マイルが2倍たまるJALカード特約店レストラン

JALカードのご利用でマイルが2倍たまります。

寿司 はせ川

大間産のまぐろ、きす、さよりなど、新鮮なネタを真心込めてにぎられた極上のにぎり。一貫一貫に端正込めた職人の仕事が光る

寿司 はせ川

気さくなスタッフが迎えてくれるカウンター席。やはり目の前で活きのいいネタをにぎってもらうのが寿司屋の楽しみのひとつ

 島田紳助氏が子どもの頃に思い描いた「寿司屋になりたい」という夢を実現する形で生まれた「寿司 はせ川」。 時には予約の取れない日もあるほどの人気店は、現在心斎橋と西麻布に店を構える。

 店内は、モダンななかに京の風情を取入れた清々しい雰囲気。座敷の個室や心斎橋店にはテーブル席もあるが、お奨めは、にぎる端から味わえる一枚板の白木のカウンター席だ。シャリのにぎり具合は、口のなかでホロッと崩れていく絶妙な硬さ。自慢のネタとのバランスがいい。大間産の生本まぐろ、熊本天草産の車エビを始めネタは産地から直送の最高級の魚貝、米は有機栽培で育てあげた滋賀・朽木村のコシヒカリを使用する。また、本格的な京料理が楽しめるのも魅力。伝統にとらわれず、常に一品一品に趣向を凝らす。「はせ川」のために用意された陶芸家・内田鋼一氏の器と、料理のコラボレーションにも注目したい。

瀬戸内や九州を中心に産地直送の天然の魚貝を用意。のどぐろは島根産、さよりは淡路産、太刀魚は三重産と、カウンターの目の前のネタケースには、産地が明示されている。もちろん確かなネタしか使わない

利き酒師が選りすぐったお酒も魅力のひとつ。寿司をつまみながらいただけば、満足このうえない。「ちょっと贅沢過ぎる」くらいの思う存分楽しむ方が明日の鋭気を与えてくれるのだ

造りの盛合せ

竹の器や季節の花木をあしらった豪快な造りの盛合せ。蝶や桜を形どった繊細な飾りなど、季節を感じさせる趣向も目の保養に

ゆ春の八寸

春の八寸の一例。「寿司 はせ川」の看板は、寿司と京料理。彩りも美しい懐石料理の一品一品にも定評がある

寿司カウンター懐石「蜻蛉」

寿司カウンター懐石「蜻蛉」8,000円のイメージ。ほか「更級」12,000円、「十六夜」15,000円と、予算に合わせて楽しむことができる

デザート

滋賀県朽木村の宝牧場より直送される生乳で作る「牧場しぼりたてソフト」や自家製シャーベットなどのデザートも充実。女性に人気が高い

INFORMATION
店名 寿司 はせ川
電話番号 06-6120-1600
住所 大阪市中央区東心斎橋1-16-20 ステージアビル4F
営業時間 17:00~23:00(L.O.)
定休日 不定休
交通 地下鉄御堂筋線心斎橋駅6番出口より徒歩5分
席数 カウンター18席 テーブル12席 座敷48席 /個室12室
予算 (夜)12,000円
Webサイト https://www.sushi-hasegawa.com/
→地図などの詳細情報はこちら

インテリア

京の風情とモダン建築の調和が美しい、鮮烈な赤と白を使う洗練されたインテリア

本店 座敷

本店の掘ごたつの座敷。その他テーブル席の個室があり、様々なシーンに利用できる

INFORMATION
店名 寿司 はせ川 西麻布店
電話番号 03-5775-0510
住所 港区西麻布1-7-11  霞ハイツ2F
営業時間 17:00~22:30(L.O.)
定休日 日曜(月曜が祝日の場合は日曜営業、月曜定休)
交通 地下鉄日比谷線六本木駅2番出口より徒歩7分
席数 カウンター14席 座敷40席 /個室8室
予算 (夜)12,000円
Webサイト https://www.sushi-hasegawa.com/nishiazabu/
→地図などの詳細情報はこちら

カウンター席

厚さ10cmの無垢の桧一枚板を使った西麻布のカウンター席。

個室

西麻布店には座敷の個室が8室。2〜8人用を備える。