oneworld

  • ホーム

  • 国内線(航空券、予約、ホテル、レンタカー)

  • 国内ツアー(国内旅行)

  • 国際線(航空券、予約、海外、ホテル、レンタカー)

  • 海外ツアー(海外旅行)

  • JALマイレージバンク(マイレージ、マイル、無料航空券、FFP、特典、引換)

  • JALカード

[ ここから本文です ]

  • ツイートする
  • Facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマーク

お手荷物について

機内に持ち込み可能なお手荷物や、お預けの手荷物についてのルールやご注意点、電子機器類のご使用方法についてご案内いたします。

機内持ち込み可能なお手荷物のルール

機内で安全かつ快適にお過ごしいただくために、機内へ持ち込むことができるお手荷物には大きさ・重さ・個数に制限があります。
制限を超える手荷物、および収納スペースの関係から機内にて適切に収納できないと判断されるお手荷物については、搭乗口および客室内にて受託手荷物として貨物室にお預かりさせていただく場合がございます。また、お預けになる手荷物のなかに電子機器(貴重品を除く)を入れる場合には、あらかじめ電源をお切りください。

機内持ち込み可能なお手荷物のサイズ

機内持ち込み可能なお手荷物は、身の回り品1個のほか、下記の条件のお手荷物1個とし、合計重量が10kgを超えないものとします。

飛行機の
座席数

路線

機種

サイズ

合計
重量

100席
以上

JAL・JTA

773/772(777)
787/767/734
738(73H)

3辺の合計が115cm以内
(幅55cm×高さ40cm×奥行25cm以内)

10kg

100席
未満

JAL・JAC・
RAC

E70/CRJ/SF3/DH4
DH3/DH1

3辺の合計が100cm以内
(幅45cm×高さ35cm×奥行20cm以内)

  • ※各辺の長さが規定サイズを超える場合は、機内に収納できない可能性があるため、3辺の和が規定内であるかを確認させていただく場合がございます。
  • ※各辺のサイズが規定内でも3辺の和を超えてしまう場合はお持ち込みいただけませんのでご注意ください。
  • ※ご搭乗になる飛行機の機種は、国内線空席照会結果画面でご確認ください。国内線空席照会・予約画面では772は「777」、738は「73H」の表記となっております。
保安検査場でお手荷物の大きさを確認いたします。手荷物検査機にサイズを確認するゲージを装着します。規定サイズを超えるお手荷物は検査ができないため、機内に持ち込むことができません。持ち込み可能サイズを超えるお手荷物は保安検査場通過前にカウンターにてお預けください。お手荷物の大きさは保安検査場や搭乗口に設置の計量器でご確認いただけます。

特に注意が必要なお手荷物

下記のお手荷物をお持ちの場合は、ご注意が必要です。
保安検査場で刃物類やそのほか凶器となりうる物が発見された場合は、手荷物カウンターに戻ってお預けいただくか、保安検査場の放棄品箱へ放棄をお願いしております。

ライター

喫煙用のライターはお一人様一個まで (オイルタンク式ライターは、お持ち込みもお預けもできません)

お酒類・飲み物

お手荷物から出して保安検査をお受けください

スプレー缶

使用用途や成分・容量などにより、お持ち込みいただけない場合があります

充電池式ヘアアイロン

充電池の取り外しが可能なものは持ち込み可(充電池の取り外しができないヘアアイロンは、お持ち込みもお預けもできません)

大型三脚

折りたたんだ状態で、長さ60cmを超えるものはお持ち込みできません

パソコン・タブレット端末

保安検査場に備え付けのトレーに出して保安検査をお受けください

はさみやゴルフクラブなど凶器となりうる物は機内への持ち込みが制限されております。

法令により、機内持ち込みだけでなく受託手荷物としてもお預かりできない危険物もございますので、ご注意ください。
詳しくは持ち込み・お預けに制限のあるお手荷物をご覧ください。

機内でのお願い
機内で安全かつ快適にお過ごしいただくために、お手荷物は下記の観点より、座席の下、または座席上の共用収納棚への適切な収納をお願いしております。
  • ●突然の衝撃があった際に、お手元から飛び出して負傷の原因となります。
  • ●非常口や通路に飛び散って、緊急脱出の妨げになります。
    • ※前に座席のない席(スクリーン前・非常口・隔壁前)は足元にお手荷物がおけません。
  • ●緊急時に正しい衝撃防止姿勢を取る妨げになります。

ページのトップへ

  • ホーム
  • 国内線