新型コロナウイルス感染症に伴う国内線航空券の変更・払い戻しについて(2021年12月1日更新)

平素よりJALグループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

新型コロナウイルスの感染症の感染拡大による航空券の特別な取り扱いについては以下をご確認ください。

対象便

減便・運休の対象となった便

2020年7月1日(水)以降のご搭乗分

手数料(変更・払い戻し)

無料

対象便を含む旅程のご予約をお持ちのお客さまは、手数料をいただかずに変更・払い戻しを承ります。

  • 旅行会社などJAL以外でご購入のお客さまは購入元へお問い合わせください。
  • ツアー航空券は取り扱いが異なる場合がございます。詳しくは購入元にご確認ください。
  • 2019年度および2020年5月発行の株主割引券は、有効期間を延長してご利用いただけます。

変更

もともとの出発予定日+30日、または航空券の有効期間のどちらか長い方まで変更(振り替え)いただけます。

変更ができる運賃(大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、障がい者割引、JALビジネスきっぷ、株主割引、介護帰省割引、特別乗継割引)や、対象の便を先得、特便でご予約されているお客さまはJAL Webサイトで変更いただけます。予約便の出発時刻20分前までにお手続きください。

払い戻し

JAL Webサイトで取り消し(払い戻し)いただけます。予約便の出発時刻20分前までにお手続きください。

Webサイトで払い戻しができない航空券を対象に、払い戻し専用受付フォームをご用意いたしました。

1つのご予約に欠航便が2便以上含まれる場合などWebサイトでお手続きいただけない場合は、下記専用の受付フォームで承ります。(日本地区のみ)

  • 当フォームでの払い戻し処理には、申請後1週間ほどお時間を要する場合がございます。

お問い合わせ先

個人運賃をご利用の方

ツアーをご利用の方

JALダイナミックパッケージ(航空券+宿泊+オプション)、パッケージツアー(JMBツアー、JALパック、Web限定商品)

旅行会社でお申し込みのツアー:お申し込みの旅行会社へご連絡ください。

2021年12月1日

日本航空