2015年5月27日(水)〜6月1日(月)

ライフル射撃

2015 ISSFワールドカップ ミュンヘン大会がドイツで行われました。

集まったマイルを選手の遠征費用に使用させていただきました。皆様のご支援ありがとうございました。

5月27日(水)〜6月1日(月)に国際射撃連盟、ISSFワールドカップ ミュンヘン大会がドイツ・ミュンヘンにて開催されました。本大会は第31回オリンピック競技大会(2016年リオデジャネイロ)の国別出場権がかかっており、各国の選手たちは高いモチベーションで本大会へ臨みました。

5月27日(水)の25mピストル女子と6月1日(月)の10mエアピストル女子で山田聡子選手が、5月28日(木)には10mエアライフル女子で湯浅菜月(ALSOK)選手が、5月30日(土)には50mライフル3姿勢女子で中村結花選手が出場し、世界中から集まったライバルたちを相手に奮闘しました。

また、5月29日(金)に行われた50メートルピストル男子で、松田知幸(神奈川県警察本部)選手が、568点の好成績を残し本選1位でファイナルに進み、ファイナルでは3位で銅メダルを獲得しました。その結果、5月にアメリカ合衆国・フォートベニングで開催されたISSFワールドカップ フォートベニング大会でリオデジャネイロオリンピックの日本の射撃競技出場権を獲得した山下敏和(自衛隊体育学校)選手に続き、2つ目の出場権を獲得しました。さらに松田選手は31日(日)に行なわれた10メートルエアピストル男子でも580点で本選5位通過し、ファイナルでは激しい優勝争いの末、銀メダルを獲得しています。
松田選手の活躍で、日本のライフル射撃界の躍進に更なる追い風が吹いています。

選手たちにはこの大会での経験を糧に、より一層練習に励み、リオデジャネイロオリンピック、そしてその先の東京オリンピックに向けて更なる躍進をするべく活動を重ねてまいりますので、皆さまのご支援、ご声援のほど引き続きよろしくお願いいたします。

Activity report

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
ワールドカップ ミュンヘン大会 2020年6月2日~9日 ドイツ・ミュンヘン
ジュニア世界選手権大会 2020年7月11日~19日 未定

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※寄付いただいたマイル相当額は競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop