚染を防ぐため、ご要望のない限り、お部屋のシーツやタオルの交換を行わない場合があります。交換をご希望の場合は、タオルをバスタブに入れておく、床に落としておくなどの意思表示が必要となる場合があります。
  • 一部の地域を除き、お部屋に湯沸かし器はございません。

その他ご案内

コンダクター(添乗員)および現地係員

  • コンダクター同行コースにおいては、コンダクターが同行して旅程管理業務(コンダクターが旅程管理業務に従事する時間帯は、原則8時から20時となります)を行います。なお労働基準法の定めからも、行程中の食事時間等一定の休憩を適時取得させていただきます。また「働き方改革関連法(2019年4月1日施行)」によりコンダクターの労働時間に上限規制が導入されたため、上記時間以外はコンダクターの緊急対応が必要な場合を除き、休憩とさせていただきます。お客さまのご理解とご協力をお願いします。
  • コンダクターはツアー運営上の都合によりお客さまと同宿しない場合があります。
  • コンダクターは、複数のコースのお客さまを同時にご案内する場合があります。
  • コンダクターの同行しないコースおよびコンダクターが同行するコースのコンダクター不同行部分の送迎は、コース詳細ページに特記がある場合を除き日本語を話す現地係員がご案内いたします。
  • コンダクターが同行しないコースおよびコンダクターが同行するコースのコンダクター不同行部分で、行程中に航空機の乗り継ぎが必要な場合、乗り継ぎ空港には現地係員の案内はありません。ご自身で乗り継ぎ手続きをしていただきます。また、乗り継ぎ地で航空機の遅延・キャンセルなどに伴う変更が生じた場合も、原則ご自身での手続きとなります。
  • 現地係員は現地にて送迎、観光、オプショナルツアーなどのご案内を行います。日本語でご案内しますが、日本人とは限りません。現地係員は当社手配代行会社の社員の場合があります。現地係員の代わりに、他のコースのコンダクターがご案内する場合もあります。これらの業務以外の日程表上の自由行動時、またホテル滞在時には、係員またはコンダクターはおりません。

ポーター

  • 地域や時間、現地事情によっては、空港、駅およびホテルでポーターがいない、または、利用できない場合があります。その際はお客さまご自身でお荷物をお運びいただくことがありますが、旅行代金の変更はありません。

お客さまへのおねがい

  • 「ホテル特典」と呼称したものは、あくまでホテルから提供されるサービスであり、ホテルの都合により予告なく変更・中止になる場合があります。掲載の内容は2023年6月現在の情報をもとに作成しています。
  • 旅行先で、部屋の種類・条件、食事、その他サービス、各種特典などがご参加コースの旅行条件と異なっている場合は、すぐにコンダクターまたは現地係員にお申し出ください。ご旅行終了後にお申し出いただいても提供できない場合があります。

観光

  • 施設の休館、その他現地事情や天候などにより観光箇所・観光順序が変更となり、予定されていた自由行動に影響が出る場合があります。あらかじめご確認のうえご了承ください。
  • 定休日以外にも、国事情、祝祭日や国家行事、修復などにより、予定されていた入場観光が実施できない場合があります。
  • 「簡単な市内観光」「市内散策」では、入場観光はありません。
  • 自由行動時にコンダクターが食事・観光などにご案内する場合、費用はお客さま各自のお支払いとなります。
  • 美術館や博物館などの入場観光においては、リュックサックなどの大きなかばんを持ち込めない場合がありますので、必要なものだけを入れられる小さめのかばん(エコバックなど)をお持ちいただくことをおすすめします。
  • 各コース詳細ページに記載の土産物店へのご案内回数には、休憩場所・レストラン・観光施設等に併設された土産物店や販売コーナーは含まれません。また、これは入店・購入を強制するものではありません。観光時間の関係上、土産物店にご案内できない場合がありますが、旅程保証の変更補償金の支払い対象とはなりません。

当社が企画・実施する「追加プラン」

  • 当社が企画・実施する「追加プラン」は、本体ツアーと当該「追加プラン」とで、あわせて1つの募集型企画旅行として実施します。
  • お申し込み後のお取り消しは、お申し出時期により基本コースの出発日を基準に規定の取消料の対象となる場合があります。詳細については、コース詳細画面をご覧ください。
  • 最少催行人員表示のある「追加プラン」の催行決定は、23日前(ピーク時にあたるものは33日前)となります。条件を満たしていない場合は催行いたしません。

お食事

  • 旅行代金には、各コースごとの日程表に明示した食事の代金・税・サービス料が含まれています。お客さまが個人的に注文された飲物や追加料理の料金およびその税金、チップはお客さま払いとなります。
  • 各コースごとの日程表に明示した食事回数には、機内食は含まれていません。
  • 現地事情およびご搭乗便の変更により、利用予定レストランの変更、あるいは食事の入れ替えを行うことがあります。また現地事情により予告なく内容が変更となる場合があります。
  • レストランでの食事はホテル内レストランも含みます。「ホテルにて」と記載した食事は、ご宿泊ホテルのレストランをご利用いただきますが、貸切や休業などで同等クラスのレストランになることがあります。
  • 旅程中に含まれるミールクーポンによるお食事には、送迎は含まれておりません。なお、旅程に含まれていないコースでも各種ミールクーポンは、日本または現地にてお買い求めいただけます(一部クーポンを除く)。
  • 朝食がビュッフェブレックファースト(冷たい食事だけのコールドビュッフェを含みます)またはアメリカンブレックファーストとなっているコースでも、早朝出発時などコンチネンタルブレックファーストまたはボックスブレックファーストになることがあります。
  • コンチネンタルブレックファーストは、パン、コーヒー、紅茶、バター、ジャムだけの朝食が基本となります。ビュッフェブレックファーストは、バイキング形式となりますが、上記内容以外に、ジュース、ハム、チーズ、ヨーグルト、コーンフレーク類などの一部のみが用意されている場合も含みます。品揃えはホテルによって異なります。
  • 一部の地域を除き、飲料水は有料です。
  • ホテルのメインダイニングや一流レストランなどでは、男性は上着・ネクタイの着用が必要となる場合があります。男性は上着など、女性はそれにあった服装をお持ちになることをおすすめします(なお、Tシャツ・ジーンズ・スニーカー・サンダルなどでは入店を断られる場合があります)。
  • ほかのお客さまとの相席となる場合があります。
  • 旅程に含まれるアルコール飲料(試飲を含む)の未成年の方への提供はいたしません。
  • お客さまのご希望によるメニューの変更はできません。ただし、アレルギーや慢性疾患などの健康上の理由、宗教上の制限がある場合に限り、可能な範囲で変更を承ります。JAL eトラベルプラザにご予約時にお申し付けください。なお、その場合にかかる費用はお客さま負担となります(事前回答・確約不可)。また、機内食についても「機内特別食」へ変更のご希望を承りますが、航空会社による受付期限があるため、余裕を持ってJAL eトラベルプラザにお申し付けください。

喫煙について

  • ヨーロッパの多くの国では、空港、レストラン、ショッピングセンターなどの公共の場所では禁煙です。法律により罰せられる場合もありますので、喫煙の際は現地訪問先にて必ずご確認ください。また、ホテルは一般的に禁煙客室の割合が多く、一部ホテルでは客室も含め全館禁煙です。指定はお受けできません。

お子さまのご参加について

  • モンブラン観光など、高所の観光は、年齢による参加制限がある場合があります。また、一部コンサート、レストラン、ディナー・ショーでは、お子さまの入場をご遠慮いただく場合があります。

未成年者のご参加について

  • 未成年者が片方の親同伴もしくは単独で渡航する場合、一緒に渡航しない親からの渡航同意書などが必要となる場合があります。詳しくは各国の大使館またはJAL eトラベルプラザにお問い合わせください。

その他

  • 美術館・博物館の展示物は、貸出や修復を行う場合があり、明示した写真掲載を含む展示物がご覧いただけない場合があります。
  • 旅行中の事故等に関しては、各国観光局・官公庁は関与しておりません。
  • 渡航先(国または地域)によっては、外務省海外危険情報など、安全関係の情報が出されている場合があります。お申し込みの際にJAL eトラベルプラザにご確認ください。また、外務省「海外安全ホームページ」でもご確認いただけます。

「日本語救急医療サポート保険(海外旅行保険)について」

  • ご旅行中にケガや病気(新型コロナウイルス感染症を含む)をされた際に、年中無休・24時間体制で日本語による病院の手配・紹介などを行います。
  • 治療費(入院費・手術費を含む)、処方による薬代、医療通訳費、交通費、宿泊費、救援費用などを、1億円までサポートします。
  • 当サービスは株式会社ジャルパックの企画・実施するツアーに参加いただくご本人のみに適用されます。
  • 当サービスの有効期間は旅行参加期間中(ツアー集合地点から解散地点まで)のみとなります。ただし、旅行中に感染した病気(新型コロナウイルス感染症を含む)が原因で帰国日を含み72時間以内に医師の治療を開始した場合には、帰国後であっても保険金の支払い対象となります。
  • ご旅行中に新型コロナウイルスの濃厚接触者となった場合で症状が無い場合など、医師による治療がない場合は、検査費用・隔離に関する費用などはサポート対象外となります。
  • 次の事由による障害・疾病の治療費などについては、お客さまのご負担となりますのでご注意ください。
    (保険金をお支払いできない主な場合)

①お客さまご本人の故意または重大な過失

②戦争、その他変乱

③放射線照射、放射能汚染

④けんかや自殺、犯罪行為を行うこと

⑤無免許・酒酔・麻薬等を使用して運転中に生じた事故

⑥妊娠、出産、早産、流産、これらが原因の病気の治療費用

⑦歯科疾病

⑧旅行開始前または終了後に発生したケガ

⑨旅行開始前に発病した病気

⑩むちうち症・腰痛その他の症状で他覚症状のないもの

  • 治療費などのお支払いの内容については、海外旅行保険の普通保険約款および特約条項に基づきます。詳しくはJAL eトラベルプラザまでお問い合わせください。
  • 治療費などの実費が1億円を超過する場合、その超過分はお客さまのご負担となります。
  • 保険金額(1億円)を超過することが明らかな場合や、滞在地域によって当サポートを提供できない場合があります。
  • 薬代については、現地病院の事情により、現地払いとなる場合があります。この場合には、一時お立替えいただき、ご帰国後に日程表に記載の株式会社ジャルパック「日本語救急医療サポートデスク」担当までご連絡ください。
  • 当サービスの補償は疾病・傷害治療費用・救援費用のみとなり、特約などを含む一般の海外旅行保険とは異なりますので、お客さまご自身で十分な海外旅行保険(疾病、傷害、賠償責任、携行品損害など)に加入されることをおすすめします。
  • 当サービスは株式会社ジャルパックを契約者とし、東京海上日動火災保険株式会社を引受保険会社とする海外旅行保険(旅行業者のサービス付保契約)によるものです。

現地発着プラン

このプランは、現地集合・現地解散型のプランです。

原則として、現地では日本から到着するツアー(以下「本体ツアー」)と混乗で実施します。

ご案内
  • 現地までの往復航空券などの交通手段はお客さまご自身で手配ください。
  • 日本からご出発される場合で便名確約コースのときには、ご自身で手配される航空機は本体ツアーの航空機便名と同じ便を 手配されることをおすすめします。
  • 便名確約でないコースの場合の便名は、別途JAL eトラベルプラザへお問い合わせください。本体ツアーが利用する航空機便名が確定するのは、ご出発の約2週間前です。
  • 当プランに含まれるサービス、特典は、各コースの集合時点から解散時点までの旅程に含まれるものです(航空機利用部分のサービスや特典は含まれません)。
  • 当プランのお客さまも各コースの最少催行人員に含みます。また、本体ツアーが催行されることが参加条件です。
集合・解散について
  • 集合場所(ご旅行の開始場所)は、各コースの旅程に記載されている第1訪問目的地に本体ツアーの利用航空機が到着する空港ターミナルです。また解散場所(ご旅行の終了場所)は、最終訪問目的地の本体ツアーの利用航空機出発空港ターミナルです。
  • 集合時刻は本体ツアーの利用航空機の到着時刻と同一です。指定の集合場所に確実に集合ください。
  • 指定された場所、時刻に集合(解散)できない場合は、各コースの利用ホテル集合(解散)となります。ご予約時にお申し出ください。
  • 利用ホテル集合/利用ホテル解散の場合、ホテルチェックイン・チェックアウトはお客さまご自身で行っていただきます。
  • 集合/解散場所につき現地空港以外をお選びいただいた場合でも、代金は同額です。
  • 本体ツアーと異なる航空機を利用する場合、以下のいずれかの条件であれば現地空港集合が可能です。

①本体ツアーと同じターミナルに1時間以上前に、航空機が到着する場合。

②航空機が本体ツアーと別ターミナルに2時間以上前に到着し、お客さまご自身で本体ツアー到着のターミナルへ移動する場合。

③現地日本語ガイドと巡るコースで、本体コースの利用フライトが指定されていないコースは、次の時間の到着・出発であれば、空港集合・解散をお受けします。

[到着]17:00~23:50 [出発]7:00~17:00

コースご予約時にお申し出ください

(1)お申し込みと同時に、以下の中からお客さまが集合・解散される場所をお申し出ください。

        *現地空港集合/現地空港解散 *現地空港集合/利用ホテル解散

        *利用ホテル集合/現地空港解散 *利用ホテル集合/利用ホテル解散

(2)本体ツアーにご参加のご同行者の有無およびお名前をお知らせください。

(3)お客さまご自身で手配いただいた航空機便名をお知らせください。

(4)海外にお住まいのお客さまは集合場所までの交通手段をお知らせください。

(5)ご旅行期間中の緊急時連絡先をお知らせください。

上記のお客さまの情報を当社にて確認し、予約の可否を後日お知らせいたします。

 

代金について
  • 当代金は、現地空港到着から解散までの旅行代金となり、日本から現地への往復航空運賃などは含みません。
  • 往復航空運賃、日本国内各空港施設使用料、旅客保安サービス料、国際観光旅客税、現地空港諸税および燃油サーチャージは含まれておりません。
  • 旅程中に含まれる日本発着以外の航空移動(以下、『途中フライト』)、現地空港諸税および燃油サーチャージも代金に含まれておりません。※一部コースでは『途中フライト』も含まれます。各コース詳細ページにてご確認ください。
  • 『途中フライト』は本体ツアーと同便にて手配ください。同便にて手配ができない場合、『途中フライト』発着地の空港~ホテル間の送迎はご利用いただけません。またホテルでのチェックイン・チェックアウトもご自身にて行っていただきます。
  • 本体ツアーの『途中フライト』前後に観光・食事が含まれていて、お客さまが本体ツアーと同便にて手配ができなかった場合、それらの観光・食事にご参加いただけない場合があります。その際も旅行代金に変更はありません。
  • 周遊型商品で旅程中に鉄道・バス・船舶などによる移動がある場合には、代金に含まれます。
  • 各コースに記載の代金は2人部屋を2名様でご利用の場合のお1人様の代金です。1室1名利用追加代金および各種追加代金につきましては、各コースに記載の代金と同額です。
ご注意
  • お客さまに手配していただいた航空機やその他の交通手段のスケジュール変更・遅延により指定された場所、時刻に集合できなくなった場合には、ご自身にて利用ホテルまでお越しください。なお、同事由によりコースへのご参加ができなくなった場合は、所定の取消料が必要です。
  • 天災・地変などにより、運送機関が遅延・不通・スケジュール変更となり本体の旅行が催行できず、お客さまとの集合場所(ご旅行の開始場所)に到着できない場合は、当「現地発着プラン」の旅行契約は解除されます。この場合は旅行代金を全額返金いたします。ただし、お客さまが当初予定の集合場所(ご旅行の開始場所)から旅行日程を変更して旅行の継続を希望される場合は、当社はこれを引き受けます。その際、旅行日程の変更により旅行代金が増額または減額したときは、その差額を追徴または返金いたします。
  • 運送機関の遅延・不通・スケジュール変更などにより、本体ツアーの目的地到着が遅れた場合や目的地が変更となった場合は、本体ツアーとの合流地点(ホテルなど)が集合場所となります。当社はその場合でも、旅行代金は変更いたしません。
  • 手配完了後の本体ツアーから「現地発着プラン」または「現地発着プラン」から本体ツアーへの変更は、原則としてお受けできません。一旦お取り消しとなり、別途予約が必要となります。この場合は、所定の取消料の対象となりますのでご注意ください。
  • 当プランの募集型企画旅行の範囲は、お客さまにお申し出いただいた集合場所および解散場所をもとに、旅行業約款の定めに従い決定されます。
  • 当プランのお申し込み前に、旅行条件書を必ずお読みください。

現地空港諸税・国際観光旅客税・日本国内空港施設使用料・旅客保安サービス料・燃油サーチャージ

現地空港諸税・国際観光旅客税・日本国内空港施設使用料・旅客保安サービス料

各コースに掲載している旅行代金には航空券発券時に徴収することを義務づけている国々での現地空港諸税、日本国内空港における旅客サービス施設使用料・旅客保安サービス料、旅客施設使用料(国内線利用時)、国際観光旅客税は含まれておりません。別途、JAL eトラベルプラザにお支払いください。

航空券発券時に徴収される空港諸税額・料金は予告なく増額・新設される場合があります。その場合には、JAL eトラベルプラザに別途お支払いいただきます(ただし、為替レートの変動による過不足が生じても追加徴収・返金はいたしません)。

■現地空港諸税

各コースに掲載しておりますが、お申し込みの際、JAL eトラベルプラザへ詳細をご確認ください。現地空港諸税額の日本円目安額は2023年5月の銀行売値(IATAレート)を参考に算出しています(1ユーロ=152円、1イギリスポンド=174円、1チェココルナ=7円)。複数の国や都市を訪問する旅程では、空港諸税はその都度必要となります。同じ旅程であっても使用する航空機便の経由する空港や都市のめぐり方、搭乗クラス等によって、合計が異なることがあります。現地空港諸税は目安であり、確定した収受額は旅行日程表にてご案内します。

■国際観光旅客税
■日本国内空港施設使用料

※幼児は不要です。 ※下記税額は2023年8月現在のものです。

(注1)2023年11月29日出発以降のお客さまが対象となります。

燃油サーチャージ

  • 旅行代金には、燃油サーチャージが含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増額または減額・廃止されても、増額分の追加徴収や減額分の払い戻しはございません。
  • 燃油サーチャージとは、燃油原価水準の異常な変動に伴い、各航空会社が一定の期間、一定の条件の下で各国関係機関・省庁に申請し認可を受けるもので、金額は航空会社・利用区間により異なり、対象となるすべての航空旅客に対して課せられるものです。

パスポートとビザ

  • 有効なパスポートをご用意ください。
  • 訪問国によっては、入国時に一定期間以上のパスポート残存有効期間およびパスポート未使用査証欄が必要です。またビザの事前取得が必要なコースもありますので、各コースページを必ずご自身でご確認ください。ビザの取得方法はJAL eトラベルプラザへご確認ください。
  • 記載の内容は、日本国のパスポートを基準に記載しておりますので、日本国籍以外の方は、自国の領事館、渡航先国(乗り継ぎを行う国も含む)の領事館、入国管理事務所にご自身でご確認ください(2023年6月現在)。日本国籍以外の方は訪問国のほかに乗り継ぎにて寄航する国のビザも必要となる場合があります。特に日本航空利用のコースにてヨーロッパ内で乗り継ぎがある場合には、ロンドン経由となる場合があります。イギリスはシェンゲン協定に加盟していないため、シェンゲンビザの他にイギリスのビザが必要となる場合があります。

最少催行人数についてのご注意

  • 最少催行人員にキッズ・幼児代金でご参加のお客様は含まれません。

オプショナルツアーについて

  • 現地旅行会社などが企画・実施する「オプショナルツアー」は、当社が企画・実施するものではありません。取消料などの各種詳細・旅行条件は、現地旅行会社等が定めたものが適用となりますので現地にてお確かめください。また企画・実施会社の所在する国・州・地域の法律により、参加年齢に制限がある場合があります。
  • 自由行動中などに、お客さまご自身で申し込まれた、当社または当社現地指定企画・実施会社以外の現地オプショナルツアー参加中に生じた事故・傷害に係わる損害については、当社は責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
  • 他コース、他社ツアーのお客さまとご一緒になる場合があります。
  • 実施日・内容・スケジュール・料金などは変更となる場合があります。
  • 現地で申し込まれる場合、現地到着当日・翌日のご参加ができない場合があります。
  • 最少催行人員に満たない場合は実施されない場合があります。日本出発前にご予約いただいた場合でも、オプショナルツアー実施の最終決定は現地にて行われます。

受付