「ワールドトライアスロンシリーズ(2021/横浜)」開催、世界のトップ選手が集結!

2021年5月15日(土)

集まったマイルを競技備品費に使用させていただきました。
皆さまのご支援ありがとうございました。

2021年5月15日(土)、横浜市の山下公園周辺特設会場で2021年シーズン初戦となる「ワールドトライアスロンシリーズ(2021/横浜)」が開催されました。エリート部門には33の国と地域から男女合わせて116名がエントリー。日本からは13名が参加し、エリート女子では高橋侑子選手(富士通/東京)の21位、エリート男子では小田倉真選手 (三井住友海上/東京)の16位が最高位でした。

大会当日は初夏の青空のもと、気温も30度近くまで上昇し、文字どおりの熱気に包まれました。午前中はエリート女子からスタート。1.5㎞のスイムを終えて高橋侑子選手が第1集団に入りました。次の40㎞のバイクでは途中で33名の大集団となり、高橋選手とJALネクストアスリートの岸本新菜選手(福井県スポーツ協会・稲毛インター/福井)が食らいつきますが、テイラー・ニブ選手(アメリカ)とマーヤ・キングマ選手(オランダ)の2人が抜け出し、後続を2分以上も引き離します。最後の10kmのランでは第2集団の先頭でスタートした高橋選手が、徐々に追い上げられトップ争いからは脱落したものの、日本勢最上位の21位でフィニッシュしました。そのほか、岸本選手は自己ベスト更新となる27位、日本ランキング1位の上田藍選手(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター/千葉)は、スイムの最後尾から得意のランで追い上げ37位、JALネクストアスリートの福岡啓選手(横浜こどもスポーツ基金/福井)は43位という成績でした。高橋選手はレース後、「スイムはいい形だったのですが、バイクとランは流れに乗れませんでした。このような状況でレースができたので、感謝の気持ちでいっぱいです」と語りました。

午後から始まったエリート男子は、前回優勝のバンサン・ルイ選手(フランス)が積極的な泳ぎでトップに立ち、古谷純平選手(三井住友海上/東京)ら日本人選手が追いかける展開に。先頭集団でバイクをスタートした古谷選手でしたが、途中でタイヤがパンクし、交換トラブルも重なってそのままリタイアというアクシデントが発生。終盤には42名の大集団となって最後のランに突入します。第2集団にいた小田倉選手は一時14位まで順位を上げるなど快走を見せ、最終的に日本男子最高位の16位でフィニッシュ。ワールドシリーズ初挑戦の佐藤錬選手(福井県スポーツ協会/福井)が28位、JALネクストアスリートで日本ランキング1位の北條巧選手(博慈会、NTT東日本・NTT西日本/東京)は29位という結果でした。小田倉選手は「スイムで出遅れましたが、バイクで運よく大集団になったので、得意のラン勝負ができたの。ただ、世界と戦うには本番はスイムでトップに入れないとダメだと実感しました」とレースを振り返りました。

コロナ禍においてさまざまな課題をクリアし、2年ぶりの開催となった今大会を無事に終えることができました。今後も海外でのレースが続きますが、皆さまの変わらぬ温かいご支援をよろしくお願いいたします。

ワールドトライアスロンシリーズ(2021/横浜) 日本人選手の結果

〔エリート男子〕

16位 小田倉真 (三井住友海上/東京) 1:44:21
28位 佐藤錬(福井県スポーツ協会/福井) 1:45:53
29位 北條巧(博慈会、NTT東日本・NTT西日本/東京) 1:46:17
40位 ニナー賢治(NTT東日本・NTT西日本/山梨) 1:48:40
46位 石塚祥吾(日本食研/愛媛) 1:51:04
DNF 古谷純平(三井住友海上/東京)  

横にスクロールしてください。

〔エリート女子〕

21位 高橋侑子 (富士通/東京) 1:57:03
27位 岸本新菜(福井県スポーツ協会・稲毛インター/福井) 1:58:01
37位 上田藍(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター/千葉) 1:59:49
39位 佐藤優香(トーシンパートナーズ、NTT東日本・NTT西日本、チームケンズ/山梨) 2:00:27
43位 福岡啓(横浜こどもスポーツ基金/福井) 2:02:08
44位 井出樹里(スポーツクラブNAS/神奈川)  2:02:31
48位 蔵本葵(東京ヴェルディ/東京) 2:05:08

横にスクロールしてください。

活動レポート

活動スケジュール

大会・遠征名 スケジュール 開催地
ワールドトライアスロンシリーズ(2021/横浜) 2021年5月18日 神奈川県横浜市
第27回日本トライアスロン選手権(2021/宮崎) 2021年10月23日 宮崎県宮崎市
ワールドトライアスロンカップ(2022/宮崎) 2022年3月12日~3月13日 宮崎県宮崎市

応援状況

マイルで応援する

日本地区会員の方

日本地区以外の会員の方*1

  • 寄付いただいたマイル相当額は競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。
  1. 日本地区以外の会員の方は、会員ログインのうえ、上記「マイルで応援する」ボタンを押下いただくと、お申し込みが完了となります。お申し込み後の取り消しは一切できませんので、ご注意ください。マイルの引き落としは、お申し込み日より1週間以内に行います。