ここから本文です

〔まるよし〕松阪牛 サーロインステーキ

〔まるよし〕松阪牛 サーロインステーキ

JALふるさとからの贈りもの お手持ちのマイルを地域の魅力ある特産品に交換していただけます。 三重県

松阪牛は日本三大和牛の1つで、三重県雲出川から宮川にかけての地区で肥育された黒毛和種の未経産の雌牛に限られ、さらに厳しい管理のもとに生産されています。
ステーキ用のお肉の部位として有名で、松阪牛のなかでは最高の肉質です。
昔、この部位のステーキを食べた国王があまりの美味しさにこの肉にサー(貴族の称号)を授けた程です。やわらかく甘みがあり、ジューシーな霜降りが特徴です。

内容量:サーロインステーキ200g
原産地:三重県
加工地:三重県
消費期間:冷蔵で4日
保存方法:冷蔵

〔まるよし〕松阪牛 サーロインステーキ

信頼のブランド松阪牛

松阪牛は、昭和10年(1935年)東京芝浦で開催された 全国肉用畜産博覧会で最高の「名誉賞」を獲得しました。また昭和33年(1958年)には、松阪地方の出荷業者と東京の食肉業者が集まって「松阪肉牛協会」を創設、 松阪肉流通の基礎を築くとともに、この頃から松阪肉は高級肉として東京を中心にその名声を高め、松阪肉牛のブランドを確固たるものとしました。 (松阪牛協議会様サイトより)

松阪肉牛協会員に入会するには、協会の諸条件を満たさなければなりません。
松阪肉牛協会に認められ入会すると、「松阪肉牛協会員証」の看板と 緑色の「松阪肉販売店指定証」をいただけます。

この「松阪肉牛協会員証」と「松阪肉販売店指定証」が松阪牛の正規販売指定店の目印です。松阪まるよしは、松阪牛の正規販売指定店ですので、安心して世界のブランド牛と言われる三重県ブランド第一号の松阪牛をご堪能ください。

松阪牛の美味しさの秘密

和牛肉と輸入牛肉の比較研究の結果、美味しさのひとつは香りであることがわかりました。
熱を加えた際に甘く上品な香りは黒毛和牛の独特の香りです。松阪牛の和牛香は甘くコクがある上品な香りが特徴です。

また、舌触りも美味しさを感じるひとつのポイントです。
舌触りが良い=脂肪の質が良いと考えられますので不飽和脂肪酸の豊富な松阪牛のとろけるような食感は、松阪牛の美味しさの秘密とも言えます。

特徴として、
・きめの細かいサシ(霜降り)と柔らかな肉質
・深みのある甘く上品な香り(和牛香=霜降り肉である黒毛和牛の牛肉独特の香り)
・一般的な和牛より不飽和脂肪酸を豊富に含むため、脂肪の溶け出す融点が低く、舌触りが良く滑らかな口当たり(脂肪が良質でオレイン酸を多く含む)
があげられます。

お申し込み

ページトップへ戻る