JAL | JAPAN AIRLINES

推奨環境

1.動作確認環境

JALホームページでは、より安全で快適にご利用いただくために下記ブラウザにて表示確認・動作検証を実施しております。(2012年4月19日現在
下記の動作確認環境以外では、正しく動作しない場合がございます。
※各ブラウザの最新版につきましても、ご不便をおかけすることのないよう、サポートに努めてまいります。

Windows

Microsoft Internet Explorer 8、9
Firefox 10

Macintosh

Firefox 10

Microsoft Internet Explorer >ダウンロードサイトへ
Firefox >ダウンロードサイトへ

JAL eトラベルプラザ(ツアー予約)において推奨する閲覧環境は以下のとおりです。

Windows

Microsoft Internet Explorer 7、8

  • ※Microsoft Internet Explorerなどのタブ機能を使用して、複数のタブにて同時にJALホームページ上の同じ機能を操作されますと、選択した内容が別のタブに引き継がれてしまうなどの不具合が発生する場合がございます。複数タブでの同時操作はお控えいただきますよう、お願い申し上げます。
  • ※上記環境内でも、ブラウザとOSの組み合わせに等の理由により、一部表示不具合や各種機能がご利用になれない場合がございます。
  • ※Mozilla 、Netscape 、プレビューリリースやベータ版、その他、新しいブラウザ、携帯電話搭載のフルブラウザなどは、動作保証対象外とさせていただきます。

2.プラグインなど

JALホームページ内の一部のページでは、「Adobe Flash Player」が必要となります。
Adobe Flash Player >ダウンロードサイトへ

動画のストリーミングを視聴する場合には、以下のバージョンの「Adobe Flash Player」が必要となります。
Flash Player 10 を使用する場合: Flash Player 10.0.22.87 以降

※ブロードバンド(FTTH,ADSL,CATV)の接続環境でご覧いただくことを推奨いたします。


PDFファイルを閲覧・印刷する場合には、「Adobe Acrobat Reader」または、「Adobe Reader」が必要となります。
Adobe Reader(Adobe Acrobat Reader) >ダウンロードサイトへ

3.セキュリティ

JALホームページでは、お客さまの個人情報を「SSL」により保護しております。SSLを使うためにブラウザに特別な設定をする必要はありません。
セキュリティ機能に対応したブラウザを使用することで、お客さまが入力される本名や住所あるいは電話番号などの個人情報を自動的に暗号化して送受信します。
万が一、送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。SSLによるセキュア通信をしているページには、ブラウザの下部に施錠された鍵マークが表示されます。

※SSL(Secure Sockets Layer)インターネット上で、情報を暗号化して通信するセキュリティ機能

SSLに関する詳細はこちら

4.Javascript

JALホームページでは、Javascriptを使用しているコンテンツが一部ございます。
お使いのブラウザでJavascriptの設定を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。すべてのコンテンツをご利用いただくには、 ブラウザ設定でJavascriptの設定を有効にしていただくことをお奨めいたします。

 

Copyright © Japan Airlines. All rights reserved.