羽田・成田空港国際線JALファーストクラスラウンジにおける モバイルオーダーを活用した実証実験について

平素よりJALグループをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

JALは、お客さまに安心して快適にラウンジをご利用いただくために、モバイルオーダーシステムを活用した実証実験を開始いたします。

期間中は、お客さまご自身のスマートフォンなどを用いて、ご利用のお座席から直接お食事をオーダーください。お食事の準備が整い次第、スタッフがお座席までお届けいたします。

実施場所

羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ 本館4階 

成田空港国際線JALファーストクラスラウンジ 本館4階

実施期間

2021年3月1日(月)~9月30日(木)予定

サービスご利用方法

テーブル上に設置された2次元バーコードをご自身のスマートフォンなどで読み取り、専用のWebサイトにアクセスいただき、お食事メニュー一覧からご希望の品目と数量を選択して、ご注文ください。準備が整いましたら、お座席までスタッフがお届けいたします。

  • お飲み物については従来どおり、飲料ディスペンサーをご利用ください。
  • 2次元バーコードが読み取れない端末をご利用のお客さまや、お手伝いを希望されるお客さまは、お近くのスタッフまでお声がけください。

画面イメージ

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

その他注意事項

  • 当サービスはラウンジ内でのみご利用いただけます。
  • ダイニングエリア外など、2次元バーコードが設置されていないエリアではご利用いただけません。
  • 状況によっては、当サービスを一時的にご利用いただけない場合がございますので、ご了承ください。
  • サクララウンジ再開後のサービス内容については、当実証実験をふまえ、確定次第お知らせいたします。
  • 当サービスは位置情報を利用いたします。
  • iOS端末をご利用のお客さまは、以下の手順で位置情報サービスをオンにしてご利用ください。
    「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」>「SafariのWEBサイト」>「Appの使用中は許可」を選択
  • 今後、シャワー予約機能などのサービスの拡充を予定しておりますので、準備が整い次第、お知らせいたします。

JALは今後も、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の強化に取り組み、安全で安心なラウンジサービスの提供を目指してまいります。

2021年6月29日

日本航空