赤の大地が魅せる素顔 世界遺産エアーズロック(ウルル)

赤の大地が魅せる素顔 世界遺産エアーズロック大特集
 〜ウルル〜

  • ジャルパックツアーのポイント
  • エアーズロックって何だ?驚きの事実!
  • 見どころ&おはなし
  • ツアーのお申し込みはこちらから

本日の売れ筋ツアーランキング

エアーズロックツアー ジャルパックのポイント!

ジャルパックならお得が充実です!

早決90
120日前 までの予約完了で BBQディナー をプレゼント!

セルフBBQディナー

オージースタイルのBBQでカジュアルにBBQを楽しもう!
ビーフステーキ、カンガルーやワニ肉などオーストラリアならではのお肉も選べます。
生演奏が流れるパブのような雰囲気も楽しんで。

  • ●対象コース:
    「JAL eトラベルプラザ」ツアー詳細画面の「コースポイント」欄に「早決120「セルフBBQディナー」プレゼント! 」の表示があるもの
  • ●提供日:
    エアーズロック到着日に提供します。
  • ●場所:
    ボヤージズ・アウトバック・パイオニアホテル内「パイオニアBBQ&バー」にて
  • ●送迎・ガイドなし

BBQ(イメージ)

「おまかせ」コースなら!

追加代金で「BBQディナー&星空観測」へ変更可能!
10・11月はお一人様500円で参加可能!

詳細は各ツアー詳細画面をご確認ください。
ご希望の方は実施日の30日前(土・日・祝日を除く)までにメッセージボードにてお申し出ください。

予約コード:SF1069

対象コースはこちら

ウルル満喫パックが付いてます!
エアーズロック満喫パック(イメージ)
JALパックまたはJMBツアーにご参加の方にエアーズロックの滞在をもっと充実させるウルル満喫パックをご用意します。
  • ●クライミンググローブ(軍手/一双)
  • ●虫よけネット(1個)
  • ●水筒
  • ●ナップサック
※お一人様1セット現地にてお渡しします。幼児は除きます。
※デザイン、内容は変更になる場合があります。
※登山禁止後はクライミンググローブは除きます。

必読!ウルル観光を楽しむために<準備とご注意>
ウルルの登頂は2019年10月26日以降禁止となります。

登頂のご注意
ウルルの登頂は、高温・強風などの天候不順により催行されない場合があります。この場合、返金はございません。
●登頂には往復約2時間を要します。山頂に休憩所などはありません。
●ウルル麓観光(クニヤ・ウォーク)を放棄して登頂を3時間かけて行うことも可能です。(麓観光の権利放棄は返金はし)登頂にガイドは同行しません。
●ウルルに登頂されない方は、ご希望により麓のウォーキングツアー(マラ・ウォーク/所要約1時間)とアボリジニカルチャーセンターへご案内いたします。事前のご予約は必要ありませんので、当日お申し出ください。
●ウルルの伝統的所有者アナング族(アボリジニ)は文化上、安全上、環境的理由により登頂を勧めていません。登頂はお客さまご自身の選択でご決定ください。登頂される方は登頂口の注意をよく理解したうえでご自身の責任でご登頂ください。
登頂の準備について
高さ350mの岩を鎖を使って登ります。岩肌は滑りやすく急勾配も多いので、イラストを参考に適した服装を準備ください。
エアーズロック登頂の再挑戦
エアーズロックに2泊するコースでは、エアーズロック観光に含まれる登頂が天候などで催行中止になった場合、追加代金なしにて翌日に再挑戦が可能です。詳細は現地ガイドにご確認ください。ただし、2泊以上するコースでも必ず登頂できるとは限りません。
■エアーズロック登頂催行率
(2015年〜2018年10月)
<AAT KINGS社統計値 2018年10月現在>
  • ※過去一定期間の平均値のため催行率が10%以下となった月のデータも含まれます。
  • ※2015年11月〜2016年2月は鎖破損のため、登頂が行われておりません。
2015年 2016年 2017年 2018年4年平均
1月 54.8% -- 6.5% 35.5% 32.3%
2月 25.0% -- 17.9% 17.9% 20.3%
3月 29.0% 22.6% 29.0% 29.0% 27.4%
4月 26.7% 23.3% 16.7% 43.3% 27.5%
5月 32.3% 41.9% 48.4% 25.8% 37.1%
6月 50.0% 33.3% 16.7% 76.7% 44.2%
7月 45.2% 41.9% 80.6% 58.1% 56.5%
8月 58.1% 32.3% 35.5% 54.8% 45.2%
9月 30.0% 20.0% 30.0% 23.3% 25.8%
10月 12.9% 32.3% 9.7% 32.3% 21.8%
11月 -- 20.0% 10.0% 15.0%
12月 -- 0.0% 19.4% 9.7%

エアーズロック満喫パックにはいっています 登山用手袋
日焼け止め、サングラス、帽子など紫外線対策を
リュックサックなどで両手をあけましょう
寒暖の差があるのでウィンドブレーカーなど風を通さない上着と調整できる服装で
ゴム底スニーカー

4月5月6月7月8月9月 10月11月12月1月2月3月
日の出 7:007:157:307:307:156:40 6:105:505:506:106:306:45
日の入 18:3018:1018:0018:1518:3018:40 18:5019:1019:3019:4019:3019:00

<おすすめオプショナルツアー>

「ラクダに乗ってサンライズ・サンセット」(イメージ)

「ラクダに乗ってサンライズ・サンセット」
ラクダに乗って砂丘の旅を楽しみながら、サンセット(日の入り)またはサンライズ(日の出)を見に行く体験ツアーです。3mの高さのラクダの背からみる眺めをお楽しみください。
サンライズ 詳しくはこちら
サンセット 詳しくはこちら

「フィールド・オブ・ライト」(イメージ)

「フィールド・オブ・ライト」
5万個以上のソーラーライトが荒涼とした大地を美しく演出します。
入場のみプラン 詳しくはこちら
ドリンク付きプラン 詳しくはこちら
ディナー付きプラン 詳しくはこちら

ノーザンテリトリーガイドブック プレゼント!

ノーザンテリトリーガイドブック

●対象コース:
「JAL eトラベルプラザ」ツアー詳細画面の「コースポイント」欄に
「ノーザンテリトリープレゼント!」の表示があるもの

※旅行日程表とともにグループに1冊お渡しします。

ガイドブックを見る

ページのトップへ

世界最大級の1枚岩 ウルル (エアーズロック)

エアーズロックはアボリジニの言語でウルル(Uluru)と呼ばれ、オーストラリアのほぼ中央に位置する世界最大級の一枚岩です。とてつもなく広い荒野のただ中にある、大きくて不可思議な存在から「大地のヘソ」と呼ばれることも。
ウルルを含むウルル-カタ・ジュタ国立公園の全体がアボリジニにとって大切な聖地であり、珍しい文化遺産が残る土地でもあります。
誰もが一度は訪れたいと願う、この神秘的な岩石を、さまざまな側面からご紹介します。

ウルル

アボリジニの聖地
アボリジニの間では、ウルル全体が聖地として崇められています。そのため、観光客がウルル登頂をすることには賛否両論があるそうです。いまでもアボリジニの儀式の際は立入禁止になります。聖地ならではのパワーが感じられるエネルギースポットなのですが、文化的にちょっと複雑な事情があるようです。もし、登頂をする機会があったら、自然への敬意を忘れずに

ページのトップへ

ウルル(エアーズロック)って何?

自然遺産と文化遺産の複合遺産!
1987年に世界遺産となった一枚の岩。自然にできた美しいカタチと、アボリジニアートなどの文化的な価値が認められ、自然遺産と文化遺産の複合遺産として登録されました。ちなみに、複合遺産になることは難しく、残念ながら日本にはひとつもありません。
大きさはどのくらい!
ウルルの周囲は9.4km。皇居1周は、およそ5km未満。ウルルの外周は、あの広い皇居の倍近くあることを思えば、その大きさを実感できるはず!
大地の鼓動!
ウルルは、浸食によって造られた岩石です。砂岩から成り、その砂岩に含まれる鉄分が酸化することで独特の赤みを帯びているので“オーストラリアの赤い心臓”とも呼ばれています。近くにいけば、大地の鼓動が聞こえるかも!
高さはなんと東京タワーより大きい!
ウルルは高さが348mもあります。何と、あの東京タワー(333m)よりも背が高いウルル。近くに行くと、そびえ立つような大きさにびっくり!

イメージ

測り知れない深さ!
実はこの一枚岩の大部分は、地面の下にまだ隠れているそうです。一説によると、地表部に出ているのは全体のたった3分の1にしか過ぎないのだとか。全身は、いったいどんなカタチをしているのか見当もつきません!

ページのトップへ

ウルル(エアーズロック)の見所は?

七色に変化するウルル
イメージ
ウルルの表面は、陽のあたり方で色が変化します。
そのあまりにも美しすぎる変化を写真に収めるには、シャッターを1分ごとに切るのがオススメ。
とくに朝や夕刻の美しさは神秘的で、まさに絶景!
「ウルル観光」、「ウルルサンライズとカタ・ジュタ観光」スケジュール一例
「カタジュタとウルルのサンセット観光」、「ウルルふもとめぐりとサンセット観光」スケジュール一例
※一部ツアーには「ウルル観光(ウルルサンライズのみ含まれるツアーがあります)」や「カタジュタとウルルのサンセット観光」が含まれません。
オプショナルツアー(追加料金)をご用意しています。

©Sarah Hyland/Tourism NT

自然と人間が造りだしたアート
風による浸食でできたくぼみや穴は、とっても複雑で、精霊が宿ると言われています。このおもしろい造形は、自然が造った芸術作品
ウルルで唯一水があるのがマギーの泉。
雨水が溜まり、1年中枯れることのない泉の上の岩肌には、幸せのハートマークが自然に刻まれています。 枯れることのない愛を誓い合ったカップルやハネムーン旅行の方は必見!
さらに、壁面は昔からアボリジニアートに彩られています。しかも、人や動物の骨格や内臓を描いた「X線描法」と呼ばれるものなども
レントゲンがない時代に描かれた不思議なアートは必見!
大自然の美しさだけでなく、人が造り上げた第一級の文化遺産も楽しめます。
満点の星空(イメージ)
地平線ギリギリまで見える満点の星
夜には、降ってきそうな満天の星空を満喫できます。天の川がくっきりとした一筋のラインで見ることができて、手が届きそうなほど近くに見える無数の星たちが、地平線ギリギリまでうめつくす光景も堪能!赤い心臓の鼓動が聞こえそうな静寂の中、日ごろの喧騒を忘れさせてくれる別世界が広がります。
©Tourism Australia
カタ・ジュタ〜マウント・オルガ 〜
一枚岩のウルルに対してたくさんの岩が集まっているのがカタ・ジュタ(Kata Tjuta)です。
アボリジニの言葉で「たくさんの頭」という意味を持ち、その名の通り、大小36個岩からなり、高さはウルルより高い546m周囲36km。山手線一周とほぼ同じ周囲です。
近づく程にそのスケールに圧倒されます。

ページのトップへ

エアーズロックリゾート宿泊ホテル

ボヤージズ・セイルズ・イン・ザ・デザート・ホテル
ボヤージズ・セイルズ・イン・ザ・デザート・ホテル
ウルル観光の拠点となる「エアーズロック・リゾート」で最も豪華で充実した設備を誇るホテル。
設備を見る

お申し込みはこちら 燃油サーチャージ込

ボヤージズ・デザート・ガーデンズ・ホテル
ボヤージズ・デザート・ガーデンズ・ホテル
エアーズロック・リゾートの中心にあり、ビジターセンターにも近く情報収集に便利なホテル。
設備を見る

お申し込みはこちら 燃油サーチャージ込

ボヤージズ・アウトバック・パイオニア・ホテル または ザ・ロスト・キャメル・ホテル
アウトバック・パイオニア・ホテル
ザ・ロスト・キャメル・ホテル

お申し込みはこちら 燃油サーチャージ込

ページのトップへ

さあ、エアーズロックへ行こう!

お申し込みはこちら 燃料サーチャージ込

エアーズロックを訪れるツアー<旅行日数で選ぶ>

エアーズロックを訪れるツアー<他訪問都市で選ぶ>

エアーズロックを訪れるツアー<ツアーコンダクター(添乗員)同行のツアー>

掲載のホテル(クチコミ)評価はトリップアドバイザーより提供を受けています。
評価は時点の情報です。「クチコミを見る」情報は毎日更新されており、表示されている評価と異なる場合がございます。

ページのトップへ

24時間ツアーの予約・購入が可能。JMB会員・JMB旅プラス会員ならよりおトクに旅行ができる!

お電話での
相談・ご予約はこちらから

ページのトップへ