親しみやすさとあたたかさで
お客さまをお迎えします。

NEWS 新着情報

MESSAGE 社長メッセージ

ご挨拶

日頃より、日本航空(JAL)グループをご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。

私たちJALスカイ金沢は、JAL100%出資のグループ企業として、「世界で一番お客さまに選ばれ、愛されるエアライングループ」を目指し、「北陸の空の玄関口」である小松空港においてJALグループ便(羽田線、那覇線)の空港ハンドリング業務を担当しています。また、海外エアラインの定期便やチャーター便のハンドリングも受託しており、当社社員は国内線に限らず世界を見据え、元気に活躍しています。

歴史、観光、商工業のいずれをとっても魅力的な地区、北陸。小松空港は、この北陸と日本各地を結ぶ玄関口です。海外各都市へ(から)の直行便や羽田・成田を乗り継ぐ訪日外国人のお客さまのご利用が期待されます。

私たちJALスカイ金沢では、社員一人一人の笑顔とやる気を大切に、共に成長し、「JALスカイ金沢で働くことができてよかった」と実感できるよう日々取り組んでいます。

小松空港では、すべてのお客さまに安心してご利用いただけるよう、心からの感謝の気持ちを込めて笑顔でお出迎えします。さまざまなニーズを先取りし、全部門が協力し合い、おもてなしの心を尽くしていくことを通じて、「また会いたい」「また利用したい」と思っていただけるよう、社員全員一丸となって品質の向上に取り組んでまいります。

これからもJALグループ便をご利用いただきますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社JALスカイ金沢
代表取締役社長

衛藤 靖

CORPORATE POLICY 企業理念

JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、
一、お客さまに最高のサービスを提供します。
一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

COMPANY 会社概要

会社名
株式会社JALスカイ金沢
資本金
1,000万円
出資元
日本航空/JAL 100%出資
設立
1991年7月1日
従業員数
75名 2024年3月現在
代表者
代表取締役社長 衛藤 靖
事業内容
小松空港におけるJALグループ便ならびに
JALが受託している外国航空会社便の
チェックイン・ゲート業務、オペレーション
支援業務、および貨物・手荷物搭降載業務
勤務地
石川県小松市浮柳町ヨ50番地先 小松空港内

ORGANIZATION CHART 組織図

取締役会 社長 空港業務部 総務グループ パッセンジャートラフィックグループ グランドハンドリンググループ ステーションオペレーショングループ

ページトップへ戻る