ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

JAL自転車部が行く!ニッポンサイクルジャーニー - OnTrip JAL

About

JALのスタッフたちによる「JAL自転車部」のメンバーが
日本の各地を自転車で訪れ、
ニッポンのいいところをサイクリングでご紹介。
車や徒歩では味わえない風を感じる爽快な旅を
あなたも味わってみては?

JAL Cycling Club
自転車クラブは2015年2月に発足。
パイロットや整備、客室乗務員を中心に
部員は70名ほどの大所帯。
年4回の合宿に加え、レースにも多く
参戦する本格的なサイクリスト集団だ

Place

今回ご紹介するのは

大分県!

日本一の「おんせん県」は、海あり山ありの絶好のサイクリング県でもあるのです。
そして旅には欠かせない、グルメや温泉は言わずもがな。
今回は、たくさんのコースのなかから、おすすめの2コースをご紹介します。
大分空港から始まるサイクリングジャーニーをどうぞ!

Course 01

国東半島

大分の玄関口・大分空港のある国東(くにさき)半島をぐるっとめぐるコース。
年間を通じて雨量が少なく、アップダウンもそれほどないので、ビギナーサイクリストにもおすすめのコースだ。
漁村の風景や自然あふれるスポットなどを横目に、心地いい海風が吹き抜ける海岸沿いを疾走したい。

走行距離
約70km
標高差
約60m

国東半島サイクリングコースMAP

Course 01

No. 01

サイクリストに嬉しい大分空港

空港を出てすぐのところにあるのが「サイクル・ハブ」。ゆったりスペースのサイクリスト専用更衣室とメンテナンススペース、屋根付きのバイクラックがあり、着替えや組み立てがとてもスムーズにいく。ターミナルビルの総合案内ではフロアポンプや自転車工具のレンタルも。
MAPをcheck!

Course 01

No. 02

旅のはじまりは国東市サイクリングターミナルから

「道の駅くにさき」内にある国東市サイクリングターミナルが旅の起点。サイクリングコースの情報や周辺の観光スポットが載ったパンフレットも充実していて、情報収集にも便利だ。地元で水揚げされた魚介類を味わえるレストランなどもある。
MAPをcheck!

Course 01

No. 03

羽田海岸から続くサイクリングロード

羽田海岸リンリンパークを過ぎると国道と分岐し、直線が続く自転車専用道路へ。右手に美しい羽田海岸を望みながら疾走できる。晴れた日には遠く四国や本州まで見渡せるのだそう。
MAPをcheck!

Course 01

No. 04

地元で大人気!松風のたこちゃんぽん

羽田海岸から国道に戻り、ランチは食事処「松風」さんで。名産の地ダコ「くにさき姫だこ」とタコのつみれがのった「たこちゃんぽん」はタコ以外にもアサリや野菜がたっぷりの具だくさんな一品。ピリ辛、激辛と辛さも選べる。汗と一緒に流れた塩分チャージにいかが?
MAPをcheck!

Course 01

No. 05

空と海に包まれたかのような江尻橋

羽田海岸沿いをしばらく進むと、小さな漁港の上をまたぐように架かる江尻橋を通過する。視界に飛び込んでくるのは、空と海だけ。それと先を行く仲間たちのみ。この場を走った者のみに与えられる贅沢なひと時だ。
MAPをcheck!

Course 01

No. 06

絶景!長崎鼻

国東半島北端の岬で、鼻のように突き出ているから長崎“鼻”。先端に立つ灯台付近からの眺めは、ここまでの疲れを吹き飛ばしてくれる見事な景観だ。長崎鼻は花スポットとしても有名で菜の花やヒマワリなど、季節の花々が広大な敷地に咲き誇るそう。長崎鼻リゾートキャンプ場はサイクル・ハブにもなっている。
MAPをcheck!

Course 01

No. 07

ご褒美はこれ!日本一の夕日・真玉海岸

たどり着いた真玉海岸は「日本の夕陽百選」選定の海岸。半島の西にあり、大分県で唯一、水平線に沈む夕日を望めるスポットだ。干潮時にも海水が引ききらず干潟状になるため、そこに夕日が反射して幻想的でロマンチックな光景が広がる。心地いい疲労感を夕日が癒してくれる。
MAPをcheck!

Course 02

やまなみハイウェイ

大分県と熊本県にまたがる山岳道路で、沿線には大分を代表する有名温泉や牧場、
そしてくじゅう連山や阿蘇山をはじめとした美しい山々が連なる。
軽快なアップダウンも楽しめ、見どころも満載の九州屈指のサイクリングルートだ。

走行距離
約120km
標高差
約1300m

やまなみハイウェイサイクリングコースMAP

Course 02

No. 01

疾走感を全身で感じられる長者原

阿蘇くじゅう国立公園にあり、くじゅう連山の登山口でもある長者原。九州最高峰の中岳など「九州の屋根」と称される山々をバックに草原地帯を貫く直線を快走できる、やまなみハイウェイのハイライトともいえるスポットだ。ラムサール条約に登録された湿地「タデ原湿原」や温泉など立ち寄りスポットも数多い。
MAPをcheck!

Course 02

No. 02

雄大なる由布岳とつづら折り

由布院盆地を見下ろすようなつづら折りを一気に上がる。途中にある狭霧台からも温泉街の街並み広がる盆地を一望することができる。美しい円錐形で「豊後富士」とも称される由布岳は由布院のシンボル。壮大な由布岳に見守られながらのライディングを楽しもう。
MAPをcheck!

Course 02

No. 03

風と一体に!別府市街へのダウンヒル

由布院と別府のちょうど中間に位置する城島高原付近は長い長いダウンヒル。その距離は約17.5km続く。木々が茂る下りを快適に走れるが、スピードの出しすぎには注意したい。城島高原にはアトラクションが豊富な「城島高原パーク」もある。
MAPをcheck!

Course 02

No. 04

大分の代表スポット・別府市街と湯けむり展望台

源泉数、湧出量ともに日本一の別府温泉。温泉街を象徴する景色が鉄輪地区の湯けむり群。もくもくと噴き出す湯けむりを少し離れた高台から展望できる人気スポットで、夜景が美しいことでも知られる。空港へ向かう前に「地獄めぐり」も楽しもう。
MAPをcheck!

Course 02

No. 05

じんわり疲れを癒やす大分空港足湯

空港ロビーの目の前には、別府温泉から輸送した源泉を掛け流す足湯が設置され、大分ライドの締めくくりにぴったり。疲労の溜まった脚を優しく温めてくれる「おんせん県おおいた」の心意気に感謝。
MAPをcheck!

Topics

マイ自転車を飛行機で運ぶには?
手荷物について事前にチェックしておこう

預けられる手荷物は1人20kgまで無料(サイズ規定あり)。それ以上は超過料金となる。またスポーツ用品の場合、運航機種ごとに搭載可能なサイズ(長さ)が決められている。

詳しくはお預けのお手荷物ページ、制限のあるお手荷物ページをチェック

ツアーのご予約はこちらから Reserve

国内線航空券を検索する

出発
到着
行き
帰り
大人(12歳〜)
小児(3〜11歳)
幼児(0〜2歳)
クラス

小児・幼児について

航空券+宿泊+オプション(JALダイナミックパッケージ)で探す

STEP1 参加人数選択

人数
おとな(12歳以上)
こども(12歳未満)
0
こども人数を入力

STEP2 フライト条件選択

1グループ目のフライト選択

往路
出発日
カレンダー
出発地
到着地
復路
出発日
カレンダー
出発地
到着地
東京(羽田)

STEP3 宿泊施設条件選択

1泊ごとに宿泊施設を変更する場合、最初の宿泊条件を入力してください。※2泊目以降は選択内容のご確認(カート)から追加いただけます。

1泊ごとに宿泊施設や宿泊人数を変更する場合、最初の宿泊条件を入力してください。※2泊目以降は選択内容のご確認(カート)から追加いただけます。

日程
宿泊日
カレンダーから
人数
  • おとな(12歳以上)(参加人数)
  • こども(6〜11歳)(参加人数)
  • こども(3〜5歳)(参加人数)
  • 同伴幼児(0〜2歳)(参加人数)
宿泊施設
都道府県
地域
キーワード名

ホテルを絞り込む

部屋数
※利用人数と部屋数を必ずご確認ください。

部屋条件
部屋タイプ
禁煙ルーム
食事

こども(3〜5歳)の宿泊条件を選択してください。

  • 寝具あり食事あり食事なし
  • 寝具なし(添い寝)食事あり食事なし

ご出発の前日(23:59)まで予約OK!
オプションは7日前(レンタカーは3日前)まで予約OK!(※23:59まで。一部オプションはお申し込み期限が異なります。)

レンタカーなどオプションから先に選択する

ページトップへ戻る