自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

ニッポンの“おいしい”と“パワー”を満喫!地元出身客室乗務員が紹介!Beef or Fish?Vol. 7  青森編地元出身の私たちが青森のおいしい食事やスポットを紹介します。旅を通して紹介する肉料理と魚料理、あなたのお好みの料理に投票してくださいね!

 
 
 人
 人
「Vol.7 青森編」のプレゼント応募は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。次回もおたのしみに!
投票はこちらから

1日目

青森空港

青森空港を発着する路線は、東京、大阪、札幌の3大都市圏と結ばれており、羽田空港からは1時間15分のフライト時間です。北東北の玄関口として、ビジネスや観光を目的として、広くご利用いただいております。また青森市内へはバス利用で約35分、弘前市内へも約60分とどこへ行くにもアクセスがいい空港として人気です。

耳より情報
プラス1,000円で、ひとつ上のすわり心地。「クラス J」についてはこちらから。

青森ランチ �@

globalダイニング たか志

たか志ライス
青森県産牛のもも肉を香ばしく焼き上げていただくお店の看板メニューその名も「たか志ライス」。
ワンプレートで出されるステーキはしょうゆペッパーソースがかかっておりほかほかご飯との相性がばっちり。元々ステーキとご飯が別々に出されていたところ常連さんからのアドバイスでワンプレートで出されるようになったとか。お肉はミディアムレアということで口の中で広がるまさに「お肉を食べてる感じ」がやみつきになりそう。使用されているお米も地元青森県産の精米前のものを使用しており美味しいこと間違いないですね。

DATA

店  名:globalダイニング たか志
住  所:青森県青森市桜川2-17-5
電  話:017-743-2744
営業時間:昼)11:00〜14:30(L.O. 13:30)
     夜)17:30〜21:30(L.O. 21:00)
定休日 :月曜日

MENU

たか志ライス(フレッシュサラダ、スープ付)
1,480円
とろけるビーフオムライス(デミグラスソース
1,080円
※全て税込

帆立小屋

ほたて浜焼き


3分間、帆立釣り放題メニューがあることで人気の帆立小屋。ここ青森では年中新鮮な帆立がいただけます。釣った帆立は「焼き、刺身、寿司」食べ方が選べます。これまでに帆立を12枚も釣ったツワモノもいるとか。「おまかせ海鮮丼」はまぐろや帆立など7品もの海鮮が乗った超豪華海鮮丼。口の中いっぱいに潮の味が広がります。またほたての貝殻にお味噌と鶏卵を入れた郷土料理「ほたて貝焼味噌」はお出汁と具材のバランスが絶妙。ぜひ青森に訪れた際には食べていただきたい逸品のひとつです。

店  名:帆立小屋
住  所:青森県青森市安方1-3-2 青森ビル 1F
電  話:017-752-9454
営業時間:10:00〜22:00
定休日 :12/31、1/1

おまかせ海鮮丼 1,800円
ほたて釣り 500円(焼き、刺身、寿司から選べます)※釣れなかった人にも2枚は提供されます
ほたて貝焼味噌 700円
※全て税込

投票はこちらから

浅虫温泉

金魚ねぶた製作体験

全国的にも有名な「ねぶた祭り」に使われる人形をかたどった灯籠を大人から子供まで簡単に楽しく作れるのが「金魚ねぶた製作体験」。ねぶた祭りで持ち歩いたり、家や街に飾られる「金魚ねぶた」を浅虫温泉の旅館の仲居さんと一緒に製作。完成した金魚ねぶたは、お土産として持ち帰ることもできるのがうれしいですね。

住  所:青森市 大字浅虫字蛍谷70
    浅虫温泉旅館組合加盟施設(辰巳館、海扇閣、

    宿屋つばき、ホテル秋田屋、浅虫観光ホテル、

    旅館柳の湯、椿館、さつき)
電  話:017-752-3259(浅虫温泉旅館組合)
     ※要予約
営業時間:11:00〜15:00(所要時間約1時間)
料  金:1,000円 ※税込

 

飲泉所/温泉たまご場

青森市内から車で30分程の浅虫温泉では温泉たまごが手軽に作れるスポットがあります。たまごを18〜20分(天候によって時間が異なるそうです)温泉につけるだけでおいしい温泉たまごが24時間作れるとのことで人気です(たまごは近くのスーパーなどで購入をおすすめします)。

住  所:青森県青森市大字浅虫字内野6
営業時間:24時間
料  金:無料(たまごは持参ください)

 

赤い林檎

青森駅から徒歩圏内にある昔ながらの雰囲気を漂わせるたたずまいの「赤い林檎」。その名の通り店内はりんごを使ったスイーツでいっぱい。2階の喫茶スペースでは年中いただける定番の「ショソン・オ・ポム」とハート形がかわいい「赤い林檎のアップルパイ」(期間限定)がおすすめ。さつまいもペーストの上に生りんごを乗せてパリッと焼き上げる「赤い林檎のアップルパイ」はサクサク食感がクセになりそう。りんごは酸味がある「紅玉」を使用。りんごらしい酸っぱさが残るほんのりした上品な甘さが人気の秘訣かもしれません。

住  所:青森県青森市新町2-6-15
電  話:017-722-7738 
営業時間:09:30〜17:30
定休日 :無休
【MENU】
ショソン・オ・ポム 210円(土・日・祝日限定販売)
赤い林檎のアップルパイ 310円(土・日・祝日限定販売)
(10月中旬〜6月前半頃)※全て税込

 

青森ランチ

大同江

倉石牛ヒレ
40年来、青森地元に愛される焼肉屋さん「大同江」。こだわりの地元黒毛和牛では、倉石牛や田子牛を扱うお店。特に年間2,000〜3,000頭しか出荷されない高品質・倉石牛の色々な部位を堪能できます。今回は厚切り「倉石牛ヒレ」と新鮮なお肉でしか出せない「骨付きカルビ」は要予約メニュー。お味も決して裏切らない肉汁たっぷり正真正銘の青森ビーフ。また創業以来受け継ぐ自家製のタレも保存料を使わない秘伝のスペシャレシピ。最近では、県外や外国から大同江の噂を聞きつけ足しげく通っているお客様も。お肉好きならぜひ寄っておきたい青森のお店。

DATA

店  名:大同江
住  所:青森県青森市橋本1-3-11
電  話:017-734-4693
営業時間:17:00〜01:00(L.O.00:30)
     日・祭日12:00〜23:00
定休日 :無休

MENU

倉石牛ヒレ 2,800円
倉石牛 特選骨付きカルビ 1,700円
※全て税込

いなげ家

大間産本まぐろ刺身盛合せ

青森といえば、大間産の本まぐろで有名です。日本だけでなく世界中から注目されるブランド本まぐろが獲れるということで毎日多くのお客さんが訪れる「いなげ家」。実は地元青森では大間産の本まぐろがあまり食べられないのです…と大将。多くの大間産の本まぐろは県外へ出荷されるところ、地元で大間産の本まぐろが12の部位食べ比べができるのはこのお店だけだとか。大トロ、赤身のほか、てっぺん、ほほ肉など珍しい部位がいただける定番メニュー。また大間産の新鮮うにはこれまで食べたうにの概念を覆すほどの味わい深く「潮」を感じさせてくれます。青森でぜひおすすめしたい大間の郷土料理のお店です。

店  名:いなげ家
住  所:青森県青森市青柳2-3-9
電  話:017-723-5708 
営業時間:17:00〜22:00
定休日 :日曜・祭日

大間産 本ばぐろ刺身盛合せ 2,400円(写真は9点)
大間産 うに食べくらべセット
1,500円(写真は2人前)
大間産 うに 2,000円
※全て税別

投票はこちらから

2日目

日本一の木造三連太鼓橋鶴の舞橋

岩木山の雄大な山影を湖面に美しく映す津軽富士見湖にかかる全長300mを越える日本一長い木造の三連太鼓橋。津軽富士見湖に映る姿は繊細で美しく、夜明けとともに浮かび上がる橋の姿や、夕陽に色づく湖と鶴の舞橋はまさに絶景です。訪れた人にしかわからない岩木山の雄大な大自然もぜひ感じてください。

住  所:青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150
料  金:無料

 

岩木山神社

岩木山神社は、津軽富士とも呼ばれる美しい岩木山のふもとで、創建1,200余年の歴史を誇っています。楼門正面石段を上がった石垣の角柱に彫られた上と下に向いた狛犬(こまいぬ)は、1628年に楼門が建立されたときに作られたとか。頭を上にした狛犬と写真を撮れば「金運」、頭を下にした狛犬と写真を撮れば「恋愛運」がアップするといわれており訪れる人に注目のスポットです!

住  所:青森県弘前市大字百沢字寺沢27
電  話:0172-83-2135
営業時間:08:30〜17:00

青森ランチ �A

まきばレストラン

八甲田サーロイン

青森・八甲田でグリーンツーリズムを実践する松山社長が運営する「まきばレストラン」。おすすめは、地元八甲田牛を使ったサーロインステーキ、ご飯に合うしょうゆペッパーソースでいただきます。赤身肉独特の心地いい歯ごたえが食欲をそそります。また毎日朝採りの新鮮野菜やハーブをビュッフェスタイルで提供。選べる自家製ドレッシングもうれしいですね。晴れた日には解放感あるテラス席でゆっくり過ごすのもおすすめ。お店では食材に限りがある為、売り切れになることも。予約必須です!

DATA

店  名:まきばレストラン
住  所:青森県青森市大字合子沢字松森395
電  話:017-752-9944
営業時間:10:00〜17:00
定休日 :無休(4/15〜11/15の期間中のみ営業)

MENU

八甲田サーロイン 2,800円
PIZZA マルゲリータ 1,300円
※全て税込

食事処 地魚屋 たきわ

平目ユッケ丼


「鯵ヶ沢ヒラメのヅケ丼」は、白神山地の清流と日本海が育んむ絶品のヒラメが1年中を通して水揚げされることから誕生した鯵ヶ沢のご当地丼。ここ「たきわ」では毎日、店前にある市場から新鮮なヒラメを仕入れます。最近では「平目のユッケ丼」が人気急上昇中だとか。ヒラメ本来のおいしさを知っていただきたいと自家製タレは少なめ。またヒラメのみずみずしさと新鮮がゆえの歯ごたえが食欲を一層そそります。県内外から絶えず人が訪れる隠れた名店。毎日仕入れの状況によってはお休みになることもあるので訪問前には必ず確認をしてください。

店  名:食事処 地魚屋 たきわ
住  所:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町199
電  話:0173-72-7531
営業時間:11:30〜なくなり次第終了
定休日 :不定休

平目ユッケ丼 1,000円(生卵付き)
平目ヅケ丼 1,000円
※すべての丼には小鉢、漬物、みそ汁がつきます
※全て税込

投票はこちらから

千畳敷海岸

「日本の水浴場55選」「日本の夕陽百選」に選出されている千畳敷海岸。1792年の地震により隆起してできた岩床海岸はそのむかし、地元殿様が千畳の畳を敷き酒宴を催したことからその名残で「千畳敷海岸」と呼ばれるようになったそうです。畳敷周辺の奇岩奇石は訪れる人を圧巻します、ぜひ訪れたい絶景スポットです。

住  所:青森県西津軽郡深浦町大字北金ヶ沢字榊原

BLUE SKY青森空港 出発ロビー店

青森のお土産といえば、やはりりんごを置いて他はないでしょう。青森県産りんごを大きめにカット、スポンジ生地と一緒にパイで包んだのが「パティシエのりんごスティック」。口の中でシャキシャキのりんごの食感がたまらないと人気のお土産のひとつ。モンドセレクションも3年連続受賞は人気の理由にうなずけます。
また4日間で35万個を販売したというTV雑誌で話題のチーズケーキ「朝の八甲田」は、しっかりとしたチーズの風味とコク、口の中でフワッととろける上品な自然な甘さがたまりません。自分のお土産にもぜひどうぞ!

住  所:青森空港ターミナルビル2階

     出発ロビー手荷物検査場入口横
電  話:017-739-9809
営業時間:7:30〜20:20
品  名:
朝の八甲田(5個入) 1,080円
パティシエのりんごスティック(8本入) 1,240円
※全て税込

旅を通してご紹介する肉料理と魚料理、あなたはどちらが好みですか?気に入った方に投票してください。
 
 
 人
 人
Beefを選ぶ
Fishを選ぶ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!※キャンペーン対象期間・対象便以外の情報を表示している場合もございます。詳細はキャンペーン内容をご確認ください。

早めの予約がおトク! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

ページのトップへ

Get ADOBE FLASH PLAYER