手島 竜司

「Restaurant PAGES」シェフ

ファーストクラス・ビジネスクラス担当。1976年熊本県生まれ。19歳から地元熊本のフランス料理店で修行を始め、23才でソムリエの資格を取得。 26歳で渡仏し、パリで当時三ツ星の‘Restaurant Lucas Carton’など名店にて修行を重ねる。 2014年、37歳でパリ16区の凱旋門近くに「Restaurant PAGES」をオープン。2016年、オープンから1年半という早さでフランスのミシュランガイドにて1つ星を獲得。

  • JAL FIRST CLASS
  • JAL BUSINESS CLASS

日本着(パリ)/洋食

「料理は、まず素材のポテンシャルを最大限に引き出すこと。」遠い食材の驚きよりも、今まで慣れ親しんだ食材に多角的視点をあてた料理をクリエイトする手島シェフ。日本人ならではの味覚を大事にした、食材に逆らわない素直なお料理を機内でゆっくりとお楽しみください。

対象路線
パリ発:羽田線

※写真はイメージです

閉じる

手島竜司シェフ 機内食の写真です。