2020年2月15日(土)~22日(土)

カーリング

「世界ジュニアカーリング選手権大会2020」がロシアで開催、女子日本代表が4位と健闘しました。

集まったマイルを選手の強化費に使用させていただきました。
皆さまのご支援ありがとうございました。

2020年2月15日(土)~22日(土)、ロシア・クラスノヤルスクで「世界ジュニアカーリング選手権大会2020」が開催されました。女子日本代表としてSC軽井沢クラブJr.b(鈴木みのり選手、荻原詠理選手、上野結生選手、山本冴選手、上野美優選手)が出場し、プレーオフまで駒を進めましたが惜しくもメダルには届かず、4位となりました。

10チーム総当たりで行われた予選第1試合目のカナダ戦では一進一退の攻防戦となりますが、8-7で勝利し幸先の良いスタートを切ると、その後もノルウェー戦を7-5、スウェーデン戦を9-6、ラトビア戦を9-2と制し開幕4連勝。しかし、第5戦のデンマークに3-6と初黒星を喫すると、6戦目のロシア戦では5-7、第7戦のスイス戦で4-5、第8戦の韓国戦で5-7と後退し、通算4勝4敗。プレーオフ進出をかけた予選最終戦のハンガリー戦では、序盤から効果的に点を重ね、7-2で見事勝利し、5勝4敗の単独4位で準決勝へ進みました。

準決勝の相手は予選を9戦全勝で通過している韓国。日本は序盤に許したリードを覆すことができず4-8で競り負け、3位決定戦へ。強豪ロシアを相手に奮闘しますが、終始相手のペースで試合は進み4-14で敗れ、総合4位で大会を終えました。また、決勝戦ではカナダが韓国を7-5で破り優勝しました。

惜しくもあと一歩のところでメダルには届きませんでしたが、「世界ジュニアBカーリング選手権大会」で優勝し本大会へと駒を進め、さらには世界の大舞台で表彰台争いを繰り広げたことは日本代表にとって大きな収穫となりました。この結果に満足することなく世界のトップカーラーを目指して、一層のトレーニングに励んでまいります。今後とも皆さまからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

Schedule of activities

大会・遠征名 スケジュール 開催地
World Wheelchair-B Curling Championship 2021年1月(予定) 未定
World Junior Curling Championships 2020 2021年2月20日~27日 中国・北京

Donate Miles

日本地区会員の方
マイルで応援する
日本地区以外の会員の方
マイルで応援する

※寄付いただいたマイル相当額は競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。

PageTop