2019年8月22日(木)~31日(土)

スポーツ
クライミング

2019 IFSC世界ユース選手権アルコ大会、日本は合計22個のメダルを獲得!

集まったマイルを選手の強化費に使用させていただきました。
皆さまのご支援ありがとうございました。

2019年8月22〜31日にイタリア・アルコで世界ユース選手権が開催されました。今年は、世界選手権と世界ユース選手権の大会日程が若干重なっていたため、強豪国の主要な選手の参加が少なかったものの、単種目表彰のみで金5、銀6、銅4の合計16個のメダルを獲得し、昨年のモスクワ(ロシア)大会(金メダル6個、銀メダル1個、銅メダル7個の計14個)を上回る成績を収めることができました。
さらに、今年は単種目表彰だけでなく、それぞれ(スピード、ボルダリング、リード)の単種目に出場し、各種目の順位を掛け算したポイントが少ない選手を上位としてのコンバインド表彰も行われ、最終的に金9、銀9、銅4の合計22個のメダルを獲得し、国別ランキング1位を維持することができました。
皆さまの日々の応援が選手たちの活動の後押しになっていることに感謝いたします。引き続きご支援いただけると幸いです。

世界ユース選手権 表彰台選手

〔男子〕

ジュニア(2000・2001年生)
天笠颯太 リード2位、ボルダリング1位、コンバインド1位
田中修太 リード1位、コンバインド2位
ユースA(2002・2003年生)
百合草碧皇 ボルダリング1位、コンバインド1位
竹田創 ボルダリング3位、コンバインド2位
西田秀聖 リード1位
ユースB(2004・2005年生)
関口準太 リード1位、ボルダリング2位、コンバインド1位
上村悠樹 リード2位
吉田智音 リード3位

〔女子〕

ユースA
平野夏海 リード2位、ボルダリング2位、コンバインド1位
菊地咲希 ボルダリング3位
ユースB
小池はな リード2位、ボルダリング3位
中川瑠 ボルダリング2位

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
2019IFSC世界ユース選手権アルコ大会 2019年8月22日~31日 イタリア・アルコ
2019アジアユース選手権(複合) 2019年11月14日~18日 中国・重慶
2019アジアユース選手権(単種目) 2019年12月10日~17日 インド・バンガロール

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop