oneworld

  • ホーム

  • 国内線(航空券、予約、ホテル、レンタカー)

  • 国内ツアー(国内旅行)

  • 国際線(航空券、予約、海外、ホテル、レンタカー)

  • 海外ツアー(海外旅行)

  • JALマイレージバンク(マイレージ、マイル、無料航空券、FFP、特典、引換)

  • JALカード

[ ここから本文です ]

  • ツイートする
  • Facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマーク
文字サイズを変更
小
中
大

お体の不自由なお客様へのご案内 JALプライオリティ・ゲストサポート

ご予約の前に

身体障がいや疾患などお持ちのお客さまは、まずはご相談ください。

!事前にJALプライオリティ・ゲストセンターへご連絡ください。

歩行障がいのあるお客さま

ご予約時にお知らせください
付き添いの方はいらっしゃいますか?

付き添いの方がいらっしゃらない場合は係員がお手伝いさせていただきますが、付き添いの方の同行をお願いする場合もございます。

詳しくは、「付き添いの方が必要な場合」をご覧ください。

お客さまの歩行補助具はどのようなものですか?
  • 車椅子は手動式ですか、電動式ですか。電動式の場合は、バッテリーの種類までお教えください。
    一部の機材では貨物室の高さに制限があるため、上下分割式・または折りたたみ式以外の車椅子はおあずかりができない場合がございます。
    バッテリーの取り外しについてもご指示ください。
  • 車椅子(電動・手動・競技用など)は受託手荷物としておあずかりいたします。
    杖・松葉杖などは機内にお持込いただけます。足元または収納棚に収納してください。
お体の状態(病気・症状)をお教えください。

空港・機内でのお手伝いのため以下のカテゴリーに従ってお体の状態について確認させていただきます。
括弧内は航空会社で使用する予約コードです。

  1. 単独では移動が不可能なお客さま(WCHC)
  2. 自力で階段の上り下りはできないが自力で歩いて座席に到達できるお客さま(WCHS)
  3. 自力で階段の上り下りはできるが空港内で車椅子が必要なお客さま(WCHR)
座席指定など必要な事前手配はありますか。

座席については、安全上の理由によりご利用いただけない座席がございます。

また、可動式ひじ掛けを伴う座席やお手洗いに近い座席などご希望をご予約時にお申し出ください。

詳しくは、「座席指定をご希望のお客さまへ」をご覧ください。

 

介助犬はお連れになりますか。

無料で機内にお連れいただけます。

詳しくは、「身体障がい者補助犬」をご覧ください。

一部の機種では車椅子のお客さまお一人では、ご搭乗いただけない場合もございますので事前にお問い合わせください。

  • ※ 機種:SAAB-340/ボンバルディアDHC8/ボンバルディアCRJ200
空港では

すべての空港に空港用車椅子をご用意しております。

詳しくは、「空港用車椅子」をご覧ください。

  • 機内の座席までご案内できる車椅子もございます。
  • 出発空港のチェックインカウンターより目的空港の手荷物引取所までお手伝いをさせていただきます。
  • 車椅子をおあずけになられたお客さまには、チェックインカウンターより空港用の車椅子をご用意し、搭乗口まで係員がご案内いたします。
  • 出発当日は搭乗締め切り時間よりも充分にお時間の余裕を持ち、お早めにお越しください。JALグループ国内線での目安は出発時間の1時間前に、国際線は2時間前になります。電動車椅子のお客さまはバッテリーの取り外し作業などがございますので、さらに余裕を持ってお越しください。
  • 杖、松葉杖は機内に持ち込むことができます。足元または収納棚に収納してください。
  • お客さまの車椅子について
    機内には収納場所がないため、お客さまの車椅子は搭乗手続き時に受託手荷物としておあずかりいたします。その際、車椅子には名札をお付けください。
    正しい取り扱いのため、バッテリーを確認させていただきます。
    搭乗口までお客さまの車椅子をご利用いただけますが、当日の状況によっては実施できない場合もございます。
    空港スタッフのバッテリーの取り外し作業を円滑にするため、説明書をご提示いただくか、お客さまから作業方法をご指示ください。
    米国発着便の一部の機材では1便につき1台まで手動式折りたたみ車椅子に限り機内にてお預かりいたします。
    ご利用条件(対象機材・収納可能な車椅子のサイズなど)につきましては、ご予約時または空港にてご搭乗手続きの際に係員にお問い合わせください。
    なお、機材変更などによりご利用いただけない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 到着空港でも空港用の車椅子をご用意してお迎えいたします。
    お客さまの車椅子は、到着ロビー手荷物引取所で、ほかの手荷物に優先して、できるだけ早くお返しいたします。出発時、搭乗口付近でおあずかりした車椅子は、航空機出入り口付近でお返しいたします。航空機の出口でしばらくお待ちいただくことになります。
    出入り口付近で車椅子の積み下ろしができない空港では、到着ロビー手荷物引取所でのお返しとなります。
  • 車椅子乗り換えのため、一部の空港にはリフトバス、旅客用ステップ車、段差解消ボードなどをご用意しております。
    また、一部小型機材(SAAB-340/ボンバルディアDHC8/ボンバルディアCRJ200)で階段を上って搭乗する際、階段の上り下りができないお客さまが搭乗される場合は、機内まで(から)弊社係員もしくは付き添いの方に抱えてご案内させていただきます。

    そのほか詳しくは、「空港でのお手伝い」をご覧ください。

機内では
  • 機内では離着陸時は座席の背もたれを立て、座席ベルトを締めた状態で「座席」にお座りいただきます。
  • 客室乗務員はほかのお客さまへの応対もございますので、特定のお客さまを常時お世話することはできません。
  • お座席とお手洗いの往復は客室乗務員が機内用車椅子でご案内いたします。

JALプライオリティ・ゲストサポート トップページ

  • ホーム