ここから本文です

ここへ行きたい

JALカード特約店 ここへ行きたい

沖縄県名護市 ザ・ブセナテラス

ガゼボテラス

▲亜熱帯の自然に囲まれたガーデンルーム「ガゼボテラス」。

窓を開けると心地良い風にカーテンがそよぐ。そして波音に耳を澄ます。ここは沖縄本島北部の部瀬名(ぶせな)岬に佇む「ザ・ブセナテラス」。1997年の開業以来、ホスピタリティの高さで定評のある、沖縄屈指のリゾートホテルだ。

ノースタワー1階に位置する「ガゼボテラス」の客室は、72平方メートルの広々とした空間に、芝生の美しいガーデンスペースを備える。テラスに設えたジェットスパとデイベッドが、寛ぎのひと時を演出してくれる。贅沢な時間を満喫した後は、季節限定でオープンしているレストラン「ランブルフィッシュ」に出かけたい。マーケットスタイルで旬の魚介類を自由に選び、グリルしたシーフード料理を堪能することができる。ザ・テラスホテルズオリジナルのクラフトビール「ブセナゴールド」もぜひ味わってほしい。次の休日は、心潤う大人のバカンスが待っている。

シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」

シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」

敷地内

「ガゼボテラス」のリビングルーム

(左上・下)シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」。沖縄県産の魚介類を中心に新鮮な食材に彩られた料理が揃う。ゴールデンウィーク、夏季、年末年始のみ営業。
(右上)夏を彩る南国の花々に包まれる敷地内。2つの屋外プールを楽しめる。
(右下)「ガゼボテラス」のリビングルーム。バスルームを2つ備えた贅沢な造り。

沖縄県名護市 ザ・ブセナテラス

特約店

Tel:0980-51-1333

沖縄県名護市喜瀬1808

料金:36,930円~
(1泊1室2名利用時の1名料金 朝食付き 税・サービス料込み)

チェックイン 14:00 チェックアウト11:00

那覇空港から車で約90分

www.terrace.co.jp/busena/

沖縄県国頭郡 国営沖縄記念公園(海洋博公園)沖縄美ら海水族館

黒潮の海

▲2階の「黒潮の海」。迫力満点の給餌解説は見逃せない

悠々と泳ぐ姿を眺めていると、時が経つのを忘れてしまう。海洋博公園内にある「沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館」。“美ら海”とは沖縄の方言で“美しい海”を表す。沖縄周辺の海は、巨大な暖流である黒潮、サンゴ礁、南西諸島に位置する深海の三つの要素により、生き物の生息環境を形作っている。ここでは、浅瀬から水深700m付近までの沖縄の海の世界を再現。

最大の見どころは、深さ10m、幅35m、奥行き27mの巨大な水槽「黒潮の海」だ。体長8m以上の2匹のジンベエザメや、国内で唯一展示されているナンヨウマンタの黒化個体、通称ブラックマンタなど、約65種、およそ5900点の生き物がダイナミックに泳いでいる。さらに1日に3回、給餌解説が実施され、ジンベエザメやナンヨウマンタの迫力ある食事シーンを楽しむことができる。この夏、神秘的な海の世界を体験したい。

イルカショーを楽しめる「オキちゃん劇場」

ジンベエザメのモニュメント

サンゴの飼育展示フロア

「黒潮の海」を上から自由に観覧できる黒潮探検

(左上)周辺施設には、青い海を背景にイルカショーを楽しめる「オキちゃん劇場」がある。音楽に合わせたダンスやコーラスは必見。
(左下)入口ではジンベエザメのモニュメントがお出迎え。
(右上)3階はサンゴの飼育展示フロア。ヒトデやナマコなど実際に触れることができる。
(右下)「黒潮の海」を上から自由に観覧できる黒潮探検(水上観覧コース)。

沖縄県国頭郡 国営沖縄記念公園(海洋博公園)沖縄美ら海水族館

特約店

Tel:0980-48-3748

沖縄県国頭郡本部町字石川424

一般料金:大人1,850円、中人(高校生)1,230円、小人(小・中学生)610円、6歳未満無料

営業時間 8:30~18:30(3月~9月の夏期は~20:00)

那覇空港から車で約120分

https://churaumi.okinawa

ページトップへ戻る