競技団体からのメッセージ〔フェンシング〕

世界に羽ばたくチャンスを与えてください。

PROFILE

国際フェンシング連盟 理事
公益社団法人 日本フェンシング協会 会長

太田 雄貴

YUKI OTA

1985年11月25日生
平安中学・平安高校(現:龍谷大学付属平安中・高校)、同志社大学出身。
小学校3年生からフェンシングをはじめ、小・中学と共に全国大会を連覇。
高校2年生で全日本選手権優勝。

 

2008年北京オリンピック 個人銀メダル獲得。
2012年ロンドンオリンピック 団体銀メダル獲得。
2015年フェンシング世界選手権 個人金メダル
2016年リオデジャネイロオリンピックにも出場。
日本人で初めてとなる国際フェンシング連盟 理事に就任し
同年に現役引退。
2017年6月、日本フェンシング協会理事に就任。
2017年8月、日本フェンシング協会会長に就任。
2020年の東京オリンピックに向けて、日本の顔として日本フェンシング界を牽引していく。

MESSAGE

日本フェンシング協会はこれから大きく変わっていくことをお約束いたします。
選手の育成、強化は当然のこと、世界のフェンシング、日本のスポーツ界をリードする革新的な取り組みをしてまいります。

 

選手たちに2020年オリンピックで輝いて貰えるように、協会としても精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。

応援状況

マイルで応援する

日本地区会員の方

日本地区以外の会員の方*1

  • 寄付いただいたマイル相当額は競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。
  1. 日本地区以外の会員の方は、会員ログインのうえ、上記「マイルで応援する」ボタンを押下いただくと、お申し込みが完了となります。お申し込み後の取り消しは一切できませんので、ご注意ください。マイルの引き落としは、お申し込み日より1週間以内に行います。