渥美 創太

フランス料理「MAISON」オーナーシェフ(オープン予定)

ファースト・ビジネスクラス担当。1986年千葉生まれ。19歳の時に渡仏し、「トロワグロ」や「ステラマリス」などで修行を積む。2012年26歳の時に「Vivant Table」のシェフに抜擢。2014年より100年以上続く「Le Clown Bar」のリニューアルに伴いオープニングシェフを勤め、フランスで最も人気のあるレストランガイドLe Foodingのベストビストロ賞を受賞。ニューヨーク、東京での期間限定レストランを経てパリ11区に自身のレストラン「MAISON」が9月オープン予定。

  • JAL FIRST CLASS
  • JAL BUSINESS CLASS

日本着(パリ)/洋食

どうやったらレストランを、食事を、より美味しく楽しく幸せで特別なものにできるだろう。自分の店ではそればかり追い求めています。その想いを今回、JALの「空の上のレストラン」で挑戦することになりました。日本に着く前のこの旅最後のレストランが、少しでも心に残る旅の思い出となると嬉しいです。

対象路線
パリ発:羽田線

※写真はイメージです

閉じる

渥美創太シェフ メインディッシュの写真です。