自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

ニッポンの“おいしい”と“パワー”を満喫!地元出身客室乗務員が紹介!Beef or Fish? Vol.05 福井編地元出身の私たちが福井のおいしい食事やスポットを紹介します。旅を通して紹介する肉料理と魚料理、あなたのお好みの料理に投票してくださいね!

 
 
 人
 人
投票はこちらから

1日目

小松空港

自然と歴史、伝統文化と日本食のふるさと北陸の空の玄関口 小松空港。羽田空港からわずか60分の空の旅で到着。毎日、日本航空JALでは東京・羽田空港との直行便が毎日6便。今回の目的地である福井までは小松空港から車で約60分。小松空港は北陸のどこへ行くにもアクセスがいい空港です。

耳より情報
プラス1,000円で、ひとつ上のすわり心地。「クラス J」についてはこちらから。

福井ランチ @

若狭牛 焼肉 牛若丸

湯けむりレジェン丼
福井で牧場を経営し若狭牛をつかった焼肉を提供するお店はここ「牛若丸」。地元の雑誌取材で企画した「湯けむりレジェン丼」は発売以来、瞬く間に名物になったそうです。提供されるお肉は販売価格2,200円を軽く超えるという贅沢な若狭牛サーロインステーキを厚切りで丼にし、わさび醤油であっさりといただきます。新鮮で美味なお肉とコスパ(オーナー曰く赤字覚悟だそうですが)で人気の理由がうかがえます。またお昼の人気メニューにサイコロステーキ定食のほかアラカルトメニューとして若狭牛の焼肉を堪能できるのは最高の贅沢です。ぜひ一度訪れてみてください。

DATA

店   名:若狭牛 焼肉 牛若丸
住   所:福井県あわら市船津45字3-1
電   話:0776-77-1230
営業時間:(昼)11:00〜14:00、
     (夜)17:00〜22:00
定 休 日:毎週火曜日、第2水曜日

MENU

湯けむり レジェン丼(スープ・漬物付き) 2,200円
サイコロステーキ定食 1,000円(税別)

料理茶屋 魚志楼

甘海老天丼

北陸の代表的な海の幸といえば「甘海老」。ここ三国港では一年中甘くてプリプリの新鮮な甘海老でいっぱい。ここ「魚志楼」は、明治〜大正の時代に建てられた登録有形文化財指定のお店。昔ながらの雰囲気を醸し出すお座敷でいただく一番人気の「甘海老天丼」は、脱皮したばかりの甘海老をつかっていることもあって海老の頭までサクサクいただけます。お味はほんのり甘い海老に天丼の出汁と卵がとても合います。地元の人はもちろん県外からの観光客も多く訪れるとのこと。知る人ぞ知る名店。甘海老づけ丼もおすすめ、ぜひ一度ご賞味あれ。

店   名:料理茶屋 魚志楼
住   所:福井県坂井市三国町神明3-7-23
電   話:0776-82-0141
営業時間:午前11:30〜午後2:00
     午後6:00〜午後10:00
定 休 日:不定休

甘海老天丼 1,080円
甘海老づけ丼 1,620円(すべて税込)
※丼ものには赤だし、香物が付きます

投票はこちらから

一乗谷朝倉氏遺跡

戦国大名であった朝倉孝景から五代もの間(103年)越前地域を支配してきた朝倉氏。優秀な文化人としても有名で、五代目当主 義景の時代は一乗谷文化がもっとも栄えた時期だそうです。義景が住んだ館跡・館跡庭園などが「国指定特別史跡」「特別名勝」「重要文化財」の指定を受けています。一乗谷朝倉氏遺跡は、越前・福井で欠かせない歴史を語りかけてくれる魅力あるスポットです。

店   名:一乗谷朝倉氏遺跡
住   所:福井県福井市城戸ノ内町28-37
電   話:0776-41-2330 (一社)朝倉氏遺跡保存会
営業時間:9:00〜17:00
定 休 日:毎週月曜日、年末年始
復原町入場案内:個人 210円
※団体割引有(20人以上)

 

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館は大人から子供まで誰もが夢中になって楽しめる施設。館内には42体もの全身骨格をはじめとして、化石やジオラマ、復元模型など数多く展示されています。平成26年夏には、発掘現場近くに化石をハンマーとタガネを使って「発掘」を体験できる「野外恐竜博物館」がオープンし、こちらも人気殺到。また博物館の外観は銀色に輝く大きな半球体で、はるか遠くからでも目立って見えるので到着するまでもワクワクさせてくれます。

大きな鏡の前で撮影すれば恐竜と一緒の一枚に。

店   名:福井県立恐竜博物館
住   所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11
      かつやま恐竜の森内
電   話:0779-88-0001
開館時間:9:00〜17:00
休 館 日:第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日、
      夏休み中は無休)、年末年始
観覧料金:小中学生 260円、高・大学生 410円
       一般 720円

 

福井ディナー

和食ダイニング 柳月亭

若狭牛の西京味噌漬け焼き
福井の牛肉を代表する若狭牛は黒毛和種のなかでも神戸牛や松阪牛などの名称で販売されている但馬牛の系統とされる最高級和牛。またもうひとつ忘れてならないのは、福井は国内で最も大豆(豆腐・味噌・油揚げなど)を消費している県であること。ここ柳月亭では若狭牛をお肉では珍しい西京味噌漬けしたものを焼いて出してくれます。地元で丁寧に育てられた若狭牛と西京味噌との食文化の組み合わせはこれまでなかったのが不思議なくらい。そしてこの美味「若狭牛の西京味噌漬け焼き」は一年中食べられるのはとてもうれしいですね。福井の最高級和牛をご堪能ください。

DATA

店   名:和食ダイニング 柳月亭
住   所:福井県福井市順化2-6-14
電   話:0776-21-8820
営業時間:17:00〜24:00
定 休 日:日曜・祝日

MENU

若狭牛の西京味噌漬け焼き 1,500円(一人前) 
※写真はニ人前
焼油揚げの大根遅しぞえ 800円(税別)

開花亭 sou-an

若狭ぐじのピスタチオ焼き

福井・若狭湾では和食の高級食材として京料理にも珍重される「若狭ぐじ(アカアマダイ)」が獲れます。ここ「開花亭 sou-an」でいただく「若狭ぐじのピスタチオ焼き」は、若狭ぐじをあわせ出汁で一日漬け込んだものをピスタチオとからすみと一緒に焼き上げ、松前漬けで仕上げられています。ここまで教えてもらえれば美味しいのは言うまでもないですね!お店メニューは、旧暦二十四節気に倣い、暦替わりで変わっていきます。またお客さまのご要望にあったお酒(今回は「黒龍」「日本の翼」をセレクト)や食材なども聞いてくれるとのこと。お客さま第一なお店は味も心地もいいものですね。

店   名:開花亭 sou-an
住   所:福井県福井市中央3丁目9-21
電   話:0776-50-1070
営業時間:昼営業11:30〜14:00、
     夜営業17:30〜22:00
定 休 日:日・祝祭日

夜営業
佐久良 6,800円、濱町 8,500円、草庵 10,000円、麗旬 12,000円より(税サ別)
※お献立は旧暦二十四節気に倣い、暦替わりで変更
※カウンター席ではアラカルト料理対応
※昼営業では別メニュー

投票はこちらから

2日目

大本山永平寺

曹洞宗の開祖・道元禅師が1244年に開いた修行道場。總持寺と並ぶ日本曹洞宗の大本山。永平寺では、一般人でも観覧・坐禅・写経体験(有料)などができます。こちらの寺院は、山間部に建てられていることもあり境内は階段も多く、一巡するだけでもいい運動になりそう。境内に生い茂る新緑の景色を眺めながら、日頃の都会での喧騒やストレスを忘れゆっくり自分を見つめなおすというのはいかがでしょう。福井に来たならば必ず訪れたいところです。

店   名:大本山永平寺
住   所:福井県吉田郡永平寺町志比10-5
電   話:0776-63-3102
開門時間:5:00〜17:00(季節によって多少変わります)
定 休 日:無休
参拝(大人個人)500円、参拝(小中学生)200円
※団体割引無、一般参拝の場合は事前連絡は不要。未就学者は無料。クーポン支払い可。

 

福井ランチ A

ヨーロッパ軒総本店

ビーフカツ丼

ヨーロッパ軒総本店 創業の高畠増太郎氏がドイツ・ベルリンの日本人倶楽部で6年間の料理研究の留学(天皇の料理番の秋山徳蔵氏も同期だそうです)で学んだことを生かし、帰国後の大正2年に東京での料理発表会で日本で初めて披露されたのがこの「ソースカツ丼」。当時、ドイツ仕込みのウスターソースを日本人に普及させたいとレシピの研究を重ね、こだわり抜いたオリジナルソースをつかった「牛カツ丼」が完成したのです。いまでも変わらないソース味の「牛カツ丼」はごはんにも合うようにととても工夫が凝らされています。福井に来て大正生まれ日本初のソースカツ丼を食べないわけにはいきませんね。

DATA

店   名:ヨーロッパ軒総本店
住   所:福井県福井市順化1丁目7−4
電   話:0776-21-4681
営業時間:11:00〜20:00
定 休 日:毎週火曜日

MENU

ビーフカツ丼 1,230円(牛カツ3枚)
カツ丼 880円(カツ3枚)

うおまさCafé

おさかな屋さんの熟成SK(醤油かつ丼)

うおまさCaféは、もともとは魚屋として対面販売をしていたところ、若い人たちにもっと美味しい魚を提供したいというというオーナーがお店をリニューアルしカフェとして2013年夏にオープン。インテリアはおしゃれな和風モダン。魚にはアンチエイジングなどに効果の高い栄養素がたっぷり含まれているといわれており、わさび醤油と一緒にいただく地元食材「鯖」を使ったランチメニュー「おさかな屋さんの熟成SK(醤油かつ丼)」は絶品。大豆消費量日本一の県だけあって醤油も地元で作られたものを使用。カロリーなど女性目線でお店やメニュー作りをされているおすすめのお店です。

店   名:うおまさCafé
住   所:福井県大野市明倫町9-10
電   話:0779-66-2745
営業時間:10:00〜18:00
     (ランチ11:30〜14:00)
定 休 日:毎週火曜日 第1.3、5日曜日

おさかな屋さんの熟成SK(醤油かつ丼) 980円(税別)

投票はこちらから

今川焼本舗

今も変わらない今川焼。学生時代を思い出します。
昔からの超老舗の有名店「総本舗今川焼」は、今年で創業66年。価格は3個10円で、種類もこしあんだけで、大きさも今よりだいぶ小さかったそうです。昭和30年代になると、カレー焼き・クリーム焼きが加わり、平成11年にはチョコ焼きが発売されました。私のお気に入りはカスタード。今も変わらずボリュームたっぷりでとてもおいしかったです。
ベンチに座って食べていると、高校時代よく学校帰りに寄って食べたあの頃の思い出がよみがえってきました。
懐かしいなぁ…。

店   名:今川焼本舗
住   所:福井県福井市中央1-5-10
電  話:0776-22-0998
営業時間:9:30〜21:00
定 休 日:不定休
【MENU】つぶあん 130円
    カレー焼 130円
    クリーム焼 130円
    チョコ焼 130円
    しろあん 130円(税込)

「蟹の淡雪」「甘えびおぼろ」

「松のみどり」 972円(4個入り)1,944円(8個入り)

福井を代表する料亭 開花亭が販売する大人気「甘えびおぼろ」。雑誌やテレビ番組などで紹介されること数知れず。蔬菜の味を引き出した生ふりかけは福井に旅行したならマストバイのお土産。お世話になったあの方や福井旅行の思い出にいかが。

元祖 羽二重餅

福井を代表する銘菓となった「元祖 羽二重餅」。さかのぼること明治38年三代目店主 淡島恒が先代絹重の実業を継ぐ意味から「羽二重餅」を考案し命名。しなやかな肌触りとほんのりとした甘さ。一枚一枚が高級絹織物のように薄くなめらかで、口の中でふんわりととろけていく上品な餅菓子です。

店   名:福井県アンテナショップ「福井のみやげ」
住   所:石川県小松市浮柳町ヨ50
      小松空港ターミナルビル内2階 出発ゲート内
電   話:0761-21-3008
営業時間:7:00〜19:45
定 休 日:無休
【MENU】
料亭の匠味 蟹の淡雪 1,404円(税込)
料亭の匠味 甘えびおぼろ 1,404円(税込)
元祖 羽二重餅(2枚入×6袋) 630円(税込)

 

旅を通してご紹介する肉料理と魚料理、あなたはどちらが好みですか?気に入った方に投票してください。
 
 
 人
 人
Beefを選ぶ
Fishを選ぶ

航空券や、ツアーの予約はこちらから!※キャンペーン対象期間・対象便以外の情報を表示している場合もございます。詳細はキャンペーン内容をご確認ください。

早めの予約がおトク! 本日は、以下ご搭乗分の予約受付中です

75日前までの予約なら ウルトラ先得
月日〜月日
販売は終了しました
55日前までの予約なら スーパー先得
月日〜月日
販売は終了しました
45日前までの予約なら 先得割引タイプB
月日〜月日
販売は終了しました
28日前までの予約なら 先得割引タイプA
月日〜月日
販売は終了しました
旅程

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

  • ホテルを予約
  • レンタカーを予約
  • レストランを予約

JALダイナミックパッケージ 航空券と宿泊を自由に組み合わせて、オリジナルの旅を作れるあたらしいツアー 最大13泊14日まで予約可能!7日前までがおトク!

スマートフォンサイトはこちら

パッケージツアー

お申込はご出発前日から起算して7日前(21時29分)まで

行き先と日付から探す
出発日 カレンダー
出発地
到着地
 
 
本日のアクセスランキング

出発地

他にも、○○○○を巡るツアーを多数ご用意しております!

ページのトップへ

Get ADOBE FLASH PLAYER