「HiFA 平和祈念 2021 Balcom BMW CUP 広島ユースサッカー」が開催されました。

2021年8月8日(日)~8月11日(水)

集まったマイルを競技備品費に使用させていただきました。
皆さまのご支援ありがとうございました。

2021年8月8日(日)~11日(水)、広島・広島広域公園第一球技場にて「HiFA 平和祈念2021 Balcom BMW CUP 広島ユースサッカー」が開催されました。
8月5日から今年3回目の活動を開始したU-17日本代表ですが、いまだ世界的に続くコロナ禍で海外遠征の機会も得難い中、広島県サッカー協会の招待により、2015年以来2回目の出場となりました。このほか広島県高校選抜U-18、サンフレッチェ広島FCユース、サガン鳥栖U-18の3チームが参加しました。また、大会期間中には平和学習の一環として原爆慰霊碑へ献花を行い、大会の開催趣旨に対する理解を深めました。

第1節
2021年8月8日(日)16:00/広島広域公園第一球技場
U-17日本代表 2 (前1-0、後1-0) 0 サガン鳥栖U-18

両チームともに相手の出方を探りながら緊張感のある立ち上がり。時間が経つにつれ徐々に日本代表がリズムを掴み、15分、ゴール前中央でボールをつなぐと、FW根本鼓太郎選手(東京ヴェルディユース)が1人かわして放った強烈なロングシュートはバーを直撃して真下に落ち、ゴールならず。ここからリズムに乗った日本代表は19分にはMF安部大晴選手(V・ファーレン長崎U-18)の絶妙なロングパスに抜け出したMF北野颯太選手(セレッソ大阪U-18)がフリーでシュートを放ち、25分にも北野選手からMF廣井蘭人選手(帝京長岡高)へスルーパスを通しますが、共に決めきれずもどかしい時間が続きます。そのままスコアレスで終わると思われた39分、コーナーキックを獲得すると、DF坂井駿也選手(サガン鳥栖U-18)のクロスにあわせたDF寺阪尚悟選手(ヴィッセル神戸U-18)の豪快なヘディングシュートは相手GKに防がれますが、こぼれ球をFW内野航太郎選手(横浜F・マリノスユース)が押し込み、1-0で前半を終えます。
後半開始早々、台風の影響で強い雨が降り始め、雷雨で40分程中断したのち、試合は再開しました。しかし中断の影響か、前半とは打って変わり日本代表の状況は劣勢に。足元へのパスではなく、前線へのロングボールが多くなり、また相手の効果的なサイド攻撃に苦しみ、何度も決定機を与えますが、ゲームキャプテンを務めたDF杉田隼選手(横浜FCユース)、DF西野奨太選手(北海道コンサドーレ札幌U-18)を中心に必死に防ぎます。苦しい時間を耐えきった67分、一気に攻撃に転じ、相手のクリアボールを拾った北野選手が中央からFW南野遥海選手(ガンバ大阪ユース)につなぐと、巧みに相手を交わしてシュートを右隅に流し込み、貴重な追加点を奪います。その後も、集中力を切らさず日本は効果的に時間を使い、試合はそのまま2-0で終了、大事な初戦に勝利しました。無失点の勝利にGK松原快晟選手(カマタマーレ讃岐U-18)は「後半、攻め込まれる時間が長くなりましたが、チーム全体で粘り強く守れたことで追加点が取れたと思います」と

胸を張りました。

第2節
2021年8月10日(火)16:00/広島広域公園第一球技場
広島県高校選抜U-18 0 (前0-2、後0-0) 2 U-17日本代表

前日と異なり気温がまだ下がらない中、試合はスタート。初戦の勢いそのままに日本が積極的にゴールへ向かいます。早速4分、MF下田栄祐選手(鹿島アントラーズユース)がクロスバーを直撃するロングシュートを放つと、7分には、DF越道草太選手(サンフレッチェ広島ユース)が左サイドを鋭く駆け上がり、絶好のクロスを上げますが、FW南野遥海選手のシュートは相手GKのファインセーブに防がれます。その後も、センターバックのDF坂井駿也選手、DF杉田隼選手が安定した守備を見せ、26分にはコーナーキックを獲得。一度は相手DFにクリアされるものの、再度左サイドから杉田選手が柔らかいクロスを上げると、南野選手がヘディングでしっかりあわせ先制点を奪います。その後、相手にGK松原快晟選手とDFの間にボールを落とされて決定機を与えるなど危ないシーンもありましたが、失点には至らず。すると36分、再びコーナーキックから、坂井選手の正確なクロスを杉田選手がヘディングであわせると、ボールは相手DFに当たりながらゴールに吸い込まれ、2点目。前半を2-0で折り返しました。

後半も序盤は日本が前半の流れのまま押し込む展開に。41分、越道選手から中央へ送られたパスを受けた南野選手のシュートは相手GKに防がれ、47分もフリーキックでボールを受けたMF廣井蘭人選手が相手を1人交わして強烈なシュートを放ちますが、再び相手GKのファインセーブに阻まれます。その後、疲れの見え始めた日本代表は相手の体を張ったディフェンスに苦戦しますが、飲水タイムを経て大幅にメンバーを入れ替えてから怒涛の攻撃を開始。特に、国体予選のため途中合流した、MF安藤阿雄依選手(清水エスパルスユース)、DF石川晴大選手(清水エスパルスユース)が両サイドを駆け上がりチャンスを演出します。70分には、コーナーキックからDF寺阪尚悟選手がフリーでヘディングシュート、75分には、安藤選手が右サイドから必死に上げたクロスボールを左サイドで再び繋ぎ、石川選手のクロスをMF北野颯太選手がフリーであわせますが、追加点は奪えず試合はそのまま2-0で終了。2連勝で最終戦に臨みます。

第3節
2021年8月11日(水)15:00/広島広域公園第一球技場
サンフレッチェ広島FCユース 1 (前0-1、後1-1) 2 U-17日本代表

大会最終日、2連勝中の日本代表は引き分け以上で優勝が決まります。一方、初戦で6-0と大勝しているサンフレッチェ広島FCユースも、この試合に勝利すれば続く広島県高校選抜U-18対サガン鳥栖U-18の結果次第で優勝できるとあり、気合十分です。

試合は、開始早々から積極的に攻勢に出た広島の迫力に押され、日本代表は耐える時間が続きます。しかし、徐々に日本代表もボールを保持する時間が増え、試合は膠着状態に。スコアレスで終わるかと思われた38分、一瞬の隙を突いて広島のパスミスを奪ったMF安部大晴選手が前線へスルーパスを通すと、鋭く抜け出したFW南野遥海選手がGKに倒されPKを獲得。これを冷静に決めて先制点を奪います。

後半は立ち上がりの41分、広島DFの背後に抜け出した南野選手のクロスからMF北野颯太選手が押し込みますがオフサイドの判定。すると、攻めに転じた広島の攻撃に日本代表は押され始めます。46分には、右サイドを崩されてフリーでシュートを打たれますが、クロスバーに助けられます。その後もなかなかボールを奪えない時間が続くと55分、左サイドからシュート気味のクロスが入ると、巧みなトラップから豪快なシュートで同点ゴールを許します。流れが完全に相手に傾いたと思われましたが、61分、試合を通してDFの背後をねらい続けていた南野選手がロングパスを受け、広島DFを見事なターンでかわして放ったシュートがゴールに吸い込まれ貴重な2点目を決めます。

その後は、広島の猛攻撃を受けて何度もセットプレーのピンチを招くも、DF矢口駿太郎選手(ジェフユナイテッド千葉U-18)らDF陣を中心にゴールを死守します。その後カウンターからFW真鍋隼虎選手(名古屋グランパスU-18)が強烈なシュートをねらいますが、相手GKのファインセーブに阻まれます。試合終盤にはGK春名竜聖選手(セレッソ大阪U-18)が何度もビックセーブを見せ、ゲームキャプテンを務めたMF坂井駿也選手、急遽DF寺阪尚悟選手に代わりセンターバックとして途中出場したDF下田栄祐選手が体を張って最後まで相手の攻撃を防ぎ、耐え抜いた日本はそのまま2-1で勝利し、3連勝で初優勝を決めました。試合後、MF安藤阿雄依選手は「攻撃では背後の抜け出しやドリブル突破はできたものの、最後をもっと丁寧にプレーすればもっと得点チャンスが増えたと思います」と課題を口にしました。また、FW根本鼓太郎選手は、「組織的な守備でボールを奪って得点をすることができ、良い試合運びをして笛が鳴る最後の最後まで誰1人集中を切らすことなくプレーをしていて勝つことができました」と勝因を語りました。


森山佳郎監督の「コロナ禍でAFC U-16選手権大会やFIFA U-17ワールドカップが中止になってしまったU-17日本代表世代ですが、素晴らしい大会に参加させていただき、真剣に勝利を目指して戦う機会をいただいたことを非常にありがたく思っています」との言葉どおり、選手たちもサッカーができる喜びとサポートしてくださる方々への感謝の心を再確認できた大会となりました。貴重な経験を通じて成長を続けるユース世代に今後とも皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

「JALはサッカー日本代表のサポーティングカンパニーです」

活動レポート

活動スケジュール

大会・遠征名 スケジュール 開催地
HiFA 平和祈念 2021 Balcom BMW CUP 広島ユースサッカー 2021年8月8日~8月11日 広島広域公園第一球技場
HiFA 平和祈念 2021 Balcom BMW CUP 広島女子サッカーフェスタ 2021年8月8日~8月11日 エディオンスタジアム広島

応援状況

マイルで応援する

日本地区会員の方

日本地区以外の会員の方*1

  • 寄付いただいたマイル相当額は競技団体に贈ります。用具購入や遠征費用、大会運営などに活用されます。
  1. 日本地区以外の会員の方は、会員ログインのうえ、上記「マイルで応援する」ボタンを押下いただくと、お申し込みが完了となります。お申し込み後の取り消しは一切できませんので、ご注意ください。マイルの引き落としは、お申し込み日より1週間以内に行います。