業務紹介

JALを選んでくださったお客様に感謝の気持ちでお待ちしています。

JALスカイ仙台は、JALグループおよび外国航空会社を仙台空港でご利用されるお客様のお一人お一人が快適に『空のたび』に出発されることを願い、「親しみやすく、あたたかい」を基本コンセプトとして、さまざまなお客様を“笑顔”でお迎えし、お見送りする業務を担っています。

「こんにちは」「いらっしゃいませ」—その短い時間でのふれあいのなかにJALを選んでくださったお客様に感謝の気持ちをお伝えします。
そして“お客様の笑顔”に出会うこと、それが私たちの最高の“よろこび”です。

私たちは、常に新鮮で臨機応変に対応できる柔軟な発想と行動力で、お客様に心から満足していただけるよう「お客様の立場に立ったサービス」と「さわやかな笑顔」を心がけています。

私たちは、JALを利用してくださるお客様と助け合える仲間への「感謝」の気持ちを大切にして、一人一人が現状にとどまることなく、良いと思ったことは積極的に提案し、実践していく、その積み重ねが「お客様に喜んでいただける」・「JALを選んでいただける」ものと信じています。

旅客サービス業務

[写真]

空港カウンターは飛行機をご利用されるお客様と最初にふれあう出会いの場です。そこでのチェックイン、発券に始まり、出発ゲートでの搭乗案内、到着ロビーでの受託手荷物符号の照合など、多岐にわたる接客業務を行っています。

空港には飛行機に乗るのが初めてのお客様、旅慣れたお客様、お子様・ご高齢のお客様の一人旅、お体の不自由なお客様など、さまざまな方がいらっしゃいます。

私たちはすべてのお客様に安心して「快適な空の旅」を楽しんでいただくため、常に心からの笑顔でお出迎えをし、お客様の“笑顔”に喜びを感じ、あたたかいおもてなしの心でお待ちしております。

ステーションオペレーション業務

[写真]

より安全、快適な運航をサポートします。
私たちは、お客様にご満足のいただける『空のたび』をお届けできるよう気象・航空路・目的地空港などの航空機運航に必要なあらゆる情報を、乗務員や地上スタッフに伝え、「安全」「快適」「定時」に運航されるようサポートしています。

限られた時間のなかで飛行機の運航に必要な情報を収集、処理して、いかに迅速・適確に各セクションに伝えられるかというスピードと判断力が求められます。
大量の情報を取捨選択し、最適なタイミングで適確に情報を伝達する、そのために必要な専門的な知識やスキルは研修や実習を通して学んでいきます。

安全で快適な『空のたび』のため、パイロットがベストの判断を下すためのサポートを「責任」と「誇り」を持って取り組んでいます。

[写真]

ページの先頭に戻る


ホーム
JALスカイ仙台について
業務紹介
採用情報

ページの終わりです。ページのトップへ戻れます。

当サイトは、古いブラウザでご覧の場合は各ブラウザ標準のスタイルになりますが、閲覧に支障はありません。
表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。