2020年度ご利用実績の積算について

いつもJALグループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

新型コロナウイルス拡大の影響で、JALグループも路線の運休や減便をさせていただいており、ご利用のお客さまにはご不便をおかけしております。
 

JALコーポレートフライトメリット(JCFM)は、2020年4月から12月までのご利用額に応じて、2021年度にご利用いただける特典を提供するプログラムでございますが、2020年4月以降も運休・減便が続き、ご出張の計画を立てるのもままならない状況かと存じます。

このような中、皆さまに少しでもご安心してご利用いただけますよう、2020年度JCFMにつきましては、以下のとおり対応させていただきます。

ご利用実績の積算について

(1)2021年度にご提供させていただく特典は、2019年4~12月のご利用額*1を実績として積算いたします。
ただし、2020年4~12月のご利用額が2019年4~12月を上回る場合は、2020年4~12月のご利用額を実績として積算させていただきます。

(2)さらに、上記積算方法ではステージ「シルバー」*2に届かなかった場合でも、2019年4月~2020年12月の間、単月でのご利用実績*1が1回でも200万円以上の場合、ステージ 「シルバー」の割引特典をご提供させていただきます。

注意事項
  • 2019年4~12月のご利用額を実績として積算した場合、ご提供は割引特典のみとなります。ポイント交換はご選択いただけません。
  • 上記(2)にてご提供させていただくのは、ステージ「シルバー」の割引特典のみとなります。ポイント交換はご選択いただけません。
  1. ご利用実績の積算対象便は、JAL国際線と一部のJAL便名・他社運航コードシェア便となります。
    JALグループ国内線および海外ダイナミックパッケージ商品は積算対象に含まれません。
  2. 特典内容の詳細につきましては、こちらをご確認ください。

2020年5月28日

日本航空