競技団体からのメッセージ〔ボート〕

高いレベルでの戦いが僕の競技能力を引き上げてくれます。

PROFILE

日本大学所属 U23ナショナルチーム

佐藤 翔

KAKERU SATO

2014年U23世界選手権軽量級男子舵手なしフォア代表。1994年7月29日生まれ。岩手県出身。県立黒沢尻工業高からボートを始め高校時代は国体6位入賞。日本大学入学後は、全日本大学選手権でエイト選手として2度の優勝を経験(日本大学は9連覇中)。2014年にイタリアで行われたU23世界選手権では、オリンピック種目の軽量級男子舵手なしフォアで5位に入賞した。日本ボート協会の継続強化選手である。日本大学所属。

MESSAGE

僕がボートを始めたのは、岩手県立黒沢尻工業高に入学してからでした。 始めるきっかけはなんとなくとしか言えないのですが、水面を滑るボートの魅力にとりつかれ、何よりも好きなものになりました。
高校時代の成績は国体6位とそれほど目立つものではありませんでしたが、やるからには最高の環境で自分を磨き可能性を試したいと思い、学生日本一 の日本大学の門を叩きました。 果たして僕がそんなレベルの大学でやっていけるのか、レースにすら出られないのではないかと思っていました。

 

しかし、毎日を素晴らしい仲間(先輩・同僚)達と競い合うことで、僕の競技力が飛躍的に伸び、1年生からエイトに乗って、インカレで2度の優勝を 果たすことができたのです。 昨年7月、僕はイタリア・パレーゼで行われたU23世界選手権に出場し、5位になれました。世界大会は初めてでしたが、競い合うレベルの高さに驚きました。日本だとラストスパートが長くて500mぐらいなのに、世界ではスタートから飛ばして、どんどん速くなっていきます。こうしたハイレベ ルの真剣勝負を繰り返すことによって、自分たちの課題を認識し、より速くなることができると実感しました。

 

世界の頂点目指し、夢を実現しますので、応援よろしくお願いします。

応援状況

マイルで応援する

日本地区会員の方

日本地区以外の会員の方*1

  • 寄付いただいたマイル相当額は競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。
  1. 日本地区以外の会員の方は、会員ログインのうえ、上記「マイルで応援する」ボタンを押下いただくと、お申し込みが完了となります。お申し込み後の取り消しは一切できませんので、ご注意ください。マイルの引き落としは、お申し込み日より1週間以内に行います。