ここから本文です

〔丸徳海苔〕ひろしま牡蠣のコンフィ

北海道 〔丸徳海苔〕ひろしま牡蠣のコンフィ

JALふるさとからの贈りもの お手持ちのマイルを地域の魅力ある特産品に交換していただけます。 広島県

まるで生牡蠣のようにふっくらやわらか。プリプリの弾力と旨みが口のなかで広がる牡蠣のコンフィです。宮島瀬戸の大粒牡蠣を、にんにくやローリエ、黒胡椒などの食材とともにオイル漬けにしました。低温でじっくり加熱する真空低温調理法により、直接火を通さないため身が縮まず、風味や旨みも逃しません。

内容量:ひろしま牡蠣のコンフィ(ガーリックオイル漬)130g×6
加工地:広島県
アレルギー:小麦
賞味期間:製造日より冷蔵で90日
保存方法:冷蔵

〔丸徳海苔〕ひろしま牡蠣のコンフィ

広島の牡蠣

濃厚かつ繊細な広島の牡蠣

広島が誇る世界遺産・宮島の周辺海域は、干満の差が激しく潮流が速いため、身がきゅっと締まったおいしい牡蠣が育ちます。また、牡蠣のエサとなるプランクトンも豊富で、牡蠣養殖が盛んな広島のなかでも有数の産地です。その宮島瀬戸でたっぷり栄養を蓄えて育てられた牡蠣は濃厚かつ繊細な味が特徴です。

牡蠣打ちは、昔も今も、人の手によって

普段目にする牡蠣はむき身ですが、実は牡蠣の殻から身を外す作業は今でも手作業。寒さが厳しくなる頃、いよいよ牡蠣が水揚げされてくると、牡蠣の作業場は忙しさを増します。黙々と殻から外されていく牡蠣。年末年始もゆっくりすることのない商売なのだと、牡蠣の養殖に携わる人々は言います。

広島の海の風景です

「自然を相手にする商売じゃけえね。」牡蠣の養殖は、年々変化していく自然との闘いの日々でもあります。でも、自然を相手にしているのだから、それは受け止めるべきことなのだと、牡蠣の養殖を営むおばちゃんは、大らかに笑っていました。今日も、牡蠣筏へ舟を出す、その風景です。

素材の旨味そのまま!ふっくら大きな宮島瀬戸の牡蠣ガーリックオイル煮

ふっくら大粒の広島県産牡蠣を、フレッシュ感のあるオイル煮にしました。
真空低温調理法だから、素材の旨味も大きさもそのまま!

キャノーラオイル、黒胡椒、ニンニクなど厳選素材で味付けています。
ワインやビールのお供に、オイルごとパスタに、刻んだトマトと一緒にバゲットにのせても美味しいです。

お申し込み

ページトップへ戻る