JAPAN PROJECT 第13弾 火と水の国 熊本県

  • ここに幸あり 阿蘇・天草
  • 熊本県山都町・日向往還をウオーキング
  • 四川料理と郷土料理の見事な融合が実現
  • 熊本県産ドリンク“すっきり甘夏”
  • ラウンジサービス

ここに幸あり 阿蘇・天草

それは大きな温泉のように映った。 阿蘇中岳の火口は乳白色の噴煙をもうもうと立ち上らせていたが、強い風が煙をひとところに留まらすことなく吹いていたために、その火の口は顕あらわな素顔を見せてくれた。 活火山の火口とはマグマ燃えさかる赤いものと思い込んでいた。けれどもそこに姿を晒さらしていたのは、コバルトブルーの熱湯池だった。地元では古来「神霊池」と呼んで、ここに神様が宿ると崇あがめているという。
(スカイワードより一部抜粋)

スカイワード4月号
県庁所在地の熊本市は、今年の4月に政令指定都市となった。 市民県民新たな誇りを得て、胸を熱くしている。「火の国」熊本。それは多分に、活火山の中なかだけ岳に象徴される「阿蘇五岳」からのイメージだろうが、熊本県は「水の国」でもある。 そこにはさまざまな自然美があり、食に関しても豊富な山の幸、 海の幸が揃う。山=阿蘇、海=天草。異なる歴史と文化をもつ、ふたつのエリアを巡った。つづきはJALグループ機内誌「スカイワード5月号」で、お楽しみいただけます。
※「skyward」のバックナンバーはこちらからご購入いただけます。

ページのトップへ

熊本県山都町・日向往還をウオーキング

熊本県の歴史街道「日向往還」を使って、豊かな自然が残る山都町をパックンマックンがウォーキングします。

機内ビデオプログラム「発見!日本の旅ウオーク ウオーキングプラス+」の映像コンテンツをお楽しみください。

ページのトップへ

四川料理と郷土料理の見事な融合が実現

国内線ファーストクラスの機内食(夕食*)は、日本各地の名店プロデュースによる、スペシャルメニューをご提供しております。

今回の名店プロデュースは、熊本県熊本市の『熊本ホテルキャッスル/桃花源』とのコラボレーションメニューをご提供します。
メニューを総監修されたのは、『桃花源』の初代料理長を経て、現『熊本ホテルキャッスル』の代表取締役社長でもある齋藤隆士さんです。今回のメニューへのこだわりについてこう語ってくださいました。「中国料理というのは、温かい料理が多いですが、機内食ということで、冷たくてもおいしく召し上がっていただけるメニューを考えました。実は、100品くらいの料理の中から、厳選に厳選を重ね、今回のメニューを決定しました。辛さや塩分を抑えた味付けにしていますので、どんな方にも楽しんでいただけると思います。また、熊本県産の食材も色々使っていますので、この機会にぜひ、そのおいしさを知っていただきたいですね。」
斉藤代表取締役社長が語るように、今回のメニューには熊本の自然の恵みが盛りだくさんです。
*夕食:17時以降の出発時間帯

PICK UP!

大きく育ったタケノコの節を縦に割って干した、古くから伝わる保存食。歯ごたえがあり、噛みしめるごとにその味わいを楽しめるのが特徴。

  • 5月上旬
  • 5月中旬
  • 5月下旬
5月上旬

阿蘇新高菜と豚肉の炒め物
小海老の辛子マヨネーズ和え
熊本産和牛の黒味噌炒め
紋甲イカのネギ山椒和え
俵ご飯

レストランカリフォルニアテーブル 鳴門パークヒルズ

四川料理の第一人者・故陳建民氏に師事。33歳のときに新装した「熊本ホテルキャッスル/桃花源」の中国料理長、その後総料理長を経て、代表取締役社長に就任し、現在に至る。師団法人日本中国料理協会最高技術顧問。平成21年春黄紋爽賞受賞。

桃花源

「熊本ホテルキャッスル」内の本格的な四川料理を堪能できる名店です。コンセプトは「素材選びから味付け、技術や理念にいたるまで、妥協しないこと」。徹底した料理への追求が、味の極みを生み出し、最高の逸品でおもてなしをしてくれることで有名です。


熊本ホテルキャッスル/桃花源
熊本県熊本市中央区城東町4-2
TEL:096-326-3311
www.hotel-castle.co.jp

ページのトップへ

熊本県産ドリンク“すっきり甘夏”

5月は熊本のお飲み物"すっきり甘夏"
熊本県産のお飲み物を全国の皆様に楽しんでいただきたく、クラスJでは"すっきり甘夏"をご用意しています。九州産の甘夏の酸っぱさと苦みをほどよく抑え、爽やかですっきりとした飲みやすい飲料に仕上げました。心も体もすこやかにお過ごしください。
また、羽田-熊本線限定で普通席のお客さまにもご提供いたします。

ページのトップへ

羽田空港JAL国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジにおいて、5月の1ヶ月間期間限定で、熊本県の名産品をご試食、ご試飲いただけます。 

〆蒲  ふくとく大成(株)

〆蒲(しめかま)は、「ふくとく」が長年の研究の末、九州近海でとれた新鮮なさばと、はものすり身などを合せて珍しいかまぼこに仕上げた製品です。さばは脂の乗った貴重な「真鯖」だけを使用し、独自の追酢で〆ています

とぶうしクッキ−(有)阿部牧場

阿蘇の草原をとび回る牛たちがクッキーになりました。卵を一切使わずに牛乳の風味を生かしたやさしい味のミルククッキーです。

黒糖ド−ナツ棒(株)フジバンビ

国内産小麦粉と沖縄産黒糖を使用。まわりはサクッ、中はしっとりの食感と優しい甘さが大人気の理由です。

わさびスナック ピスタチオ(株)千成堂

「グリーンスナックピスタチオ」を、ツーンと美味しいわさび味に仕上げました。旨みある辛さが特長です。

旭志茶 お茶の旭志園

農薬を使わず有機肥料で栽培した自園自製のお茶です。まろやかなコクと甘味が特徴で熱めのお湯がお勧めです。

健成の茶(株)健成園

和漢健康素材18種類を配合した健康と美容にうれしい健康茶。海外からのお取り寄せもあるほど人気の商品です。

川辺 繊月酒造株式会社

熊本、相良村を流れる川辺川で育まれた良質の米と浜宮蛍水と呼ばれる川辺川の水で作られた純米焼酎です。この川のようにクリアですっきりとした味わいでありながら、しっかりとした味と香りが特徴です。

恋しそう 繊月酒造(株)

繊月酒造の球磨焼酎で仕込んだ赤紫蘇のリキュールです。見た目もかわいらしく、体にも優しいリキュールです。

ASOMILKヨーグルト(有)阿部牧場

牛乳と砂糖のみで作った飲むヨーグルト。余分なものは一切加えず、牛乳が本来持つ力だけで発酵させました。 添加物・保存料一切なしの体にやさしい味となっています

くまモンよけまん 深野酒造(株)

10時や3時のおやつのついた休憩を「よけまん」と言います、体に「元気」をいれるためお茶代わりに呑まれていた程地域に密着した焼酎です。素材の持ち味を活かしてくれるクセのない減圧蒸留。柑橘類のジュースでカクテル風に、また炭酸で割るのもお勧めです。

くまモン球磨ン衆 深野酒造(株)

24年熊本国税局鑑評会優等賞受賞原料米国内産100%。お湯割りや水割、もちろんロックでもおすすめ、減圧蒸留によるスッキリ感。やさしい米の甘味、飽きない旨さ。低価格商品として地元で愛飲されています。

おちち甘酒(株)貝島商店

ヱビス味噌自慢のあまざけがついにフリーズドライで登場。さらにお手軽、簡単にお召し上がりいただけます。国産米の米こうじ、米、でんぷん(国産じゃがいも)のみでつくりました。

くまモンもっこす 松の泉酒造合資会社

2011年、ゆるキャラグランプリの「くまモン」の「もっこす」が誕生しました。「もっこす」とは、「純粋で正義感が強く、一度決めたら梃子でも動かないほど頑固で妥協しない反骨精神のある人」を指す熊本地方の方言です。球磨焼酎「もっこす」は、ゆっくりと歳月をかけて磨かれた古酒との調和による円熟した味わいです。

熊本純米亀萬 亀萬酒造合資会社

熊本県産米、熊本酵母、大関山系伏流水を使用した熊本ずくしの純米酒です

純米吟醸 蝉 通潤酒造(株)

長い幼虫時代を地中で過ごすセミの生態を、酒蔵で一年間寝かせた古酒のイメージに重ねた商品です。
山都町産の契約栽培米(山田錦、レイホウ)を精米歩合50%まで磨き上げ、柔らかな口当たりの辛口に仕上げました。

純米吟醸 香露 (株)熊本県酒造研究所

大吟醸香露の姉妹品。穏やかな香とコク、余韻のある純米吟醸独特の風味。吟醸用熊本酵母(協会9号)発祥蔵が醸す純米吟醸酒です。

米焼酎 八千代座 千代の園酒造(株)

しっとりとした甘みがあり、なめらかでキメ細やか。舌の上で心地よい香りを感じる米焼酎です。

純米大吟醸 朱盃 千代の園酒造(株)

栓に良質のコルクを使うことで独特の瓶熟効果を上げます。香り立ち、口に含めば旨さが広がります。

吟香鳥飼(株)鳥飼酒造

吟香「鳥飼」の蒸溜所は150haの自然に囲まれています。蒼い水をたたえる渓流のせせらぎと谷を吹き抜ける風の音を聞きながら熟成します。地元の米と森と水、蔵人の手により華やかな香りと柔らかな味わいに育った米焼酎です。

ページのトップへ

当プログラムにご興味のある方は
詳しくはこちらから

ページのトップへ