ここから本文です

楽器をお持ちの方

大切な楽器とのご旅行をお手伝いする
「楽器とおでかけサービス」についてご案内します。

楽器をお持ちになる際のご案内です。機内持ち込みサイズを超える楽器を機内にお持ち込みになる場合は、特別旅客料金を支払い別途座席の購入が必要です。
また、国内線では楽器(バイオリン、ギターなど)により専用の楽器ケースをご用意しております。

楽器ケースの3辺の合計が115cm以内の場合(100席未満の小型機は100cm)

持ち込み手荷物として機内へのお持ち込みが可能です。
ただし、各辺の長さが55cm・40cm・25cmのいずれかを超える場合は係員にお知らせください。サイズの確認をさせていただきます。
(100席未満の小型機は45cm・35cm・20cm)

機内では座席上の収納棚への収納をお願いいたします。

機内持ち込みお手荷物

楽器ケースの3辺の合計が115cmを超える場合(100席未満の小型機は100cm)

お手荷物としてお預けいただくか、機内にお持ち込みいただくかお選びいただけます。
機内にお持ち込みの場合は、特別旅客料金をお支払いただく必要がございます。

お預けをご希望のお客さま

手荷物カウンターにてお預けのお手荷物としてお手続きください。

お預けのお手荷物(無料でお預かりする重さ、サイズ、個数)

機内へお持ち込みをご希望のお客さま

楽器用の座席を購入いただくことで、楽器を機内にお持ち込みいただけます。
(特別旅客料金のお支払いが必要です)

機内では、座席に楽器を固定いただきます。バイオリン・ビオラなど小さいサイズの楽器を複数お持ち込みになる場合は、幅の合計が43cm以内であれば1席にまとめて固定することが可能です。

楽器用の座席のご予約は「JAL国内線ご予約・ご購入・ご案内」にて承ります。
なお、楽器の大きさにより機内にお持ち込みいただけない場合がございます。

新しいウインドウで開きますJAL国内線ご予約・ご購入・ご案内

特別旅客料金のご案内

楽器ケースの貸し出し(無料)

楽器によっては専用ケースをご用意しております。貸し出しは無料です。

※数に限りがあるため、ご用意できない場合もございます。

※コードシェア便ご利用時は対象外です。

機内持ち込み用バイオリンケース

バイオリンの機内持ち込みをご希望のお客さまを対象に、専用のバイオリンケースをご用意しております。
ご自身のバイオリンケースが既定サイズを超えていても、バイオリンと弓を貸し出しケースへ移していただければ、機内持ち込みが可能です。ご自身のバイオリンケースは手荷物としてお預けください。
4/4サイズのバイオリンを収納いただけます。

  • 配備空港
    東京(羽田・成田)、大阪(伊丹・関西)、札幌(新千歳)、名古屋(中部)、福岡、沖縄(那覇)
  • 対象便
    100席以上の機種で運航するJALグループ国内線
  • 貸し出し方法
    ご搭乗日当日、ご出発空港のカウンターにて係員にお知らせください。
    (事前のご予約は承っておりません)
    バイオリンの入れ替えはお客さまご自身でお願いいたします。


外寸:幅25cm×高さ76cm
×奥行13.5cm

ギター、小型楽器用コンテナ

ギター、小型楽器用の輸送コンテナです。内側にクッション(緩衝材)が貼られています。
機内への持ち込みはできません。

  • 配備空港
    JALグループ国内線全空港
  • 対象便
    JALグループ国内線 全路線
  • 貸し出し方法
    ご搭乗日当日、ご出発空港のカウンターにて係員にお知らせください。
    (事前のご予約は承っておりません)


貸し出し用ギターケース
内寸:幅137cm×高さ21cm
×奥行44cm


小型楽器用コンテナ
内寸:幅90cm×高さ30cm
×奥行40cm

大型楽器用ケース

大型の楽器専用(コントラバス・ウッドベースなど)の輸送ケースです。
機内への持ち込みはできません。

  • 対象路線
    JAL/JTA国内線 全路線
    ※RAC/JAC/HAC/JーAIR機材での運航時はご利用いただけません。
  • 貸し出し方法
    事前のご予約が必要です。
    搭乗予定便の出発時間の48時間前までに「JAL国内線ご予約・ご購入・ご案内」までご連絡ください。

新しいウインドウで開きますJAL国内線ご予約・ご購入・ご案内

ページトップへ戻る