岸田 周三

「カンテサンス」オーナーシェフ

ファーストクラス担当。1974年愛知県生まれ。26歳で渡仏。パリ「アストランス」のスーシェフとしてパスカル・バルボ氏に師事。帰国後、2006年にレストラン「カンテサンス」をオープン。2007年から14年連続でミシュラン三ツ星を獲得、またサステナビリティを推進しているレストランとしてグリーンスターを獲得。ゴ・エ・ミヨ2020では最高評価を獲得、「今年のシェフ賞」に選ばれる。水産資源を守り、食文化を未来につなげるためChefs for the Blueの理事として活動している。

  • JAL FIRST CLASS

日本発/洋食

機内で最も美味しく召し上がって頂けるよう考え、シンプルに素材の持ち味を引き出すことを追求しました。特に温度に関しては機内でもこんなに熱い料理を出せるのかと思って頂けるように考えたつもりです。皆さまに心からお食事を楽しんで頂けるよう想いを込めたコースをお楽しみ下さい。

対象路線
日本発:ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、パリ、ロンドン行き

※写真はイメージです

閉じる