ここから本文です

とっておきの逸品

10,000マイルで交換

美しい縁取りレースがティアラに見えるプリンセス柄。

美しいレースの縁取りとレリーフで飾られたプリンセス。このシェイプと手描きのパターンは、1888年に、ロイヤル コペンハーゲンのアートディレクター、アーノルド クローによってデザインされました。 美しい縁取りの絵付けがティアラのように見えることからプリンセスと名付けられました。

サイズ:D28×L20×H2.5cm
素材:磁器(ポーセリン)
生産国:タイ
絵付け:アンダーグレーズ ハンドペイント
※電子レンジ、食洗器使用可

配送日指定不可

ページトップへ戻る