JALサンライト

文字サイズ変更

先輩社員の想い

2015年入社
総務センター羽田事務サービスグループ 羽田制服センター
竹田 詩織 視覚障がいです。ランドルト環静止視力検査で一番上の段が見える程度の視力です。
普段の生活に支障はありませんが、小さい文字は見えませんので、パソコンでは画面の拡大機能を使用しています。

具体的な業務内容について教えてください。
羽田制服センターにて、国内の空港・支店用の制服管理を担当しています。主な業務は採寸です。また、制服センターには運航乗務員や客室乗務員も来訪するので、カウンター応対も担当しています。
仕事を行なう上で苦労したことを教えてください。
視力が弱いので、カウンターでの修理応対の際に制服の細かい破損箇所が識別できないところです。
上記に対してどのような工夫をしているのか、どのようなサポートを受けているのか教えてください。
お預かりする制服を手に取って確認をしますが、それでも正確に識別できない場合は、先輩社員と一緒に対応するようにしています。
就職活動で苦労したこと、感じたことを教えてください。
障がいと向き合ううえで、自分ができる仕事、やりたい仕事は何なのか。また、合わない仕事は何なのか・・・とても迷いました。
JALサンライトに入社して感じたことを教えてください。
皆さんの心の温かさに感動しました。種別はさまざまですが、障がいを抱えている社員が多数働いているので、お互いに配慮し合いながら業務をおこなっています。
これからの目標をお聞かせください。
私は入社して間もないですが、これからも先輩の良い部分を吸収し、頼られる存在になりたいです。
最後にご応募をお考えの方へメッセージをお願いします。
JALサンライトはとてもアットホームで心の温かい社員がたくさん働いてます。少しでも興味がある方は、ぜひ会社説明会にお越しください。お待ちしています。
ページの先頭へ