2021年9月13日からのホノルルラウンジ入室時の規制強化について

平素よりJALグループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

ハワイ州での新型コロナウイルス感染者数の急増を受け、当局の指示により、現地日付9月13日からラウンジへの入室時に新たな規制が追加されるため以下の通りお知らせいたします。

なお、当指示はホノルル市郡からの指示に基づいたものであり、事前の予告なく状況が変わる可能性がございます。詳しくはホノルル市郡公式ホームページをご参照ください。

1. 概要

当局の指示(以下項目8をご参照ください) により、サクララウンジ(ホノルル)をご利用される際には、以下のいずれかの提示がない限りご利用することは出来ません。

2. 必要な提示書類(いずれか一方)

  • FDA(米国食品医薬品局)で承認された新型コロナウイルスワクチン接種完了証明書
  • 最終接種日より15日以上経過していること
  • FDA(米国食品医薬品局)で承認されたワクチン接種完了カードの原本または、FDA(米国食品医薬品局)で承認されたワクチン接種完了カードの写真または電子コピー、もしくはハワイ州が承認しているデジタル端末上でのワクチン接種完了証明書
  • 米国外のワクチン接種完了証明書は(ファイザー、モデルナ、ジョンソンアンドジョンソンのいずれか)公的機関(自治体)が発行したワクチン証明書であり、英語にて接種証明が記載されていること
  • ラウンジ利用開始の48時間以内に検査を受けた新型コロナウイルス陰性の検査証明書

3. 対象空港ラウンジ

  • ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)
  • サクララウンジ、サクララウンジ・ハレ
  • サクララウンジ・ハレは現在閉鎖中です。

4. 対象者

ホノルルにてサクララウンジをご利用いただける有資格者様とその同行者様

  • 12歳未満のお客さまは当規制の対象外のため、上記2.のいずれかの書類がなくてもラウンジをご利用いただけます。

5. 適用期間

2021年9月13日(月)より約60日間

  • 現地日付

6. 注意事項

  • ラウンジ利用開始時刻の48時間以内に検査した陰性証明書以外では、当局の規制の要件を満たしていないためラウンジにご入室いただけません。
    (日本へ入国されるすべてのお客さまは、出発の72時間以内に取得した新型コロナウイルス陰性の検査証明書が必要ですが、ラウンジ入室時には、入室時刻の48時間以内に検査した陰性証明書が必要となります。)
  • (例)ラウンジ利用開始日時: 9月13日 10:00
  1. 陰性検査実施日時 9月11日 10:00以降に実施し、陰性の場合:入室可
  2. 陰性検査実施日時 9月11日 9:59以前に実施し、陰性の場合:入室不可

7. そのほか

  • 当規制は事前の予告なく変更になる場合がございます。
  • 日本への入国制限や検疫体制は日々更新されています。ご出発前に必ずご自身でご確認ください。
  • 必要書類の不備によっては、ラウンジへのご入室をお断りさせていただくことがございます。

8. 当局の公式ホームページ

2021年9月24日

日本航空