すべてのクラスに新しい座席を導入。世界へ飛び立つすべてのお客さまへ、かつてない快適なひとときをお約束いたします。羽田-バンコク、シンガポール線で好評運航中。10月24日より羽田-香港線、12月15日より羽田-ホノルル線へ就航。

JAL国際線777-200ER型機の客室仕様を全クラス一新
  • 対象機材

    国際線ボーイング777-200ER型機
    国際線ボーイング777-300ER型機
    機材名称「SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

  • 座席数

    777-200ER
    JALビジネスクラス42席、JALプレミアムエコノミークラス40席、JALエコノミークラス154席、合計236席

    777-300ER
    JALファーストクラス8席、JALビジネスクラス49席、JALプレミアムエコノミークラス40席、JALエコノミークラス135席*1、合計232席

*1 一部、147席、合計244席の機材もございます。

※運航する機材や座席仕様などは予告なく変更となる場合がございます。

ページトップへ戻る