2019年4月~6月

知的障がい者スポーツ

全国障がい者スポーツ大会の予選会が開催されました!

集まったマイルを大会の運営費に使用させていただきました。
皆さまのご支援ありがとうございました。

毎年、10月に行われる「全国障がい者スポーツ大会」の予選会を4月から6月にかけて実施(主催者)しております。具体的な主催競技は、以下の5つとなります。

主催競技
1.バレーボール
2.バスケットボール
3.フットベースボール
4.サッカー
5.ソフトボール

この予選会は、全国を6つのブロックにわけて、関係する自治体や障がい者スポーツ協会などのお力を借りて、30か所(6ブロック×5競技)で毎年実施しております。この予選会で勝ち上がったチームが本大会に進むことになります。

また、本大会は今年で第19回目となり、茨城県で開催されます。この全国障がい者スポーツ大会は、3日間(2019年10月12日~14日)の期間で開催され,全国から都道府県・指定都市選手団約5,500人(選手約3,500人+役員約2,000人)が参加します。個人競技6競技,団体競技7競技の13競技およびオープン競技が実施される国内最大の障がい者スポーツの祭典です。

因みに平成12年まで別々に開催されていた「全国身体障がい者スポーツ大会」と「全国知的障がい者スポーツ大会」を統合し,平成13年に第1回大会が宮城県で開催され、今年で19回目となります。

当協会は、知的障がい者スポーツのなかでも団体スポーツの主催者として、側面的に支援・運営などを行っており、この大会のなかから日本代表選手なども発掘されるなど、非常に重要な大会となっております。

下記の写真は、各地で実施された様子(一部)です。どの会場でも白熱した試合が繰り広げられ、その勝敗に一喜一憂する姿、感動を呼ぶ光景など、スポーツを通じた友情と交流を垣間見ることが出来ました。

このほかにも知的障がい者アスリートが参加できる個人・団体スポーツがあります。詳しくは、以下のURLをご覧ください。

新しいウインドウで開きますhttps://www.ibarakikokutai2019.jp/taikai/games

マイルを寄付していただいた皆さまの助けがあって、多くのアスリートにより良い大会に参加する機会を作り出すことができました。この場をお借りいたして御礼を申し上げます。今後とも、JALネクストアスリートマイルを通してアスリートたちを応援いただけますようよろしくお願いいたします。

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
第19回全国障がい者スポーツ大会ブロック予選(5競技) 2019年4月〜6月 全国6ブロック
第3回知的障がい者日韓スポーツ交流プログラム 2019年9月20日~24日 ナショナルトレーニングセンターほか
2019INASグローバルゲームス(ブリスベン大会) 2019年10月12日〜19日 豪州

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※ご協力いただいたマイル相当額と同額をJALが拠出し、合算して競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop