Introducing
Our new A350-1000
International Aircraft

A350-1000 Tokyo (Haneda) – New York (JFK)
2024年1月24日運航開始※

JALは約20年ぶりに国際線主要機材を刷新。

お客さまの期待と未来につながる世界に向け

ここから、
JALの国際線が変わります。

機内空間・サービス

最上のやすらぎとくつろぎを
追求した客室空間

パーソナライゼーション

出発前から、旅の過ごし方を
自分自身で計画できる
新しいフライト体験

サステナビリティ

自分にとっても、社会にとっても、
ここちよいフライト体験

The New Inflight Experience

First Class

JAL史上最大の
居住空間と安らぎをお約束

高いプライバシー性と開放的な空間、扉を閉めるとそこはまるで高級ホテルの一室。ゆったりとした幅広なソファを採用し、スペースを大幅に拡大したことで、お客さまの過ごし方に合わせてシングルサイズベッドからダブルサイズベッドまでご利用可能に。シートにはスピーカーが内蔵されており、ヘッドフォンを装着せずとも、空間全体が音楽の響きに包みこまれ、まるでライブ会場にいるかのような臨場感をお楽しみいただけます。

Business Class

驚きに満ちた新体験

JALとして初めて完全個室仕様のビジネスクラスを導入。扉を閉めると、プライバシー性の高い、全く新しい個室空間がそこには広がります。圧迫感を感じさせないデザイン、ヘッドレスト内臓スピーカー、24インチの大画面モニターにより、上空での新しい機内空間を実現。さらにお客さま専用ワードロープ、出し入れ容易な手荷物収納棚、ワイヤレス充電器を備えるなど、多彩な機能が取り揃い、自由で贅沢な過ごし方をお約束します。

Premium
Economy Class

世界トップクラスの
プレミアムエコノミー

大型パーテーションの設置で、隣が気にならない高いプライバシー性を追及。FIXBACK座席という特殊仕様を採用することで、後ろを気にせずリクライニングが可能に。水平まで自動で上がるレッグレストにより、長時間の移動でも快適にお過ごしいただけます。プライバシー性の高い空間に加え、従来比1.3倍の4Kモニターにより、映画などお気に入りのコンテンツに没入できる時間をご提供します。

Economy Class

世界最高品質の
エコノミークラス

足元スペースの広い快適な居住空間を実現。プリリクライニング機能や多彩な収納で着席時からリラックスすることや、スマートフォンとの連動により、搭乗前に映画の選択など乗った瞬間から移動時間を楽しめる準備が可能に。画面はこれまでで最大の13インチ、4Kモニターを搭載し、Bluetooth接続の機能も新たに追加。ご自身のオーディオデバイスを通して、より迫力ある映像や没入体験をお楽しみいただけます。

Meal

お客さまらしく過ごし方をデザインできるよう、機内食の選択肢がますます広がります

出発前のラウンジ利用や到着時間に合わせて、上空で味わう機内食コース料理の提供時間を自由にカスタマイズすることができます。さらに事前予約でお申し込みが可能なヴィーガン・ベジタリアンメニューを新メニューに加えることで、ヘルシーでサステナブルなお食事をすべてのお客さまにお楽しみいただけます。(写真はファーストクラス・ビジネスクラスのお食事イメージ)

Entertainment

より自由でパーソナルな
機内体験を

出発前から自分でフライトの過ごし方を設計できるように、新たな機内エンターテイメントシステムを導入。座席モニターで機内食提供のタイミングや消灯時間をあらかじめお知らせすることで、機内での時間の過ごし方を事前にイメージしていただくことが可能に。さらに座席に設置されたデジタルモニターを通して客室乗務員とのコミュニケーションも可能になり、お客さまにとって最高の機内体験空間をご提供します。(写真はファーストクラス・ビジネスクラスのイメージ)

Sustainability

お客さまとともにつくるサステナブルな体験

環境保全や多様な人材の活躍推進につながる新たな商品・サービスで
サステナブルな未来につながる体験を実感

従来の機材と比べて、CO2排出量を約25%削減。環境に配慮したフライトをご提供します。

アメニティパッケージから新規石油由来使い捨てプラスチックを可能な限り排除。持続可能な空の旅をJALと共にリアルに体験することができます。

国境や性別を超え、より多くのお客さまにアートに触れていただく機会を創出し、誰もが輝ける社会の構築を目指す思いを込めました。さまざまな機内サービスアイテムを彩るヘラルボニー社と契約を結ぶ異彩作家のアートをお楽しみください。

Schedule

2024年1月24日から隔日運航※

ニューヨーク(JFK)発東京(羽田)

JL005 12:40 発 17:15+1 着

東京(羽田)発ニューヨーク(JFK)

 JL006 11:05 発 10:00 着
  • 2024年2月1日から毎日運航となります。
  • 出発日によっては上記ダイヤと異なる場合がございます。最新情報は空席照会画面、もしくは予約詳細画面からご確認ください。
  • 新機材はJL006/005に順次導入予定です。機材変更や政府からの承認によっては予告なく変更する可能性がございます。